本文へスキップ

ページ本文

« ”ルーベンス―天才のアトリエ展” | メイン | 2007〜2008のクリスマス情報 »

2007年07月20日配信

モンス 「ゴッホの家」が一般公開を再開

MAISON VAN GOH.JPGモンス近郊のキュエム村にある「ゴッホの家」は2005年から改装のためクローズしていたが、一般公開を再開した。また隣にはツーリストインフォメーションセンターも完成。
 ここはゴッホが画家になる前、1879年から1880年までの約1年間過ごした場所。当時炭坑地帯だったこの地域の炭坑夫たちへの伝道師として滞在した。彼自身も貧困と苦悩にあえぎながら、伝道の合間に鉱夫たちの質素な生活を描き、画家としての礎を築いた。

ゴッホの家 Maison de Van Gogh
<開館時間>
火〜土 10:30〜12:30、13:30〜18:00
日    10:30〜12:00、14:00〜18:00
<休館>
月、12月24日〜1月2日

<料金>
一般:5ユーロ
団体(10人以上):2.50ユーロ
12歳以下の子供:無料

アクセス:ブリュッセル中央駅からモンスまで国鉄にて約50分。モンスから車で約5分。

モンスについてはこちら

≪掲載内容に関するお問い合わせ≫ editor@belgium-travel.jp
このニュースレターの記事はご自由にご転載下さい。なお、ご使用の場合は掲載誌(紙)一部お送りください。
Copyright(C) 2006Belgian Tourist Office Wallonia Brussels, Japan  All Rights Reserved.