本文へスキップ

ページ本文

2006年10月20日配信

トラベルセミナー&ワークショップ成功裡に終了

seminar_tokyo.jpg 去る9月19〜21日、当局はワロン・ブリュッセル地域観光局本部とともに、東京・名古屋・大阪において、“大人のOFF タイム・イン・ベルギー”と題し「ベルギー南部ワロン地方」を紹介するトラベルセミナーおよびワークショップを開催した。
 
 各会場とも多数の旅行業界・プレス関係者にご参加いただき、活気あふれるセミナーとなった。今回のセミナーに際しベルギー本国からホテルや観光局の担当者9名が来日。それぞれの新たな魅力を紹介し、日本の業界関係者と有意義な話し合いを持つことができた。
 ベルギーのワロン地方はこれまで日本ではあまり紹介されてこなかったが、今回のセミナーにより主にシニア層・リピーター層、個人旅行者のニーズに対応するデスティネーションやコースを紹介、業界の方々に今後のデスティネーションとしてアピールすることができた。

この記事のURL

冬のハイライト、クリスマス・マーケット

christmas_brussels.jpg 12月の声を聞くと、ベルギー国内の各町では一斉にクリスマス・マーケットが花開く。クリスマスの祭りの始まりは12月6日の聖ニコラの日から。マジパンや固いお菓子クラージェ(klasjes)、聖ニコラをかたどった固いジンジャープレッドの一種、スペキュロース(speculoos)が店先を飾る。この時期、日曜日でも買い物が可能となる。

>>more

この記事のURL

2007年イヤーテーマ、トップイベント

Wcmjn2-en.jpg
 2007年度の観光イヤーテーマ、およびトップイベントが決定した。首都ブリュッセルはヨーロッパ統合50周年を記念し、「ヨーロッパ1957-2007」と題し様々な展覧会が催されるほか、漫画タンタンの作者エルジェの生誕100周年を記念した展覧会「エルジェと芸術展」が開催される。またワロン地方は「森林、自然公園、自然保護地域」という豊かな自然遺産をテーマとした。フランダース地方ではブルージュで5年に1度の「ゴールデンツリー」が開催されるなど各地でさまざまなイベント・展覧会が行われる。

>>more

この記事のURL

ブルージュお得な冬期特別プラン

bruge_noel.jpg ベルギーの人気デスティネーション、ブルージュが冬の時期の楽しみ方を提案する。
世界遺産の町で歴史や文化を満喫することはもちろん、滞在やグルメ、ショッピング、そしてこの時期ならではのイベントなど、さまざまなかたちで楽しめるブルージュを満喫していただきたい。

>>more

この記事のURL

2007年伝統催事、日程決まる

binche_gillemasque.jpg 世界遺産の祭り「バンシュのカーニバル」と「オメガング」 
 ユネスコ世界無形遺産登録の「バンシュのカーニバル」は2007年2月18日〜20日の3日間。毎年、告解日曜から火曜までの3日間、ブリュッセルの南59kmの小さな町バンシュで行われ、ヨーロッパでも有名なカーニバル。
ブリュッセルのグランプラスにおいて毎年開催されるオメガングは2007年7月3日(火)と5日(木)に決定した。

>>more

この記事のURL

2007年秋マグリット美術館がオープン

 2007年秋、ブリュッセルの王立美術館は市内中心部に新たにマグリット美術館を開館する。王宮広場Place Royale/Koningspleinに面するネオクラシック様式のアルテンロー邸内(現在は近代美術館として使用されている建物)の一部を改修して、200点ほどの作品が収蔵される予定。
 マグリットは20世紀に活躍したシュルレアリストの画家で、彼が約25年間暮らし、作品の多くを製作した家がブリュッセルのジェット地区にあり、ミュージアムとして公開されている。

※ オープンは2008年春に延期されました。(2007年6月現在)

この記事のURL

「ソフィテル・ブリュッセル・ヨーロッパ」ブリュッセルEU地区にオープン

 アコーグループの5つ星ホテル、ソフィテルがブリュッセルEU地区に9月オープンした。ジュルダン広場に面し、レオポルド公園からも程近く、地下鉄シューマン駅には徒歩5分。オフィスや官庁街にもアクセスが良く、観光だけでなくビジネス利用にも便利な好立地。
全149室(内12室はスイート)は近代的設備を備えて快適に過ごすことができる。会議施設完備、ラウンジバー、フランス料理界の重鎮アラン・サンドラン氏がサポートするレストラン Spuds、充実したフィットネスエリアなど、さまざまなサービスを楽しめる。

Hotel Sofitel Brussels Europe
Place Jourdan 1, 1040 Brussels
Tel : (+32)2/235 5100 Fax : (+32)2/235 5101
E-mail : H5282@accor.com
URL: http://www.sofitel.com/sofitel/fichehotel/gb/sof/5282/fiche_hotel.shtml

>>more

この記事のURL

新たにオープンのホテル−古都ブルージュと温泉リゾート地のスパ、ショフォンテーヌに

leviole_365b963202.jpg このたびブルージュとリエージュ近郊に新たに3つのホテルがオープンした。ブルージュのホテル「ホテル・ローゼンブルグ」は運河沿いにあり、美しいブルージュの水辺の景色を楽しみながら滞在できる。
 またリエージュ近くスパとショフォンテーヌにはそれぞれ「ル・マノワール・ド・レビオル」と「ル・リビングホテル」がオープン。源泉が湧き出ていることで有名なこの2つの町で豊かな自然を満喫した滞在を楽しめる。

>>more

この記事のURL

最新号「ベルギートラベルマニュアル2007」 10月末に発行

btm2007_web.jpg ベルギー旅行に必携の情報満載ガイドブック「ベルギー トラベルマニュアル」最新版2007年を10月末に発行。特集ページでは、「花と水辺の旅」「ベルギー・アート その魅惑の世界」「古城と修道院を巡る旅」など、テーマ性のある旅をカラフルな写真と共に特集。豊富な最新情報、そして旅行に役立つ基本情報などベルギーをまるごと紹介する。
申し込みは、こちらまで(送料は請求者負担)。

>>more

この記事のURL

新着資料

資料名

内容

言語
ベルギートラベルマニュアル2007 ベルギージェネラルガイドブック最新版。
日本語
フランダース主要都市ガイド2007 フランダース主要都市を紹介。見所、写真、主要なイベントを掲載。 英語

新着資料ご希望の方は、こちらからお申し込みください。
部数の多い場合は、原則として宅急便着払いとさせて頂きます。尚、資料によっては部数の都合上、ご希望に添えない場合もありますのでご了承ください。

この記事のURL

≪掲載内容に関するお問い合わせ≫ editor@belgium-travel.jp
このニュースレターの記事はご自由にご転載下さい。なお、ご使用の場合は掲載誌(紙)一部お送りください。
Copyright(C) 2006Belgian Tourist Office Wallonia Brussels, Japan.  All Rights Reserved.