ベルギー観光局ワロン地方

Rue du Namur/Matonge/Saint-Boniface/Flagey
ナミュール通り・マトンゲ・サンボニファス・フラジェイ地区

ベルギー観光局ワロン地方|ナミュール通り・マトンゲ・サンボニファス・フラジェイ地区

最寄駅:メトロ Porte de Namur, または バス71(Place Flagey 方面)
市の中心から始まるナミュール通りから、イクセル通りに抜けていくと、ブリュッセルの多様性を実感することが出来ます。 美術館も多く、シックでコンサヴァティヴな雰囲気の王宮周辺から、南東のイクセル方面に行くにつれて、次第に生活感に溢れフレンドリーな街に様子が変わってきます。 外国人も多く集まるサン・ボニファス周辺では、活気のあるコスモポリタンに出会えることでしょう。

イクセル通りの突き当たりにあるフラジェイは「オーシャン・ライナー」の愛称で親しまれるアール・デコ調の建物で、1930年~1960年までラジオ局でした。 その隣にはイクセルの池があり、ゆったりと散歩をする人々が目に付きます。池周辺にはアール・ヌーヴォー調の家々が連なり、エレガントな表情を見せています。

地元の人の生活を知るには、日曜日の朝に開かれるフラジェイのマルシェを覗いてみるのが一番です。生き生きとした市民の姿を見られるはずです。 この地区は、通りに沿って“ロイヤル、エキゾチック、トレンディ”と変化する、とてもユニークなエリアとなっています。

観光スポット

イクセル美術館
Musée des Beaux-Arts d'Ixelles

71 rue J.Van Volsem
Tel: +32(0)2 515 64 22
www.museedixelles.be/

開館:火曜~日曜、11:30-17:00
閉館: 月曜、祝日
入場料: 7€ 、グループ(8人以上)5€ 、ガイドツアーは要予約(文書にて)

19世紀から20世紀の絵画、ポスター、彫刻のコレクションが充実。印象派・象徴主義・表現主義・シュールレアリスム・構成主義・など多岐にわたった作品群を鑑賞できる。

建築財団
Fondation pour l'Architecture

rue de l'Ermitage 55 - 1050 Bruxelles
Tel: +32 (0)2 642 24 80
FAX: +32 (0)2 642 24 82
www.fondationpourlarchitecture.be/

開館: 火曜日~金曜日12:00-18:00、土曜・日曜10:30-18:00
休館: 月曜日、1/1、12/24・25・31
入場料: 6€ 、グループ(10人以上)4€

建築博物館・ラ・ロージュ
Musée d'architecture- La Loge

rue de l'Ermitage 86 - 1050 Bruxelles
Tel: +32 (0)2 649 86 65
FAX: +32 (0)2 642 24 63
www.aam.be/

開館: 火曜日~日曜日12:00-18:00、水曜日12:00-21:00
休館: 月曜日、1/1、12/24・25・31
入場料: 4€ 、グループ(10人以上)3€

フラジェィ
Flagey

フラジェィ

place Sainte-Croix - 1050 Bruxelles
Tel: +32 (0)2 641 10 10
FAX: +32 (0)2 641 10 11
www.flagey.be

かつてラジオ局だった建物は文化的、技術的両面において建築様式におけるひとつの遺産といえるユニークな外観。内部は全面的に改装されコンサートホールやスタジオを備える多目的ホールとなっている。

カミーユ・ルモニエ美術館
Musée Camille Lemonnier

chaussée de Wavre 150 - 1050 Bruxelles
Tel: +32 (0)2 512 29 68

開館:月曜~木曜、10:00-12:00、14:00-16:00
休館:金・土・日(リクエストに応じて開館も可)
入館:無料(ガイドツアー要予約)

19世紀から20世紀にかけてベルギーの文壇のリーダーであったカミーユ・ルモニエ(1844-1913)の書斎を再現する美術館。

サン・トリニテ教会
Eglise de la Sainte Trinité

Parvis de la Trinité
www.eglise-sainte-trinite.eu/

[top]

ベルギー観光局ワロン地方

ベルギー観光局ワロン地方
Belgian Tourist Office Wallonia

ベルギー観光局

Belgian Tourist Office Wallonia