本文へスキップ

ページ本文

« ブルージュお得な冬期特別プラン | メイン | 冬のハイライト、クリスマス・マーケット »

2006年10月20日配信

2007年イヤーテーマ、トップイベント

Wcmjn2-en.jpg
 2007年度の観光イヤーテーマ、およびトップイベントが決定した。首都ブリュッセルはヨーロッパ統合50周年を記念し、「ヨーロッパ1957-2007」と題し様々な展覧会が催されるほか、漫画タンタンの作者エルジェの生誕100周年を記念した展覧会「エルジェと芸術展」が開催される。またワロン地方は「森林、自然公園、自然保護地域」という豊かな自然遺産をテーマとした。フランダース地方ではブルージュで5年に1度の「ゴールデンツリー」が開催されるなど各地でさまざまなイベント・展覧会が行われる。

「ヨーロッパ1957-2007」
EU本部の所在地ブリュッセルは名実ともにヨーロッパの中心。2007年はベルギーはじめヨーロッパの中心となる六カ国が1957年にローマ条約*を締結し、ヨーロッパ統合への道を歩み始めてから50周年にあたる。ブリュッセルでは記念展やフェスティバルなど各種イベントが通年企画されている。

*ローマ条約とは、欧州経済共同体(EEC)設立に関する条約で、1957年3月25日、フランス、西ドイツ、イタリア、ベルギー、オランダ及びルクセンブルグの六カ国が調印。その後1992年のマーストリヒト条約で、他の事項とともに共同体と条約両方の名称から"経済"を除去した。本条約は欧州共同体設立条約又はEC条約と呼ばれている。

<主な関連展覧会>
フォーカス・オン・ヨーロッパ、19世紀以降のドイツの絵画展
期間:2月27日-5月20日
ヨーロッパの首都ブリュッセル、未来への展望
期間:3月16日-5月20日
会場:ともにパレ・デ・ボザール
URL: www.bozar.be

欧州人の見る欧州人、漫画における欧州人の横顔
期間:6月26日-10月21日
会場:ベルギー漫画センター
URL: www.cbbd.be

This is our Story - これが私たちの物語
期間:9月9日-2008年
ヨーロッパをテーマとする本年の重要な展覧会。

ユーロパリア
テーマ:ヨーロッパ
期間:10月-2008年1月
www.europalia.be

その他
期間:5月5日
ヨーロッパ・デー
ブリュッセルにある欧州機関が特別に一般公開される。

エルジェと芸術展
期間:2007年3月〜6月
会場:ベルギー王立美術館
エルジェの作品を3つに分類して展示。現代の芸術家たちに影響を与えたエルジェの溢れ出るようなインスピレーション、作品に見られるコンテンポラリーアート、傑出した版画などに焦点をあてる。
www.tintin.com


ワロン地方2007年イヤーテーマ「森林、自然公園、自然保護地域」
ベルギーの森林地帯のうち80%はワロン地方にあり、ベルギー全土の約1/3の面積に相当する。変化に富み、調和のとれた森林地帯はワロン地方の重要な自然遺産である。
2008年は「公園、庭園、樹木」。


ゴールデンツリー
期間:8月25日、26日16時スタート
会場:ブルージュ市内中心部
4年に1度開催される時代祭り。マーガレット・ヨークとフランドル伯シャルル豪胆公の結婚を記念するもので1958年に初めて開催された。2000人以上が色とりどりの衣装をまとい行列し、山車や巨人人形も登場してブルージュの市内を練り歩く。
www.brugge.be

≪掲載内容に関するお問い合わせ≫ editor@belgium-travel.jp
このニュースレターの記事はご自由にご転載下さい。なお、ご使用の場合は掲載誌(紙)一部お送りください。
Copyright(C) 2006Belgian Tourist Office Wallonia Brussels, Japan  All Rights Reserved.