ベルギー観光局ワロン地方

ベルギー観光局ワロン地方|グリーンブリュッセル

ベルギー観光局ワロン地方|グリーンブリュッセル

ベルギー観光局ワロン地方|グリーンブリュッセル

サンカントネール公園 Parc du Cinquantenaire

1880年、ベルギー独立50周年を記念して建てられました。それぞれの州を象徴する女性像が立つこの公園は、サンカントネール門や王立美術歴史博物館、王立軍事歴史博物館、オートワールドが公園内にあり、自然、歴史、アートを同時に楽しめる。

王立美術歴史博物館 Musees royaux d’Art et d’Histoire

10 parc du Cinquantenaire 1000 Bruxelles
Tel:+32(0)2 736 41 65 Fax+32(0)2 733 77 35
開館:火~日9:30~17:00(土・日・祝日は10:00~)
休館:月、1/1、5/1、11/1、11、12/25
料金:一般5竄ャ(毎週第一水曜は13:00以降無料)、団体4竄ャ

王立軍事歴史博物館 Musee royal de l’Armee et d’Histoire militaire

1880年、ベルギー独立50周年を記念して建てられました。それぞれの州を象徴する女性像が立つこの公園は、サンカントネール門や王立美術歴史博物館、王立軍事歴史博物館、オートワールドが公園内にあり、自然、歴史、アートを同時に楽しめる。

ベルギー観光局ワロン地方|グリーンブリュッセル

イクセル池 Etangs d’Ixelles

かつてブリュッセル近郊のマールベーク川付近は多くの池があった場所。現在はイクセル地区に2つを残すのみだが、木々の美しい散歩道となっている。近くのカンブル修道院の庭園ものんびりと散歩を楽しめる。

ベルギー観光局ワロン地方|グリーンブリュッセル

パークデザイン Parc Design

「パークデザイン」はストリートファーニチャーのデザインコンテスト。受賞者の作品は最低三年間ブリュッセル市内のグリーンスペースに展示されるというもの。展示場所はサ ン・ミシェル大聖堂の広場、ピュトリー公園、アルベルティーヌ庭園。

ベルギー観光局ワロン地方|グリーンブリュッセル

ソワーニュの森を散策 Foret de Soignes

4000haにも広がるソワーニュの森は、ブリュッセル市民の生活にとってなくてはならない存在。この森全体が美しいサイクリングコースとなっており、多くの人が集まる。特にマウンテンバイク愛好者に人気がある。

ベルギー観光局ワロン地方|グリーンブリュッセル

ヴァン・ビューレン美術館の庭園 Le jardin du Musee Van Buuren

この美術館は1924~1928年にかけて建てられたアールデコ様式の個人の邸宅を改装して造られたもの。庭園は「絵のような庭」「ラビリンス」「ハートの庭」に分かれている。庭園の設計はジュール・ビュイッサンスで、ここを利用して彫刻展が開かれることもあります。庭園も季節を問わず見学可能。

ダヴィッド&アリス・ヴァン・ビューレン美術館 Musee David&Alice van Buuren

41 avenue Leo Errera 1180 Uccle Tel:+32(0)2 343 48 51 Fax:+32(0)2 347 66 89
開館:水~月 14:00~17:30 休館:火
美術館+庭園:一般10竄ャ、庭園のみ:一般5竄ャ

ベルギー観光局ワロン地方|グリーンブリュッセル

レオポルド公園 Parc Leopold

EUの国際機関が集中する静かな地区にある、広々とした公園。園内には自然史博物館や、アンリ・ヴァン・デ・ヴェルデ設計のソルヴェイ図書館といった研究機関がある。自然史博物館では恐竜の骨格標本や様々な化石など、貴重な資料を見学することができます。

ベルギー観光局ワロン地方|グリーンブリュッセル

カンブルの森 Bois de la Cambre

以前はソワーニュの森の一部であった124haの森。1842年に市の拡張に伴い、ブリュッセル市の一部となった。土曜、日曜には車道のいくつかが通行禁止となり、サイクリング、ジョギング、ローラースケートを楽しめる。

ベルギー観光局ワロン地方|グリーンブリュッセル

ブリュッセル公園 Parc de Bruxelles

ブリュッセルの中心、王宮のすぐ向かいにある公園。古くはブラバン公爵の所有地で、その池や噴水の美しさはヨーロッパでも有数の公園であった。1830年ベルギー革命軍とオランダ軍が初めて対戦した場所でもある。その後、1835年に建築家ジネーによってフランス式庭園に改装された。

ベルギー観光局ワロン地方|グリーンブリュッセル

ウォリュウェ公園 Parc de la Woluwe

国王レオポルド2世の命によって作られた公園。1896年~1899年フランス人造園技師レネによって作庭されたが、第2次大戦後全体的に改装が行われた。1971年からは池や植え込み、ロカイユがライトアップされ、美しさを増しています。

ベルギー観光局ワロン地方|グリーンブリュッセル

グリーン・プロムナード La promenade verte

グリーン・プロムナードは60kmにも及ぶ散歩道です。自転車または徒歩で、街に点在する緑や水辺、時には田舎の風景も目にしながら、ブリュッセルの自然の多様性を感じられる散策をすることができる。

ベルギー観光局ワロン地方|グリーンブリュッセル

旧鉄道跡 L'ancienne voie ferree

以前使われていた鉄道160線の跡を利用して作られた、ブリュッセルの東側にある6kmの散歩道。線路のおかげで全く車に道を遮られることがなく、緑の散策を楽しむことができる。オーデルゲムからウォリュウェ・サン・ピエールまで続く道の途中には休憩所がある。自転車での通行も可能。

[top]

ベルギー観光局ワロン地方

ベルギー観光局ワロン地方
Belgian Tourist Office Wallonia

ベルギー観光局

Belgian Tourist Office Wallonia