From Damien

1年経ちました。

昨年LalaTVの番組撮影のためにベルギーに行きました仲間と昨日ベルギー料理&ビールのアントワープ・セントラルで食べに行きました。

今回は真帆さんも来てくれました。・・・一人で電車で来た・・・最近スイカも買ったみたいです。車より

電車が楽しい!!の話です!

毎回、皆さんと会う時に近いうちベルギーでの撮影出来るように色々な企画を考える・・・なかなか予算は厳しい!今回は友人であるベルギーの女優laurence Bibot&映画監督Markaの二人と真帆さん&ご主人青山さんのコラボで面白い番組作れるという話で盛り上がった!

今週金曜日ブリュッセルに行くのでLaurenceに話を持っていく。前週二人が映画の撮影のため来日されていた、彼らが日本で撮った映画を見るイベントを企画中です。

昨日改めて感じたのは:真帆さんのお陰で本当に最高の仲間が出来ました!

24時近くまでにたくさんの話題で笑ったり、美味しいホワイトアスパラガスなど食べたり、800種類のビールを飲んだり(本当は飲み放題プランのKriek,Leffe,Stella & Hoegardenしか飲んでない)・・・楽しい夜でした。

anr01.jpg

Marka & Laurence

markalaurence.jpg 

 

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.belgium-travel.jp/admin/mt/mt-tb.cgi/159

コメント(1)

あっと言う間に1年経ってたんですね。
HPではベルギー観光大使になられた、とよたさんのブログをはじめとしてベルギーの魅力をさらに感じることができて大変嬉しいです。
また、私にとってベルギー旅行での想い出の一つに、現地のベルギー人のもてなしが今でも心に残っています。ベルギー料理を食べに訪れたお店で「シェフに記念に一緒に写真を撮ってくれますか。」とお願いしましたら、厨房まで案内してくれて、その場で写真を撮らせていただいたり、屋台のワッフル屋ではお店の人が目の前に焼いたワッフルが残っているにも関わらず、「ジャスト モーメント(ちょっと待っててね。)」と言って、店の奥から出来たてのワッフルをくれました。その日は11月の雨上がりの日だったこともあり、私は心も身体も温まるワッフルに感動してました。
再び訪れる時にはまた現地のベルギーの方々と再会を愉しみたいと思っています。

コメントする

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
Belgian Tourist Office Wallonia - Brussels

ベルギー観光局

ベルギー観光局
ワロン・ブリュッセル本局

ブリュッセル観光局

ブリュッセル本局

Hot News

データ読み込み中…

スタッフブログ「風だより」

データ読み込み中…