HotNews

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルからの最新情報

00topicsの最近のブログ記事

あっという間に2016年も残すところあと少しとなりました。
新しいサイトのオープンとオープン記念キャンペーンのお知らせです。

ベルギー全体の、イマのナマの情報を、タイムリーにお伝えすべく新サイトを作ってしまいました!
belgium-live2.jpg

そして、オープン記念キャンペーンとして 吉村和敏さん著

「ベルギーの最も美しい村全路破の旅」 プレゼントキャンペーン

を行います。
どうぞ皆さまふるってご応募ください!!

bru_noel2014.jpg
12月には毎年好例ベルギーのクリスマスマーケットが各地で開催されます。
クリスマスマーケットは冬ならではのヨーロッパの雰囲気が感じられる場所です。

町ごとに趣向を凝らしたマーケットが開かれるので、いくつかの町でクリスマスマーケットを味わってみてはいかがでしょう。





MONS2015_WBT_EN_bleu.jpg 
ワロン地方のモンスの町は、2015年のEU文化首都(Capitale Européenne de la Culture)です。

モンスおよび周辺地域では一年間を通して、展覧会や演劇など様々な文化的イベントが開催されます。
キリスト教の伝道師としてモンス近くのボリナージュ地域で約1年間を過ごしたゴッホの作品を集めた展覧会も開催される予定です。
 
またとないこの機会にぜひモンスの町を訪れましょう!

 


2015年3月から、東京および京都にてマグリットの大回顧展が開催されます。

ベルギー出身の画家ルネ・マグリットは20世紀を代表するシュルレアリズムの巨匠。

日本でも高い人気を誇るマグリットの日本での本格的な回顧展は2002年以来となります。ベルギー王立美術館、マグリット財団の協力を得て、約100点の作品が集まります。


2014年12月 4日

ワーテルロー2015

waterloo_affiche.jpg
「ワーテルローの戦い」をご存知ですか?

ワーテルローはベルギーのブリュッセルのすぐ南にある小さな町です。
今からおよそ200年前の1815年、ナポレオンがワーテルローを舞台にイギリス連合軍に敗戦を喫した、ヨーロッパの運命を決定づけた歴史に残る一戦です。

そのワーテルローの戦いから200周年を記念して、2015年6月、ワーテルローでは戦いを再現する一大イベントが開催されます。

 
今年2014年は、楽器サックスの生みの親であるアドルフ・サックス(1814~1894)の生誕200年に当たる年です。サックスはベルギーのディナン出身で、楽器サックスを発明した人物です。

その生誕200周年を記念して、ミ・ベモル サクソフォンアンサンブルが「アドルフ・サックス生誕200周年記念コンサート」を開催いたします。
ミ・ベモル サクソフォンアンサンブルは、ソプラノ、アルト、テナー、バリトン、バスの5種類のサックスだけで演奏するアンサンブルで、1998年の結成以来、国内外で幅広い公演を行っています。

サックスが繰り広げる圧巻の演奏をぜひお楽しみください!

 

ダミアン局長と行くベルギーツアーの日程が決まりましたので
下記の通り、ご案内申し上げます。

今回のツアーでは、初夏のベルギーをたっぷりお楽しみいただけるよう、
局長選りすぐりのプランでワロン地方を巡ります。
そして、なんとツアーには写真家 高山浩数氏も同行いたします。
ベルギーでの旅の思い出の写真がより一層素敵なものならうこと間違いなしです!!
皆様のご参加をお待ちしております。

日程:6月21日(土)成田発~6月28日(土)成田帰国
参加費:289,800円(燃油込/税別)
※ツアー内容の詳細、お申し込みはこちら↓
http://tour.tabikobo.com/tour/TBRAY8B-JUN-YE

◆#♪ダミアン局長からのメッセージ♪#◆
爽やかな風が吹く初夏のワロン地方は、旅行のベストシーズンです。
雄大なアルデンヌの森、美しい花で彩られた可愛らしい村、
歴史を感じる街並みを散策しながら、各地ならではのベルギービールや
旬の美味しい料理を堪能するなど、今回のツアーでは、
豊かな自然を満喫しながら、ベルギー人のライフスタイルを
感じる旅をご案内します。
是非、私とベルギーで楽しい時間を過ごしましょう。

◆#♪高山カメラマンからのメッセージ♪#◆
ダミアン局長は、日本でのベルギー人気を高めた第一人者で、
言わば、日本におけるベルギーの顔的な存在です。
その素敵な人柄に、みな引き寄せられて、ベルギー人気はうなぎ登り。
僕もベルギーの魅力にとりつかれて、ベルギー写真展を2回、開催しました。
ベルギー王国ワロン地域政府主催のフォトコンテストでは
審査員も努めさせていただきました。

見ても食べても、美しく楽しいベルギーですが、
「持って帰れない魅力」は、写真に撮って持ち帰っていただきたい!
ダミアンさんの楽しいガイドと共に、
そんな撮影のお手伝い、アドバイスができればと思います。
Dtour2014.jpg

photo:高山浩数


2年に1度開催されているブリュッセルのフラワーカーペットが、今年8月15~17日に開催されます!合計約750,000株ものベゴニアやダリアの花が使われ、約120人のボランティアたちによって作られます。

毎回異なるデザインでグランプラスを彩るフラワーカーペットは、ブリュッセルの夏の風物詩となっており、毎回多くの人を魅了しています。夏にブリュッセルを訪れる方は必見です!

前回2012年のテーマは「アフリカ」。エチオピア、コンゴ、ボツワナなどアフリカの国々のモチーフを思わせるデザインでカーペットが作られました。
今年はどんなデザインになるのでしょうか?今から楽しみです。

tapis_small1.jpg


12月号のJAL機内誌「SKYWARD」でブリュッセルとワロン地方が特集されました。

チョコレートをテーマに、ブリュッセル、モンス、イットルを巡り、地元で人気のショコラティエを紹介。
ベルギー人家庭でのチョコレートの食べ方とは?

ベルギーのチョコレートをもっと知りたく、そしてもっと食べたくなってしまう特集です。
ぜひご覧ください!


JAL機内誌「SKYWARD」12月号

ベルギー
~美味しいチョコレートが紡ぐ笑顔と幸せ~

skyward.jpg


レイルヨーロッパでは、この冬のプロモーションキャンペーンを実施しています。
キャンペーンの対象は、ユーレイルパス、タリス、ユーロスターです。
これからヨーロッパでの鉄道を利用した旅行を計画されている方はぜひご利用ください!

 


atomium.jpg世界で最もよく読まれているガイドブックのひとつ、"Lonely Planet" が選んだ、2014年に絶対に訪れるべき国10ヶ国のうち、ベルギーが8位に選ばれました!

ベルギーを最もすばらしいデスティネーションのひとつとしています。


ガイドブックでは、美術館・博物館のすばらしさでブリュッセルを評価。またグルメも観光の目的のひとつであると述べています。"世界で最もすばらしいビールのひとつ"であるベルギービール、チョコレートやフリット、また料理では、ワーテルゾーイ、ムール・フリット、クルヴェットも食べることが好きな観光客を魅了する要素として紹介。

ブリュッセルのアトミウムやディナンで生まれたサックスなどを挙げ、ベルギーを「中世からタンタンまで」文化が豊かな国であるとしています。


moule.JPG


2013年6月17日

臨時休業のご案内


2013年6月20日~7月1日の期間、局員不在のためオフィスを臨時休業とさせていただきます。

勝手ながら、資料のご請求につきましては、6月19日分まで受け付けとさせていただきますので、お急ぎの方はそれまでにご請求をお願いいたします。
6月20日以降にいただいたご請求につきましては、7月2日より順次発送の手配をいたします。

何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル


ベルギーレストラン・シャンドゥソレイユでは「世界一の美食王国」と
讃えられているベルギーの郷土料理作りを御客様に実際に体験して頂き、
より多くの人々にその素晴らしさを伝えていきたいとの思いから、
本年より、シーズン毎の料理教室を開催させて頂く事となりました。

第二回となる今回のテーマは「ベルギーの夏」という事で
フレッシュトマトと小海老を使った爽やかオードブル「トマトクルヴェット」と
ベルギー郷土料理の「顔」とも言える「ムール貝の白ワイン」を題材に取り上げさせて頂きます。

どちらの料理も「美食王国ベルギー」を語る上では欠かす事のできないお料理です。
本場ベルギーの三つ星レストランで修行を重ねた原田延彰シェフによる迫力のデモンストレーション...。
効率を図るため、実習ではグループ制を採用。
また、試食時にはベルギー産ジャガイモを使用したフリッツと、
ベルギー産樽生ビールをサービスさせて頂く予定です。
どうぞ、お気軽に御参加下さい!


4月26日(金)~5月6日(日)まで、業務をお休みとさせていただきます。
何卒ご了承くださいますようお願い申し上げます。

上記連休中は名古屋にてベルギービールウィークエンドが開催されております。
お近くの方は是非足をお運びいただけると幸いです!

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
 
logobbw_small.jpg今年で4年目を迎えるベルギービールウィークエンド。
昨年の3ヶ所から、今年は5ヶ所での開催にパワーアップ!

明日4月26日(金)から名古屋を皮切りに、9月の東京まで全国各地で合計37日間開催されます。

60種類以上のベルギービールを楽しめるほか、ベルギーから来日したアーティスト達の音楽など、ベルギーをとことん感じていただけるイベントです。

当局の局長を務めるダミアンも、BBG(ベルジャンボーイズ&ガール)として会場を盛り上げます。

ぜひ一緒にベルギービールで盛り上がりましょう!

ベルギービールウィークエンド 名古屋
開催日程:2013年4月26日(金)~5月6日(日)
      平日14:00~21:00
      土日祝11:00~21:00

開催場所:久屋大通公園 久屋広場

詳細は、
http://belgianbeerweekend.jp/2013/nagoya/home

ヨーロッパの奇妙な建築物11に、「アトミウム」がNo1に!!

CNNが選ぶ、ヨーロッパの奇妙な建築物11にブリュッセルのアトミウムが1位に選ばれました!
アトミウムは、1958年のブリュッセル万国博覧会のためにつかれたもの。
鉄の結晶構造を1650億倍に拡大したもので、高さは103m、球体は直径18mもある
巨大なモニュメントです。9つの球体が原子を表し、それをつなぐチューブの中には、
エスカレータが通っていて、一部見学できないところもありますが、
最上部の球体の展望レストランに行くとブリュッセル市街を一望する事ができます。

どうでしょう?やはりちょっと奇妙ですか?
ブリュッセルを訪れた際には、是非行ってみてはいかがでしょうか?

http://edition.cnn.com/2013/01/18/travel/europe-bizarre-buildings/index.html

http://www.atomium.be/
24340_Atomiumasbl-PhotoEmmanuelJoiris_Atomium.jpg

定員数に達しましたので、募集を締め切らせていただきました。

 

Champs de solei2.jpg

 

シャン・ドゥ・ソレイユ主催 ベルギー郷土料理教室 参加者募集のおしらせ

ベルギー観光局のイベントでもおなじみのベルギーレストラン・シャンドゥソレイユが、今年からシーズン毎にベルギーの郷土料理作りを体験できる料理教室を開催します!!


シーズン第1弾は、~春編~と称して、ベルギーの春の訪れを代表する食材「ホワイトアスパラガス」を使った料理と「ベルギーワッフル」を使ったデザートの作り方をベルギーの三つ星レストランで修行を重ねた原田延彰シェフが、迫力のデモンストレーションを交えながら教えてくれるそうですよ!!


試食時にはベルギー産ジャガイモを使用したフリッツと、ベルギー産樽生ビールも振る舞われるそうです!!

お申し込み方法などの詳細はこちら↓

 

ベルギー郷土料理教室 ~春編~
日時:2013年3月3日(日曜日)14時30分~17時00分
会場:シャン・ドゥ・ソレイユ  [一世会館ビル]        
住所:東京都千代田区内神田1-10-6                    
定員:20名様 [予約制]                  
費用:御一人様 5,000円 [税込]             
概要  14時00分~開場                  
14時30分~デモンストレーション&実習           
(お料理 ホワイトアスパラガスを使った料理&ワッフルを使ったデザート)
16時00分~試食 [ベルギービール&フリッツサービス有]   
17時00分~終了 

                     

参加申し込みは、シャン・ドゥ・ソレイユまで直接 電話・Faxまたはメールでお申し込みください。

 

【シャン・ドゥ・ソレイユ】
TEL. 03-5281-0333
FAX. 03-5281-0334
E-mail : c-soleil@champdesoleil.com


定員になり次第、お申し込みは締め切りとなります。
なお、メール・Fax・Facebookでお申し込みの方は、
シャン・ドゥ・ソレイユより折り返しの連絡完了をもって
予約成立となりますので、ご了承ください。

昨年8月にO.Aされた「世界の音楽と文化"美食の国・ベルギー」は、
リスナーから大好評だったため、1月9日(水)25時10分~再放送されるそうです!!

ダミアン局長とベルギービール広報センターの佐藤ひとみさんが、ベルギーを代表するアーティストのお話やベルギーの食文化について楽しく話しています。

是非、お聴きください!!!

http://www.nhk.or.jp/shinyabin/pro/b3.html

 

12月28日から1月6日までお休みさせていただき、7日より、通常業務を開始いたします。

 

今年も残すところわずかです。

皆様が良い年を迎えられますよう、スタッフ一同お祈り申し上げます。

 

Bonne Année !!

 

 

 

 

当局がお届けする「ブリュッセル観光ガイド」がAndroidアプリになりました!

 

当局公式サイト(http://www.belgium-travel.jp/)に掲載されている情報と同じデータを共有し、オフラインでも観光スポット・レストラン・ショッピング・ホテルの検索が可能。
更に、本アプリでは「お気に入り登録」「旅行記」という便利機能も登場!あなただけの旅の思い出を記録に残してください。


Google Playからインストールできます。
https://play.google.com/store/apps/details?id=be.opt&feature=search_result#?t=W10.

 

Android.jpg


ベルギーのワロン地方では、既に「バンシュのカーニバル」、「アトの巨人祭り」、「モンスのデュカスの祭り」が無形文化遺産に登録されていますが、12月5日、パリで開催されたユネスコ世界遺産会議で新たに「アントル・サンブル・エ・ムーズの行進(Les Marches de L'Entre-Sambre-et-Meuse)」が無形文化遺産に登録認定されました!!

ワロン地方に流れるサンブル川とムーズ川に囲まれた地域の様々な村や町で、行われている行進は、起源を遡ると中世から始まっています。現在でも各地で行われて行進のうち、代表的な15が、宗教的、民族的、伝統的な要素を兼ね備えていることで、今回、無形文化遺産に認定されました。

この行進は5月から9月の間に行われています。

ワロン地方を訪ねる楽しみがまた一つ増えましたね。


2012年12月 5日

臨時休業のお知らせ

12月6日(木)は臨時休業とさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、お問い合わせ、資料のご請求などは7日(金)にお願い申し上げます。

 

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

 

images_concept_ICE-SHADOW-colonne-A3.jpg

 

ダミアン局長、愛用中のベルギー生まれの【ICE-WATCH】
最新のトレンドを反映させた豊富なデザインと
多彩なカラーリングは、
男女を問わず、世界中で愛されています。
その日のファッションや気分で時計を「着替えて」
楽しめるのも【ICE-WATCH】ならでは。

その圧倒的なカラーバリエーションがフルラインナップで揃うショップが
12月26日(水)~1月31日(木)期間限定で
原宿の新しいランドマーク<東急プラザ 表参道原宿>にオープンします!!
発売されたばかりのICE-CLOCK、ICE-PHONEも全色揃うそうですよ!
この機会に是非ショップにお立ち寄りください。
※店舗オープンやイベントに関する情報は下記HPでご確認ください。
ビヨンクール 公式HP : www.beyondcool.net

 
今回はPOP UP SHOPオープンを記念して、
本ニュースレターをお読みいただいている方から
抽選で1名様に【ICE-WATCH】をプレゼント!
 
ご希望の方は、

(1)氏名
(2)郵便番号
(3)住所
(4)電話番号
(5)Eメールアドレス
(6)年齢
(7)ベルギーへの渡航経験  
あり / なし
をお書き添えの上、
件名を必ず「アイスウォッチプレゼント応募」として、
メールにてopt@belgium-travel.jp までお送りください。
締め切りは12月26日(水)です。

厳正なる抽選の上、当選者を決めさせていただきます。
当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせて頂きますので、
お問い合わせはご遠慮ください。
なお、発送は日本国内のみとさせていただきます。
発送は年明けを予定しております。
 
*写真はイメージです。
プレゼント商品の色と異なる場合もございます。

 

 

 

 

 


 

 

ブリュッセルのグラン・プラスの「メゾン・デ・メートル・ショコラティエ」が、この11月5日で閉店いたしました。

ベルギー各地の新進気鋭のチョコレート職人のショップが一堂に会した画期的なスポットの閉店は大変残念なことです。

冬のご旅行の楽しみのひとつに、こちらのホットチョコレートをお目当てにされていらっしゃった方も多いのではないでしょうか・・・。

とり急ぎお知らせいたします。

 


 

 

9月21日(金)は業務をお休みとさせていただきます。

21日にいただいた資料のご請求等につきましては、

9月24日(月)以降随時対応させていただきます。

何卒ご了承ください。

よろしくお願いいたします。

 

 

 

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

ブリュッセルは9月16日(日)がノー・カー・サンデーとなり、市内への車両の乗り入れと通行が大きく制限されます。

2000年9月から始まったノー・カー・サンデーは、環境に優しく持続可能なエネルギーによる交通を考え、心にゆとりのある移動手段を楽しもうという市民の支持を受け、年々規模も大きくなっています。

車に頼らない移動・・・徒歩・自転車・ローラースケート・馬車?。思い思いに市民が楽しむブリュッセルを散策できるのは1年でこの日だけです。ぜひ車のない静かできれいな空気のブリュッセルを満喫してください。

規制時間:9時から19時(時間は延長されることもあります。)

規制区域:ブリュッセル全域

通行できる車両:バスなどの公共交通、タクシー、観光バス、緊急車両、公用車。最高速度は30km/h。

http://www.dimanchesansvoiture.irisnet.be/en/home.html

 

 


9月5日(水)~7日(金)は業務をお休みとさせていただきます。

この期間にいただいた資料のご請求等につきましては、

9月10日(月)以降随時対応させていただきます。

何卒ご了承ください。
よろしくお願いいたします。

 

 

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

 


 

Dam1low.jpg

 

「2010年にブリュッセルの街角で出会ってから、

なんていい時計なんだろう!と思い、

今ではそのコレクションは10数個になりました。

出会う人にも"その時計いいですね"、と

よくほめられる、本当に自慢のベルギーブランドです」

とダミアン局長。

 

ベルギー生まれ、人気のアイスウォッチに

新作コレクション【ICE-WHITE COLLECTION】登場! 

新作コレクションは、

2 トーンカラーで魅せるメリハリウォッチ。

ホワイトカラーのバンドを用い、

フェイスのカラーリングで遊ぶ7 色に、

黒のバンドに白いフェイスで締めるブラックホワイトと、

合わせて8 色がラインナップ。

腕元にさわやかな彩りをそえる、

夏にぴったりなコレクションです。

 

ニューリリースを記念して、

本ニュースレターをお読みいただいている方から

抽選で1名様に新作コレクションをプレゼント!

 

アイスウォッチの詳細はこちらから。

http://ice-watch.jp

 

ご希望の方は、

(1)
氏名
(2)
郵便番号
(3)
住所
(4)
電話番号
(5)
Eメールアドレス
(6)
年齢
(7)
過去に開催された

ベルギービールウィークエンドへの参加経験  

あり / なし

をお書き添えの上、

件名を必ず「アイスウォッチプレゼント応募」として、

メールにてopt@belgium-travel.jp までお送りください。

締め切りは831日(金)です。

厳正なる抽選の上、当選者を決めさせていただきます。
当選者の発表は賞品の発送をもって代えさせて頂きますので、

お問い合わせはご遠慮ください。
なお、発送は日本国内のみとさせていただきます。

発送は秋頃を予定しております。

 

*写真はイメージです。

プレゼント商品の色と異なる場合もございます。

 

visit_brussels[1].jpg

 

無料にてお使いいただける

ブリュッセル公式ガイド・アプリ「VISITBRUSSELS」が

この夏リリースされました。

ホテルやレストラン案内など便利な情報が満載です。

言語は、英語、フランス語、オランダ語で、

アイフォン、アンドロイドフォンに対応しています。

 

 

itunesはこちらから。

http://itunes.apple.com/jp/app/visit-brussels/id479495930?mt=8

 

Google Playはこちらから。

https://play.google.com/store/apps/details?id=be.visitbrussels.VisitBrussels&feature=search_result#?t=W251bGwsMSwyLDEsImJlLnZpc2l0YnJ1c3NlbHMuVmlzaXRCcnVzc2VscyJd

 

 


2012年8月 2日

夏期休業のお知らせ

 

 ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルは、

8月13日(月)~8月15日(水)の期間を

夏期休業とさせていただきます。

ご迷惑をおかけいたしますが、

何卒ご了承いただければ幸いです。

 

 

 

 

 

4月より展開中の「ベルギーグルメラリー in Tokyo」にご参加いただきまして、ありがとうございます。

 

グルメラリー開始当初、対象店としておりました「アンビアンス」ですが、営業再開日が未定のため、弊観光局では、アンビアンスをグルメラリー参加店から除外することといたしました。

 

つきましては、グルメラリーはアンビアンスを除いた下記参加店&ベルギービールウィークエンド会場のみを対象とさせていただきます。

 

【グルメラリー対象店・会場】

クゥイエット・デュ・ブーケ

シェ・ミカワ

ブラッセルズ神谷町

ベルジアンビア・カフェ リエージュ=ギユマン

シャン・ドゥ・ソレイユ

ベルギービールウィークエンド東京

 

途中での変更にお詫び申し上げますとともに、引き続き、グルメラリーにご参加いただきますよう、どうぞよろしくお願いいたします。

 

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

 

 

 


26170_VillageDeLens_(c)OPT-JLFlemal.jpg


名匠ダルデルヌ兄弟の最新作「少年と自転車」。
ダンデルヌ監督が以前、プロモーション来日した際に、
施設に預けられた少年が
親が迎えに来るのを屋根にのぼって待ち続けていたという話を聞き、
それから着想を得てつくられた作品。
カンヌ映画祭で二度のパルムドールを受賞した、
ダルデンヌ監督の待望の最新作です。
ダルデンヌ監督はワロン地域の中心的都市、
リエージュの出身です。

映画の詳細はこちらから。

moule.JPG
(c)Hirokazu Takayama

2012年10月31日までに、
グルメラリーの参加の6店とベルギービールウィークエンド会場のスタンプ、
合計7点を集めてご応募いただくと
抽選で100名様をベルギー大使館にて開催のクリスマスパーティーにご招待!
さらにパーティー会場での抽選で1名様に
ベルギー往復航空券が当たります。
是非、グルメラリーにご参加ください!


詳しい情報はこちらから。



6504.jpg

オリンピック・イヤーの2012年、ツール・ド・フランスは
ワロン地方最大の都市、リエージュからはじまります!
初日、6月30日(土)のプロローグでリエージュを出発し、
翌7月1日(日)の第1ステージでリエージュからスラン、
7月2日(月)の第2ステージでビゼからトゥルネーへと走ります。

logo_gourmetralley_small.jpg

現在「ベルギーグルメラリー in Tokyo」と題したイベントを開催中です。

「ベルギーグルメラリー in Tokyo」は、ベルギー料理とベルギービールを楽しみながらスタンプを集めていただくスタンプラリー形式のイベントです。

東京都内のベルギー料理店・ビアカフェ6店舗および9月に六本木ヒルズで開催される"ベルギービールウィークエンド東京"で7つのスタンプをすべて集めて応募すると、12月にベルギー大使館で開催するクリスマスパーティーに100名様をご招待いたします!

パーティーでは、ベルギー往復航空券が当たるプレゼント抽選会を開催します。

ふるってご参加ください!


公益財団法人新宿未来創造財団が企画する「国際理解講座」でベルギーの講座を行うことになりました。

ベルギー理解講座とベルギー料理体験が開催されますので、ご興味ある方はぜひご参加ください。


thalys_train.jpg 2012年5月7日(月)~6月8日(金)まで、クイズに答えると抽選で5名にヨーロッパ鉄道旅行が当たる「タリス検定キャンペーン」を、レイルヨーロッパジャパンが1ヶ月間の期間限定で実施します。

昨年実施して好評だった「ユーロスター検定」の"シリーズ第2弾"として実施される今回の「タリス検定」は、EU圏の各国を結ぶ高速国際列車「タリス」に関する知識を、クイズ形式で手軽に楽しめるオンライン検定(無料)。

その合格者の中から抽選で、ペア航空券付ヨーロッパ鉄道旅行(1組2名様)、タリス乗車券(フランス、ベルギー、オランダ、ドイツ間などお好きな区間)、ユーレイル・グローバルパス(フレキシータイプ、1等15日用)がセットで当たるほか、タリスのオリジナルグッズ(非売品)が当たります。



bbw2012.jpg4月26日(木)~4月30日(月)の期間、名古屋で初となるベルギービールウィークエンドが開催されます。

昨年の東京では62種類だったビールが、今回の名古屋ではなんと77種類にパワーアップ!

爽やかなこの季節に、屋外でベルギービールを楽しんでください!

ベルギービールウィークエンド 
名古屋

<開催期間>
2012年4月26日(木)~30日(月)

26日(木):16:00~21:00
27日(金)~29日(日):11:00~21:00
30日(月):11:00~20:00

<会場>
久屋大通公園 久屋広場

ベルギービールウィークエンド公式サイト
http://belgianbeerweekend.jp/2012/nagoya/event

facebook
http://www.facebook.com/bbwjapan#!/bbwjapan


5月1日(火)、2日(水)は業務をお休みとさせていただきます。

連休中にいただいた資料のご請求等につきましては、連休明けに随時対応させていただきます。

何卒ご了承ください。
よろしくお願いいたします。

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

logo_gourmetralley_small.jpg

2
012年ブリュッセルとワロン地方は"グルメーイヤー"。様々なイベントが開催されるのを機に、東京でも「ベルギーグルメラリー in Tokyo」と題して、イベントを開催することになりました。

「ベルギーグルメラリー in Tokyo」は、ベルギー料理とベルギービールを楽しみながらスタンプを集めていただくスタンプラリー形式のイベントです。

東京都内のベルギー料理店・ビアカフェ6店舗および9月に六本木ヒルズで開催される"ベルギービールウィークエンド東京"で7つのスタンプをすべて集めて応募すると、12月にベルギー大使館で開催するクリスマスパーティーに100名様をご招待いたします!

パーティーでは、ベルギー往復航空券が当たるプレゼント抽選会を開催します。

ふるってご参加ください!


毎年恒例で開催されている、2012年度のラーケン王宮温室の日程が発表になりました。

 日程は下記の通りです。

2012年4月13日(金)~5月6日(日)

<スケジュール>
serres_laeken.jpg火・水・木:9:30~16:00
金:13:00~16:00、20:00~22:00
土・日:9:30~16:00、20:00~22:00

月:閉館
※4月13日の9:30~12:00はプレスのみで、一般は20:00~22:00
※※4月17日(火)は体の不自由な方のみ入場可

<入場料>
2.50ユーロ(すべて王室の所蔵する美術品の修復などに使われます)
18歳未満は無料

Avenue du Parc Royalのラーケン宮入口から入ることができます。

予約不可

serres_laeken2.jpg


2012年2月 2日

臨時休業のお知らせ


明日2月3日(金)は、地方でイベント開催のためオフィスをクローズとさせていただきます。
ご不便をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願いいたします。

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル


欧州議会のビジターセンター
「パーラメンタリウムParlamentarium」がオープン

EUの本部が置かれるブリュッセル。その機関のひとつ欧州議会(Parlement Européen)のビジターセンターがオープンしました。
子どもから大人まで楽しくEUについて学ぶことができる施設。

360度議会を映し出すデジタル映像や、ヨーロッパをバーチャル&インタラクティブで旅することができる設備、議員たちのメッセージを紹介するビデオなど、様々な趣向を凝らし広がるヨーロッパについて知ることができます。

parlamentarium_sm.jpg


2012年1月30日(月)、ベルギーで全国的なストライキが予定されています。

ベルギー国鉄やブリュッセル市内交通など交通網にも影響が出る可能性があります。
ご旅行中の際の、鉄道等運行状況につきましては、現地の駅等でご確認いただきますようお願いいたします。


アメリカのビール専門サイトRateBeerが行ったRateBeerAwards2012にて、ベルギーの6つあるトラピストビールの1つ、ウエストフレテレン醸造所で造られるウエストフレテレン12が「最も優れたビール」との評価を与えられました。

2位には昨年1位だったスウェーデンの"Narke Kaggen Stormaksporter"、3位はアメリカの"Rare Bourbon County Stout"と続きました。

5位には同じくベルギーのトラピストビールの一つロシュフォール10が、50位までに7つのベルギービールが入るなどベルギービールの評価の高さが光りました。

ウエストフレテレンは製造数が限定されているビールでなかなか手に入りませんが、ベルギーで運よく見つけたらぜひ飲んでみてはいかがでしょう?


ベルギー郷土料理と魅惑の男声
ア・カペラコーラスのひととき
2012年2月4日(土)16:30~

神田のベルギー料理店シャン・ドゥ・ソレイユにて、「ベルギー郷土料理と魅惑の男声 ア・カペラコーラスのひととき」が開催されます。

ア・カペラの男声コーラスグループJOLLY ROGERSのコンサートを聞いて、ベルギー郷土料理とベルギービールを楽しむ会となっています。

開催日:2012年2月4日(土)16:30~

お一人様 10,000円(税込み) ≪ベルギー郷土料理のビュッフェ、ベルギー生ビール飲み放題≫

先着60名様、予約制
予約はシャン・ドゥ・ソレイユへ
Tel: 03-5281-0333

詳しくはシャン・ドゥ・ソレイユ ウェブサイトをご覧ください。
http://c-soleil.web.infoseek.co.jp/page010.html


新年明けましておめでとうございます。
2012年が皆様にとって、良い1年になりますよう心よりお祈り申し上げます。

遅くなりましたが、今年のカレンダープレゼントです。

今回はベルギー本部で製作されました今年のグルメイヤーにちなんだカレンダー「Wallonia. Taste the difference」を先着50名様にプレゼントいたします。

カレンダーには毎月、表に地方料理の写真、裏にそのレシピが掲載されています。
毎月の料理を作ってみてはいかがでしょう?

calandrier2012_1.jpg


12月27日~2012年1月4日の期間休業とさせていただきます。

何卒よろしくお願いいたします。
皆様、良い新年をお迎えください。

ベルギー・観光局ワロン・ブリュッセル


12月1日より、待ちに待った映画「タンタンの冒険 ~ユニコーン号の秘密~」がいよいよ公開!
「タンタンの冒険」は、言わずと知れた、ベルギーの漫画家エルジェが生み出した作品です。

tintinmain_small.jpg
『タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密』
©2011 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

1970年代以来数々の傑作を生み出し、映画界の頂点に立ち続ける天才スティーヴン・スピルバーグと、「ロード・オブ・ザ・リング/王の帰還」でアカデミー賞11部門を制覇したばかりの鬼才ピーター・ジャクソン。
その二人が計画したのは、SF映画でもなく、ファンタジー映画でもなく、20世紀を代表するベストセラーである、あらゆる世代から愛されてきた少年と犬の冒険物語「タンタンの冒険」の映画化だった。

スピルバーグは『タンタンの冒険/ユニコーン号の秘密』をご自身のフィルモグラフィーの中で次のように位置付けている。「これは80年代の『インディ・ジョーンズ』シリーズ、90年代の『ジュラシック・パーク』シリーズ以来の、私の新しい冒険の始まりだ」。

logo_pink.jpg
Brusselicious 2012

2012年、ブリュッセルのイヤーテーマは「グルメ」。
「ブリュッセリシャス Brusselicious」と題し、1年を通して様々なイベントが開催されます。




「ベルギーブリュッセル クラシックな街歩き」
発行:産業編集センター
著者:auk(オーク)

「ベルギー・ブリュッセル クラシックな街歩き」が出版されました!
ブリュッセルだけを、たくさんの写真とともにたっぷり紹介したガイドブックです。

エリアごとの特徴や楽しみ方、食、アール・ヌーヴォー、人々の暮らしなど、様々な角度からブリュッセルの魅力を味わっていただけます!

普通のガイドブックでは紹介されないお店や場所も多数掲載。

次のブリュッセル旅行の前にぜひこの本を読んで、自分のブリュッセルの旅の仕方を見つけてください!

belgiumbook_small.jpg

定価:1,500円(+税)

URLhttp://www.shc.co.jp/book/guide/totteoki/9784863110632.html


2011年9月28日

臨時休業のお知らせ


9月30日(金)は、東京ビッグサイトで開催されるJATA旅博開催のため、オフィスは臨時休業とさせていただきます。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

                             ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル


    smurf_logo.jpg

いよいよ今週9月9日に公開となる「スマーフ」。
先だってジャパン・プレミア・イベントが開催され、9月21日(水)発売の新曲「Magic Power」が日本版主題歌にも決定したHey! Say! JUMPのメンバーで、日本語吹替版メインキャストの山田涼介さん(クラムジー役)、知念侑李さん(ブレイニー役)が本作のジャパン・プレミアに登壇いたしました。

 


本日より、ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルのfacebookページが始まりました。
様々な情報を発信していきますので、登録よろしくお願いします!

http://www.facebook.com/belgium.travel


今年もミニストップのベルギーチョコソフトが発売されます。
なんと今年はチョコソフトが10周年!
それを記念して、8月23日(火)~9月11日(日)まで、ベルギーのクリスマスの旅やベルギーチョコレートが当たる「ベルギーチョコレートキャンペーン」が開催されます。

ますます美味しくなったベルギーチョコソフトや、ベルギーチョコレートを使った商品を食べて、ぜひ応募してみてください!

ministop2011_1.jpg


先週末に開催されましたベルギーサッカーリーグでの試合の際に起きた事件につきまして、ベルギー王国大使館としてプレスリリースを発表いたしました。

当観光局といたしましても、東日本大震災の被災者の方達へのチャリティーなど行ってきただけに、非常に残念なことが起きてしまったと遺憾に思っております。

引き続き、ベルギー関連組織一丸となって被災地に向け支援していく所存です。

http://www.belgium-travel.jp/images/press-release.pdf


今年で10回目を迎えるブリュッセルの「ノーカーサンデイ(Dimanche Sans Voiture)」が今年も9月18日(日)に行われます。

ブリュッセル市内とブリュッセル地域の19の自治体で、一般車両は通行できなくなります。


  smurf_small.jpgベルギー生まれの漫画「スマーフ」。
リンゴ3個分くらいの背丈に、丸く小さなしっぽをしている青い森の妖精です。

誕生から半世紀以上たった今でも世界中で愛され続けているスマーフが、実写と最新アニメーション技術を駆使した≪ハイブリッド3D≫となって劇場に登場します!

日本語吹き替え版では、Hey! Say! JUMPの山田涼介さん(クラムジー役)、と知念侑李さん(ブレイニー役)吹替メインキャストに決定しています。

9月9日(金)より、TOHOシネマズ有楽座ほか全国ロードショーです。

ぜひお見逃しなく!

(c) 2011 Columbia Pictures Industries, Inc. SMURF, and all Smurfs
characters:
(c) Peyo. All Rights Reserved. "Smurf" and "The Smurfs" are registered
trademarks of STUDIO PEYO.


palaisroyal.jpg毎年恒例で行われているブリュッセルの王宮(Palais Royal)の一般公開日が発表となりました。


日程は下記の通りです。

<公開期間>
2011年7月26日(火)~9月11日(日)

<開館時間>
10:30~16:30

<閉館>月曜 (8月15日を除く)

入場無料

Place des Palais
(王立美術館や楽器博物館、ブリュッセル公園からすぐ)


2011年5月19日

大阪で初のBBW開催!


来月6月2日(木)~6月5日(日)の期間、大阪で初となる「ベルギービールウィークエンド大阪2011」が開催されることになりました!

「ベルギービールウィークエンド東京2010」では、お客様に45種類のビールとベルギー料理をお楽しみいただき、またベルギーのアーティストによるライブでベルギーらしさを音楽で感じていただきました。

2011年は、「東京だけでなく、大阪でも」という多くのファンの方々のご要望にお応えして、6月の第1週末に大阪でも開催されます。

48種類のベルギービール、そしてバラエティ豊かなフードメニューをお楽しみいただけます。

数多くのベルギービールが集結するこの機会をお見逃しなく!

開催期間:2011年6月2日(木)~6月5日(日)
会場:新梅田シティ・ワンダースクエア 1F広場

詳細はwww.belgianbeerweekend.jp をご覧ください。


ゴールデンウィーク中の5月2日(月)と6日(金)は休業とさせていただきます。

資料のご請求・ご質問につきましては、メールにてお送りいただきますようお願いいたします。
連休明けに随時対応させていただきます。

何卒よろしくお願い申し上げます。

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル


couragejapon.jpg

  ベルギー チャリティーマーケット&イベント
   2011年4月23日(土) 10:00~18:00

このたびの東日本大震災において被災された皆様に、心よりお見舞い申し上げます。

在日ベルギー王国大使館とベルギー観光局ワロン・ブリュッセルは、被災した子どもたちへの寄付を目的としたチャリティーを企画・開催いたします。

チャリティーではベルギー関連商品や、ベルギーワロン・ブリュッセルの観光大使を務める女優のとよた真帆さんの絵画作品の販売を行い、入場料と売り上げの一部を、公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンを通じて被災した子どもたちのために寄付させていただきます。

ベルギーは日本と様々な分野において深いつながりを持っている国です。日本が未曾有の困難に直面している今、ベルギー王国大使館およびベルギーの各関係機関・企業が一丸となって、日本の方々を応援していきます。

イベント開催中はご自由にお越しいただけます。
是非たくさんの方にご参加いただきますよう、お願い申し上げます。


次期駐日ベルギー王国大使
リュック・リーバウト

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
局長 ダミアン・ドーム


2011年4月12日

Charity Event on 23 April


couragejapon.jpg
The Embassy of the Kingdom of Belgium and the Belgian Tourist Office Wallonia-Brussels
kindly invite you to a charity event on Saturday 23 April 2011.

The proceeds of the initiative will be donated to a Japanese relief organization "Save the
Children Japan" focusing on helping children and orphans from the disaster-struck
region of Tohoku.
We are looking forward to welcoming you all.

Ambassador-designate of Belgium
Luc LIEBAUT

Belgian Tourist Office Wallonia-Brussels
Damien DOME


  ESTR_banner_Walon.jpgロンドンとフランス、ベルギーを結ぶ国際列車「ユーロスター」。
ロンドン・ブリュッセル間をなんと1時間50分の早さで結ぶ高速列車です。


そのユーロスターに関するクイズ検定「ユーロスター検定キャンペーン」が開始しました!

検定に合格しキャンペーンに応募すると、ヨーロッパ鉄道旅行が往復航空券付きで1組2名様に当たります。
またそのほかにも、レイルヨーロッパのオリジナルグッズを抽選で計20名様にプレゼント。

ユーロスターのクイズに答えて、プレゼントをゲットしませんか?!


ブリュッセルでギャラリーをめぐろう!
~ダンサール通り編~

ベルギーというと、クラシックなアートを思い浮かべる方が多いのではないでしょうか。
でもベルギーは現代のアーティストも活躍する、今も昔も変わらずアートの国なのです!

近現代アートは美術館だけのものではありません。
ギャラリーを見て歩くのも楽しみの一つです。

ブリュッセルのギャラリーをエリアごとにご紹介します!
今回はデザイナーやアーティストが集う「ダンサール通り」エリアです。


20km_logo.jpg先日行われた東京マラソンは、大いに盛り上がりを見せていましたね。
実はブリュッセルにもマラソンがあるんです!

ブリュッセルでは「20km」と「フル&ハーフマラソン」の年に2度大きな大会があります。

今度行われるのが、2011年5月29日の「ブリュッセル20km」。
30,000人が参加し、ブリュッセルの街中をかけぬける大会です。

ヨーロッパの景色を楽しみながらマラソンを楽しむ、というのはいかがでしょう?


2011年3月 3日

今月のプレゼント


このたび当局はオフィスを移転いたしました。

以前より保存されていた、少し古いですが、素敵なベルギーの写真集を先着でプレゼントいたします。

ご希望の方は、必要事項をご記入の上、メールでお申し込みください。

プレゼントは先着の人数に達しましたので、締め切らせていただきました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


serresroyale_laeken1.jpgベルギー王室の居住するラーケン地区にある王宮が所有する温室の2011年度公開日程が決定しました。

1873年、時の王レオポルド2世によって作られたアール・ヌーヴォー建築の温室は別名「ガラスの宮殿」と呼ばれ美しさを誇ります。



<一般公開期間>
2011年4月15日(金)~5月8日(日)
※閉館日:月


2010年度フォトコンテスト
「ユニークなベルギー」写真展
2011年2月25日(金)~3月10日(木)

昨年開催したフォトコンテストの入賞作品の展示会が下記の通り開催されています。
また写真家高山浩数氏が撮りためたベルギーの作品も併せて展示中です。
お誘い合わせのうえ、是非お越しください!

contest_card_110119001.jpg



2010年度 フォトコンテストの入賞作品はこちらからご覧いただけます↓
http://www.belgium-travel.jp/photocon/2010 

2011年2月15日

臨時休業のお知らせ


2月17(木)、18日(金)は都合により、臨時休業とさせていただきます。
お問い合わせ等は2月21日以降にお願いいたします。

ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

                 ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル


charleroi1.jpgコンテンポラリーダンス作品「空気と風2010」初来日公演決定!

振付の魔術師 ピエール デュルレルスの傑作!才能溢れるLoge22 collectiveとのコラボ

URLhttp://cdjo.exblog.jp/

振付/ピエールデュルレー&ロージュ ヴァンデゥLoge 22

横浜赤レンガ倉庫1号館3階ホールにて
http://www.yokohama-akarenga.jp/hall_space/calendar1101.html


2011年1月28日(金)19:00ー・29日(土)14:00ー
■29日公演終演後16:00〜ホワイエにてPierre Droulers+Loge22によるアーティストトークを開催*無料。先着順100名様*29日の公演チケットをお持ちの方のみとなります。


1月8日より、東急ハンズ新宿店2階で「ベルギートラベルマーケット」を開催しています。

ベルギーチョコレート、ワッフル、ビールはもちろんですが、タンタングッズやスマーフグッズが一堂に集まり、かわいらしいベルギーフェアとなっています。

ぜひ遊びに行ってみてください。

場所:東急ハンズ 新宿店2階 入口すぐ
開催期間:開催中~1月24日

hands3.jpg


SCAN0411.jpg

当局とベルギー大使館ワロン地域政府が共同で制作した、特製2011年度版卓上カレンダーが完成しました。

今年のテーマは「建築」。ブリュッセルとワロン地方の代表的な建造物を毎月紹介したカレンダーです。


ブリュッセルのマグリット美術館が改装工事のため、下記の期間閉館となります。
ご注意いただきますようお願いいたします。

2011年1月3日~1月31日

マグリット美術館URL
http://www.musee-magritte-museum.be


来月1月13日(木)に、日本郵船グループのクリスタルヨットクラブが主催する講演&ディナーで、ベルギービール広報センターの佐藤さんが「ベルギーの食文化」について講演されます。

ベルギーの食文化やベルギービールのお話を聞きながら、ヨットクラブのお食事を楽しみいただけます。


2010年12月10日

臨時休館のお知らせ


12月13日(月)、20日(月)、24日(金)、27日(月)は休館とさせていただきます。

何卒ご了承いただきますようお願いいたします。


2010年9月22日

臨時休業のお知らせ


9月24日(金)は東京ビックサイトで開催される「世界旅行博」に出展のため、閉館とさせていただきます。

資料等をお取りいただく際は、来週27日以降にお越しいただきますようお願い申し上げます。

ご不便をおかけいたしますが、何卒ご了承をお願いいたします。

局長 ドーム・ダミアン


ブリュッセルでは9月19日(日曜日)が「ノーカー・サンデー」となります。この日は9時~19時までブリュッセルのほぼ全域において車(LPG車・電気自動車・2輪車も含む)の通行ができなくなります。

毎年9月16日~22日の1週間はヨーロッパ交通週間であり、ヨーロッパ全体で「持続可能で優しい交通」を考えます。ノーカーサンデーはその一環として定着し年々盛んになっています。ブリュセルはお祭の雰囲気に包まれ各地で車に頼らない交通にまつわる様々なイベントが展開されます。


beercafe_small.jpg
来る9月10日(金)~12日(日)の3日間、「ベルギービールウィークエンド東京」が開催されます。


四国の1.5倍ほどの面積の国土のベルギーでは、140の醸造所で800種類以上もの銘柄のビールが造られる「ビール大国」です。



そして、毎年9月の第一週末にブリュッセルのグランプラスで開催されている「ベルギービールウィークエンド」が初めてベルギーを飛び出し、世界に先駆け東京で行われます!


2010年8月 5日

臨時休業のお知らせ


暑中お見舞い申し上げます。

8月11(水)・12(木)・13(金)は勝手ながらオフィスを臨時休業とさせていただきます。

何卒よろしくお願いいたします。

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル


  logo_photocon.jpgベルギーのワロン地方とブリュッセルを撮影した写真を対象にフォトコンテストを開催することになりました。「知られざる」ベルギーを撮影したユニークな写真を募集します。見事最優秀賞に輝いた方には「日本‐ベルギー往復航空券」が贈呈されます。

みなさまのベルギーでの思い出の写真をぜひお送りください。お待ちしています!

フォトコンテストの詳細・応募はこちらから
http://www.belgium-travel.jp/photocon/index.html


2010年6月 9日

AB-ROADで特集掲載


2010年6月9日より海外旅行ポータルサイト「エイビーロード」にて、ブリュッセルとワロン地方の特集が掲載されています。

夏から秋にかけての見どころ、旬の料理などを紹介。これからの季節にベルギーへの旅行を検討されている方必見です。
ベルギーの名物が当たるキャンペーンも行いますのでぜひご覧ください!

特集ページはこちら


ブリュッセルのサンカントネール公園にある王立美術歴史博物館が、工事のため2010年6月15日~6月20日まで一時閉館となります。

また、現在行われている企画展"Insertion"、"I Medici"、"Le Monde en vues d'optiques"も上記の期間は見学することができません。

Musée du Cinquantenaire
Parc du Cinquantenaire 10
1000 Bruxelles
www.murah.be


今年から当局の管轄するブリュッセルとワロン地方の観光大使になっていただいている、女優のとよた真帆さんのページが完成しました。

昨年LaLaTVの番組「旅に恋して ベルギー編」での旅程を掲載しています。
是非みなさまの旅の参考にしてください!

http://www.belgium-travel.jp/toyota/index.html


毎日TOKYO MXテレビにて放送されている番組「ザ・ゴールデンアワー」にて、ベルギー旅行が当たるキャンペーンを行います。

期間は5月17日(月)~5月28日(金)の2週間で、各週1組2名様にベルギー旅行が当たります!

各週ごとに毎日発表される文字をつなぎ合わせたキーワードとともに応募することができますので、毎日番組をお見逃しなく!


ベルギー料理サロン@ベルギー王国大使館
第1回 2010年5月11日(火) 14:00~16:00

ilotsacre.jpggibier.jpg

昨今ベルギー料理店が各地に増え、"美食の国ベルギー"が少しずつ浸透しつつあるのはうれしい限りです。

そんな「美食の国ベルギー」をもっと身近に感じていただくべく、日本で活躍するベルギー料理店のシェフを招いた「ベルギー料理サロン」を、ベルギー王国大使館にて開催いたします。

開催は2010年5月から12月までの間で4回。

毎回ベルギーの季節の食材を取り上げ、シェフの調理をキッチンにて見学し、その後試食。
「知る」「見る」「味わう」ことを通してベルギー料理をもっと感じていただこうといものです。

今回は第1回目となる5月11日(火)開催の回の参加ご希望者を募集いたします。

記念すべき第1回目のテーマはこの時期にぴったりの
「ホワイトアスパラガスとチーズコロッケ」

講師は都内のベルギー料理店「シャン・ドゥ・ソレイユ」のオーナーシェフ原田延彰さんです。

グルメに興味がある方、是非ご参加ください!

5月11日の回は満席となりました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


当局サイトに新たに「動画」のページがアップになりました。
トップページの右の欄に「ベルギーChannel」というタイトルのロゴからお入りいただけます。

当局公式動画をはじめ、さまざまなテーマでベルギーを垣間見ることのできる楽しい動画が掲載されていますので、是非一度ご覧ください!

http://www.belgium-travel.jp/movie/movies_1.html


2010年3月10日

Fête de la Francophonie!


francophonie.jpg世界中のフランコフォニー(フランス語圏の国々)が集うイベントが今年も開催されます。

3月21日(日)にフランス語圏諸国の飲食および観光案内ブースが作られ、当局も出展いたします。

参加国はフランス、ベルギー、ルクセンブルク、スイスなどヨーロッパの国をはじめ、他にもカナダ、タヒチ、マダガスカル、ジブチ、マリなどなど普段馴染みのあまりない国もいます。

フランス語に興味がある方にお楽しみいただけるイベントです。ぜひお越しください!


昨日、「ベルギー観光局」の名を騙った偽のメールが送られていることが発覚しました。

内容は、4月に観光局主催でジャーナリストの方対象の取材ツアーが行われるというものです。
送信者の署名に電話番号がなかったため、受取人の方が不審に思い当局へ連絡をくださって事なきを得ました。

当局では4月に取材ツアーの予定はありませんので、もしそのようなメールを受け取られた場合は、当局までご一報ください。

                  ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル


2月12日(金)より東京大学内のUTcafeにてベルギーフェアが開催!

UTcafe、ベルギー大使館ワロン地域政府貿易・外国投資振興庁AWEX、当局のコラボレーションにより、ベルギーの料理やデザート、ビールをお楽しみいただけます。

一般の方も利用が可能です。美食の国ベルギーをぜひ味わいに来てください!

期間:2010年2月24日(水)まで
利用可能時間:10:30~21:00(日・祝日を除く)

詳細はこちらhttp://blog.iii.u-tokyo.ac.jp/fukutake/


もうすぐバレンタインデー。
チョコレートの話題が多くなる時期です。

チョコレートの国として知られるベルギーでも、新たなチョコレートのスポットが次々にできています。
ベルギーに行ったらチョコレートを存分に味わいたい!という方も多いはず。
そんな方々におすすめの、最近新たにオープンしたスポットをご紹介します。


 2008年からコラボレーションを続けている、ベルギー・フランス・ルクセンブルク3ヵ国の共同プロモーション。

このたびJTBワールドバケーションズから3ヵ国"フラベルクス"を巡るツアーが登場しました。

これまでにない旅の行程となっています。「オランダ・ベルギーのツアーは既に行ったことがある」、「もっと奥深いヨーロッパに触れたい」という方には是非おすすめです。


年末年始の休業は下記の通りとなります。
2009年12月26日(土)~2010年1月4日(月)

年明け1月5日(火)から通常業務となります。

今年も1年間ありがとうございました。
来年も引き続きベルギーをよろしくお願いいたします。

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
局員一同


calendrier2010.JPG


当局とベルギー大使館ワロン地域政府が共同で制作した、特製2010年度版卓上カレンダー「Gourmandises de Belgique ベルギーを召し上がれ」を先着30名様にプレゼントいたします。

そのタイトル通りに「美食の国」ベルギーで親しまれている食の数々を、月ごとに盛り付けました。

すべての写真はベルギーで撮られたもの。新しい月を迎えるたびにベルギーの美味しいものが、皆さまの旅ごころを刺激することでしょう。

みなさまのご応募お待ちしています!

カレンダーの応募は締め切らせていただきました。
たくさんのご応募ありがとうございました。


2009年12月 4日

臨時休業のお知らせ


12月7(月)・9(水)・11(金)・14(月)は局員が不在のため、臨時休業とさせていただきます。

お問い合わせ・資料請求等につきましては、上記以外の日またはメールにてご連絡ください。
お問い合わせメールアドレス:opt@belgium-travel.jp

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご了承のほどよろしくお願い申し上げます。

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

 

 


12月21日(月)、イラストレーターでビールジャーナリストの藤原ヒロユキさんの本「イラスト版ベルギービール入門」出版を記念してイベントを開催します!

珍しいベルギーのクリスマス・ビールが集合します。みなさまお誘い合わせの上、ぜひご参加ください!


11月27日(金)は勝手ながら、臨時休業とさせていただきます。

お問い合わせにつきましては、メールにてお送りいただくか、11月30日(月)以降にご連絡いただきますようお願いいたします。

Mail: opt@belgium-travel.jp

ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル




takayama_noel.JPG
11月24日(火)より丸の内カフェおよびMarunouchi Cafe倶楽部21号館にて、プロカメラマン高山浩数氏の写真展「Brussels X'mas」が開催されます。

昨年12月に撮影したグランプラスやクリスマス・マーケットなどブリュッセルのクリスマスの風景と、それに加えワロン地方の美しい自然の景色をご覧いただけます。

美しいイルミネーションや、クリスマス・マーケットでのあたたかな雰囲気など、ベルギーのクリスマスの魅力を感じていただける写真ばかり。

ひと足早いクリスマスを、丸の内カフェで味わいましょう!


maho_laurent.JPG今年9月に放送されたLaLa TVの番組「旅に恋して」でベルギー編に出演した女優のとよた真帆さんが、このたびベルギー・ブリュッセルとワロン地方の観光大使に就任が決定しました。

今月27日に開催する当局の開局2周年記念パーティでは、特別ゲストとしてとよたさんにお越しいただき、観光大使に就任した心境や取材で訪れたベルギーの印象などをトークショーでお話しいただきます。みなさま是非お越しください!





bixmedard_ydress_small.JPG近年若手デザイナーやクリエーターが活躍し活気にあふれるブリュッセル。
そんなブリュッセルをもっと知っていただくべくパーティを開催します。
題して「エレクトロポップファッションショー」。

個性的な多機能ドレスのブリュッセルのデザイナーズブランド、Y-dress?(ワイ‐ドレス)のアレックスと、詩情あふれるフランス語でエレクトロサウンドを奏でるBix medard(ビックス・メダール)を特別ゲストとしてお迎えします。

最新モードとテクノポップを融合したユニークなパフォーマンスでのファッションショー、そして映像とダンスも交えてベルギー的なミックスカルチャー表現と発想を披露。
東京では滅多に遭遇できないショーになることは間違いなしです。

当日はベルギー・ブリュッセルとワロン地方の観光大使を発表。27日には大使が来場予定です!
みなさまふるってご参加ください。


9月18日(金)は、世界旅行博のため、臨時休業いたします。
ご質問、資料のご請求などにつきましては、連休明けの24日以降に対応させていただきます。

何卒ご了承のほど、よろしくお願い申し上げます。

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
局員一同


9月20日(日曜日)、ブリュッセルでは今年も「ヨーロッパ交通週間」の一環としてノーカーサンデーを実施します。当日は朝9時から夜7時まで自動車の通行が禁止され、交通に関する様々なイベントが繰り広げられます。
自動車に頼らずに移動する方法:徒歩・自転車・ローラースケート・公共交通・カーシェアリングなどの持続可能な交通手段の良さが改めて見直される機会となることでしょう。

このイベントは年々盛んになり、旅行者や外国メディアからも注目されているとのこと。
ブリュッセル市当局は今年は実施範囲を広げて、この「やさしい交通」をより多くの人々に味わって頂こうと参加を呼びかけています。


pamphlet01.JPGワロン・ブリュッセルガイドブックの最新版が間もなく完成します!
オールカラー16ページ。

ブリュッセルはエリアごとの見どころやおすすめのショップを地図とともに掲載。このパンフレットを見ながらブリュッセルの街歩きが楽しめます。
ワロン地方は各州ごとに町や見どころ、エリアごとのグルメ・お土産情報などを紹介。

これがあればベルギーを楽しく旅できる一冊になっていると思います。9月初旬から資料請求していただけます。お楽しみに!


brusselscard1.JPGブリュッセルカードをご存知ですか?
 
市内30箇所の美術館に入館できるほか、ブリュッセル市内のメトロ・トラム・バスの利用も可能な、ブリュッセル市内の観光に、とっても便利でお得なカード。
チケット購入時の時間を省いて効率よく観光でき、またレストランやバーでの割り引きも受けられます。

カードは24時間・48時間・72時間と3つのタイプがあり、滞在期間に応じて選ぶことができます。

ブリュッセルカードで楽しく効率よくブリュッセル観光を楽しみましょう!



8月3日から、アルクのコミュニティサイト「地球人マラソン」でベルギーのコミュニティが始まりました。
ベルギーについていろいろな紹介をしたり、"シティズン"となってコミュニティに参加する方々からの質問にお答えしたり、といった内容となっています。

ぜひ一度アクセスしてみてください!
http://alcom.alc.co.jp/communities/571

また、ベルギー大使館ワロン地域政府 貿易・外国投資振興庁代表のクレール・ギスレンさんの、ベルギーについてのインタビュー(英語)もお聞きいただけます。
http://alcom.alc.co.jp/communities/571/guide




bdparade.jpg
8月2日(日)、ブリュッセルで初めての漫画市が開催されます!

場所はダンサール通り近くのサンジェリーホール(les Halles Sait-Gery)で、13時から17時まで。この市は今後も毎月第一日曜に開かれる予定になっています。

これは、「2009年漫画イヤー」の一環としてブリュッセル市が企画したもの。作家との出会い、コンクール、情報交換など、漫画を通して新しい発見ができる機会となります。

初回となる8月2日には、約15の出品者が33のテーブルを出し、漫画の新刊、古本、グッズなどを展示・販売します。

サブ会場ではサイン会もあり、8月2日には「鳥の探求(La Quete de l'Oiseau)Ⅱ」の作者であり、この市のポスターの作者でもあるモハメッド アウアムリ(Mohamed Aouamri)と、ミダム(Midam)と共に「ゲームオーヴァー(Game Over)」や「ハーディング ワズ ヒアー(Harding was here)」の作者でもあるアダム(Adam)が予定されています。

また、小さな出版社として初めて"Nos restes"が参加します。

場所:サンジェリーホール(Halles Saint-Géry)
日時:毎月第一日曜日
    13:00~17:00
URL:
http://www.marchedelabd.be


2009年10月26日~2011年夏まで、オルヴァル修道院ではレストラン、ランジュガルディアン「L'Ange Gardien」が改修のため休業となります。

現在の建物は1930年代に建てられたもので、改築後は新たに多目的セミナールームを備える文化的スペースとなるほか、修道院を訪ねるグループ客を迎え入れる為のスペースが増築される予定。

オルヴァルの伝統ある個性はそのままに、修道院と渓谷の素晴らしい景色を堪能でき、より良い環境でお客様を迎え入れるための改修となるようです。
2011年の夏を首を長くして待ちましょう。オルヴァルのビール、チーズ、パン・・・待ちきれない方は、休業期間に入る前にぜひいらしてください。

 


7月24日(金)、ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルと東京カルチャーカルチャーのコラボイベントが開催決定!

当局局長ドームからはベルギーの文化やファッション、グルメなどライフスタイルについての紹介、ベルギーの映画監督ダルデンヌ兄弟の最新作「ロルナの祈り」を配給するビターズエンドの宣伝担当者とダルデンヌ監督にインタビューを行ったフリーライターの濱野千尋さんによるベルギーの映画紹介、またアントワープに留学経験のある伊藤由子さんによるトーク、さらに当局ドームとチェコセンター所長ペトル・ホリーさんとのビール対談など盛りだくさんのイベントとなっています。


palais_royal.JPG毎年恒例で開催のブリュッセル中心部にある王宮(Palais Royal)の一般公開の日程が決定しました。

2009年7月26日(日)~9月13日(日)
見学無料、予約不要。

Palais Royal
Place des Palais, 1000 Bruxelles

王宮の建物は2代目の王レオポルド2世が1865年、アール・ヌーヴォーの建築家アルフォンス・バラに造らせたもの。時期的にはまだアール・ヌーヴォーの時代ではありませんが、バラはその後ヴィクトル・オルタの師となる人です。
当時集められた世界各国のオブジェや美術品のコレクションなどを現在でも見ることができます。

期間中ブリュッセルにいらっしゃる方は是非足を運んでみてください!


2006年から開催されている「Dance! Summer Workshop」も今年で4回目。バレエ界で活躍するピョートル・ナルデリ(Piotr Nardelli)氏とコンテンポラリーダンスの中村恩恵氏によるバレエ、ダンスの講習会が行われます。

ピョートル・ナルデリ氏はかつてベルギーバレー界の巨匠モーリス・ベジャール率いる20世紀バレー団で活躍した経歴を持っており、また中村恩恵氏はヨーロッパを中心に海外で活躍するダンサー。

ご興味のある方は是非参加してみてはいかがでしょう。


palais_stoclet.jpg先週末開かれたユネスコの会議で、ベルギーに世界遺産が一つ増えました!

このたび登録されたのは、ブリュッセルのストックレ邸(Palais Stoclet)。

1905年、銀行家だったアドルフ・ストックレが、その当時ウィーン派と呼ばれる芸術の流れを率いていた人の一人で建築家のジョセフ・ホフマンに依頼して建てさせたもの。ちょうどアール・ヌーヴォーからアール・デコへの移行期であったことから、その両方を取り込んだ作りとなっています。

内部にも当時のアーティストたちの装飾が施され、なかでもギュスターヴ・クリムトの壁画があることでも有名。

ストックレ邸がヨーロッパ建築の復活を物語り、かつ外観と家具やさまざまなオブジェを含む内部の装飾が完全な形で保存されていることから、今回世界遺産に登録されました。

*現在内部の一般公開はしていません。

Palais Stoclet
Avenue de Tervuren 281
1150 Bruxelles (Woluwe-Saint-Pierre)


renemagritte.JPG先日ブリュッセルにマグリット美術館がオープンし、ベルギー中がマグリットに沸いています。
それもそのはず、マグリットはベルギー人が選ぶベルギーの偉人10人の中の一人、かつ世界の画家としても名高い、ベルギーが誇る人物なのです。

そこで、ブリュッセルでマグリットの足跡をたどるルートをご紹介します。

©MRBAB-AACB-KMSKB-AHKB


当局が現在フランス政府観光局とルクセンブルク観光局とともに展開している「3ヶ国を巡る旅 ~かわいい幸せを見つけに行こう!~」。
先日旅行会社の方々を対象に研修旅行を行いました。
今回巡ったルートと、美食・アート・自然と楽しみの尽きない3ヶ国の魅力をご紹介します。

「3ヶ国を巡る旅」のサイトはこちらから!素敵なプレゼントが当たるキャンペーンを実施中です。
http://www.frabelux.jp/


biere.jpg夏はもうすぐ、ビールのおいしい季節がやってきました!
ビールの国ベルギーではもちろん一年中ビールを飲んでいますが、特に夏はテラスでおいしそうにビールを飲む姿をあちこちで見かけます。

毎年恒例ブリュッセルの"ビールウィークエンド"が今年も9月4~6日に開催されます。
"ビールウィークエンド"はブリュッセルのグランプラス広場で開催され、今年で11回目を迎えます。
ベルギー各地の醸造所が一堂に集まり、さまざまなビールを一度に楽しめる、というもの。ビール好きならずとも、にぎやかな雰囲気を味わえるイベントです。


francorchamp.jpg今年もF1ベルギーGPの時期が近づいてきました。

特にベルギー・スパ特有の変わりやすい天候は、レース関係者やファンの間でスパ・ウェザーと呼ばれ、雨の行く手を読む頭脳戦となることもしばしばです。また、時速300キロ近くで「オー・ルージュEau Rouge」と呼ばれる急勾配を駆け上るカーブ、120キロまで一気に減速するヘアピンカーブなど、見所の多いコース。難しいコースだからこそ、このサーキットが好きなレーサーも多いとか。

多くのファンが集まるこのベルギーGPは、世界が注目する一戦となることでしょう。

写真©OPT- Olivier Daloze

letsgo.jpg 
 毎年恒例になりました「Let's go 海外」が今年も7月11日(土)に六本木 東京・ミッドタウンで開催されます。当局も出展いたしますので、お誘い合わせの上、是非お越しください!

世界各国の情報を集めることのできる機会となります。
海外旅行を予定されている方もまだ悩んでいる方も、お気軽に会場をのぞきにいらしてください。お待ちしております!

会場:六本木 東京・ミッドタウン
日時:2009年7月11日(土)
   11:00~19:00
入場無料
詳細はこちらhttp://letsgokaigai.com/

今日6月2日、新しい2つのミュージアムが待ちに待ったオープンとなります。
ブリュッセルの「マグリット美術館」とルーヴァン・ラ・ヌーヴの「エルジェ・ミュージアム」です。


現在当局とフランス政府観光局、ルクセンブルク大公国観光局で行っているプロモーション「ベルギー・ルクセンブルク・フランス 3ヶ国を巡る旅」のウェブサイトがこのたび完成しました。

見どころやグルメ、イベント情報、モデルルートなどを掲載。

サイト内では、質問に答えると各国の素敵なプレゼントが当たるキャンペーンも実施しています。みなさま是非チャレンジしてみてください!


URL:http://www.frabelux.jp/
(当局のトップページ右側のバナーからもリンクしています)

「3ヶ国を巡る旅 かわいい幸せを見つけにいこう!」パンフレットのダウンロードはこちら
http://www.belgium-travel.jp/base/pdf/guide-jp02.pdf


マグリット美術館がブリュッセルに6月2日オープンするのに先立ち、5月30日(土)同美術館が無料公開となります。

同時に王立古典および現代美術館と現在開催されている漫画の企画展「ベルギーの漫画、交差する視点」も無料となりますので、この日にブリュッセルにいらっしゃる方は是非美術館に足を運んでみてください。

<マグリット美術館>
10:00~22:00

<王立古典および現代美術館、企画展>
10:00~17:00


thalysmagritte.jpgまもなくに迫ったマグリット美術館のオープンを記念して、ブリュッセルとパリやケルン、アムステルダムなどを結ぶ国際列車タリスにマグリットの車体が登場!

今月15日から11月7日まで走るこの車体には、ヨーロッパを縦横無尽に走るタリスをイメージし、マグリットの作品「帰還」の鳩が描かれています。

これからしばらくベルギーはマグリット一色になりそうです!


新型インフルエンザの状況につきましては、外務省 海外安全ホームページをご覧ください。

<5月11日>
現在のところ、ベルギーでの感染者は確認されていません。

<5月14日>
昨日13日、ベルギーで1名感染者が確認されたとのベルギー保健省からの発表がありました。
現在ブリュッセルの病院に入院・隔離されているとのことです。


BS日テレ系テレビ番組「ヨーロッパ 美酒・美食巡礼」がスタートいたします。その番組内でベルギー・ブリュッセルのビールが特集されます。

この番組は「欧州の名酒、美食を訪ねる」ことをテーマに、各国の文化と歴史が育んだお酒や郷土料理を、美しい街並みや名所の映像をふんだんに交えて紹介する紀行番組です。

ベルギー、ブリュッセル・ビールに関しての特集が放送されるのは以下の日時です。

「ヨーロッパ 美酒・美食巡礼」

4月28日(火)、5月12日(火) 19:00~19:26

放送局:BS日テレ

※4月28日と5月12日の放送の内容は同じものとなります。

 


2009年第1回目の"ベルギーLive"
4月24日(金)

今回のテーマは「写真」。特に一眼レフを使った旅先での写真の撮り方をプロのカメラマンが指南します。


プロカメラマンに教わる一眼レフ写真術
~ベルギー旅行編:観光局長と一緒に学ぼう~

camera.JPG旅先での思い出はきれいに残したいもの。
楽しみにしていた旅行写真がうまく取れていなかった・・・などという経験はありませんか?

今回は、プロカメラマンとして活躍する高山浩数さんをお迎えし、デジタル一眼レフカメラを使った、旅行写真の上手な撮り方をご紹介します。

デジタル一眼レフカメラをお持ちの方はもちろん、これからチャレンジしたい方、写真の腕をあげたい方など、皆様ふるってご参加ください。
新緑が美しいこの季節に、カメラをもって外に出かけましょう!


benricho.jpg
このたび「ベルギー生活便利帳」が発行されました。

転勤あるいは留学などでベルギーで生活する方々に役立つ情報が満載の1冊です。














4月も引き続き、携帯サイトキャンペーンを行います。
当局携帯サイトの画面を見せて、お得にベルギーのお酒を味わいましょう!

antwerp_central.JPG1.ベルジアンビア・カフェ 
アントワープセントラル

日本発上陸のベルギーのフルーツワイン"ル・ヴァン・デュ・ロワザン"1杯無料
(種類はお店で直接お尋ねください)http://www.belgianbeercafe.jp/html/access4.html


champdesoleil.JPG2. ベルギー料理店 
シャン・ドゥ・ソレイユ

ベルギーの生ビール一杯無料
http://c-soleil.hp.infoseek.co.jp/

*現在、春の風物詩ホワイトアスパラガスを食べつくす、春限定の「ホワイトアスパラガスコース」がお楽しみいただけます。


logo_vins.jpg  ベルギー南西部、ロワザン(Roisin)市で作られるフルーツワイン「ル・ヴァン・デュ・ロワザン Les Vins de Roisin」が日本初上陸となりました!

ワインはチェリー、イチゴ、ルバーブ、マルメロなどから作られ、名産地の生産者により成熟度・味・色彩・糖度によって厳選されたものばかり。
ブドウ以外のフルーツから醸造されるワインは、北欧諸国では古くから作られ、伝統的な工芸品の延長線上にあるものと認識されています。

このフルーツワインの「1杯無料キャンペーン」を、ベルジアンビア・カフェ"アントワープ セントラル"にて行っています。是非一度お試しください!
キャンペーンの詳細はこちらから:http://www.belgium-travel.jp/hotnews/2009/04/post-43.html


東京のベルギー料理レストラン、ビアカフェにて新たな携帯サイトキャンペーンを行います!

キャンペーンを行うお店は、下記の2店舗。

「シャン・ドゥ・ソレイユ」(神田)・・・ベルギードラフトビール一杯無料(4種類から)

「アントワープ・セントラル」(東京駅)・・・デザートワイン(フランスのソーテルヌ)一杯無料

どちらも当局の携帯サイトのトップページをスタッフの方に提示していただければ、サービスが受けられます。
*最初のオーダー時にご提示ください。

それぞれ、本格的ベルギー料理が楽しめ、またベルギーのビアカフェの雰囲気をそのまま感じることができるお店です。
シャン・ドゥ・ソレイユさんでは、これからベルギーで旬真っ盛りの"ホワイトアスパラガスコース"などがお楽しみいただけます。

この機会に美味しいベルギー料理・ビールを楽しんでみてはいかがでしょうか?

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルの携帯サイトは下記のQRコードまたはhttp://mb.ponopeople.comからご覧になれます。

qrcode_mobiletop.jpg

 

今月よりSNCB(ベルギー国鉄)、STIB(ブリュッセル市営交通)が、それぞれ一部料金を値上げいたしました。料金変更は以下の通りです。


 

SNCB(ベルギー国鉄)
Rail Pass  
ベルギー国内どの駅間でも使える片道10回分の回数券。無記名なのでグループで1枚のカードを共有できる。乗車前に乗車日、出発駅、目的地など記入。
1等 109€→112€          2等 71€→73€
Go Pass 25歳以下のユース用。使用方法、内容はRail Passと同じ。
2等のみ 46€→50€


STIB(ブリュッセル市営交通)
Jump Ticket  メトロ、バス、トラム、ベルギー国鉄(ブリュッセル・ゾーン内のみ)とも1時間以内の乗り換え自由なチケット(*一部路線除く)。
5回分 7.0€→7.3€      10回分 11.5€→12.3€

 

その他詳しいサービス等はSNCBSTIBそれぞれのサイトをご覧下さい。


ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルのオフィシャル携帯サイトがオープンしました。ブリュッセルとワロン地方の見どころやニュース、また日本でベルギーを体験できるお店などを順次ご紹介していきます。また、毎月待受画像のプレゼントも!

2月2日から当携帯サイトにて、ビールが一杯無料になるキャンペーン情報を掲載!
携帯サイトは下のQRコードから。

qrcode_mobiletop.jpg URL:http://mb.ponopeople.com 
*携帯電話からのみアクセス可能。


vev[1].jpeg

自然溢れるアルデンヌ地方を巡るツアーが、毎日慣行(2名様より)されることになりました。日本語を話すガイドがブリュッセルのご宿泊先のホテルまで、お迎えにあがります。専用車でナミュールやディナン、デュルビュイなどの町や古城、ワロン地方の村を一日かけてのご案内です。


tintin_milou.JPG過去にブリュッセル、スイスのローザンヌで行われてきた「タンタンフェスティバル」が、3回目の今年はナミュールで開催されます。タンタンと冒険」をテーマに、展示会やクラシックカーレースなどさまざまな催しが行われる、タンタンファンが集う一大イベントです。

開催日:2009年5月8~10日
場所:ナミュール市内

©Hergé Moulinsart



laurent_chocolat.JPG れから日本の百貨店などにはさまざまなショコラティエのチョコレートが並ぶ時期ですね。
ベルギーの中でもブリュッセルはノイハウス、ヴィタメール、ゴディバなど有名ショコラティエが軒を連ねますが、最近若いショコラティエ達がそのオリジナリティあふれるチョコレートで人気を集めつつあるようです。
その中でも最近私たちが見つけた(?)ショコラティエを2軒ご紹介します。

chocolat_massage.JPGブリュッセルのファッション地区、ダンサール界隈にチョコレートマッサージが登場。
マッサージ用に特別に作られた、パール状にしたベルギーチョコレートを使用。チョコレートの香りで心も体もリラックス!







serres_laeken1.jpg毎年一般公開が行われるブリュッセルのラーケン王宮温室の今年の公開日程が決定しました。

王室が居住するラーケン地区の敷地内にある温室に世界各国から集められた花をはじめとする植物がこの時期公開されます。



温室自体もヴィクトル・オルタの師であるアルフォンス・バラ作のアールヌーヴォー建築で、一見の価値ある場所です。

写真クレジット:(c)Oliver Polet


2月8日(日)
「第4回 旬の特選料理とベルギービールのマリアージュ」の会がビアカフェ「アントワープセントラル」にて開催されます。

ベルギーと日本の旬の食材が出会い、多彩なベルギービールがその料理を演出する。アントワープ・セントラル住友シェフの料理とベルギービールとのマリアージュ(相性)を藤原ヒロユキさんの軽快なトークとともにお楽しみください。


在ベルギー日本人ガイドの方による、「日本語観光無料相談デスク」ができました。
これは、日本人旅行者の方々が現地で観光等について気軽に相談できる、というもの。場所はグランプラスのすぐ近くのレストラン「マネケン」で通常19:00から。

ブリュッセルには、他のヨーロッパの大都市のように日本語対応のサポート窓口がないことから、今回日本人ガイドの方がこのデスクを試験的に始めました。

日本語ガイドのご要望はもちろん、旅行に関する質問や相談に対応してくださるというもので、お気軽にご相談いただけます。是非ご活用ください!

実施は不定期となりますので、実施日・時間などは下記サイトをご覧のうえ、ご確認ください。
http://www.tanoshimonet.com

毎日19:00~(変更の可能性あり)
レストラン マネケンManneken
Rue au Beurre 42, 1000 Bruxelles

昨日、1月14日、新しく完成したブリュッセルのEU地区にあるベルギー国鉄ルクセンブルク駅にタンタンのフレスコ画が登場しました。

漫画が年間テーマの今年、タンタンは先日の1月10日に80歳を迎えました。
1932年にエルジェが描いた作品がフレスコ画となり、その除幕式が駅の完成セレモニーとともに行われました。

描かれているのは、ブリュッセルにサン・ニコラが訪れ、彼を多くの人やジャーナリスト、市の関係者などが出迎えるという場面。大勢の人の中には、エルジェの作品に登場する人物たちも散りばめて描かれているとのこと。

すでにブリュッセル南駅やメトロのストッケル駅など、ブリュッセルでタンタンの壁画を巡ってみてはいかがでしょう?


yuko_aoki1.jpg

もうすぐバレンタイン。この時期にぴったりな"チョコレート"の話題です。

来月2月7日、TBSのCSチャンネル「TBSチャンネル」にて"青木裕子のベルギー チョコレート紀行"が放送されます。

TBSの青木裕子アナウンサーが、ベルギーブリュッセルでおいしいチョコレートを探す旅をする、というもの。
ピエール・マルコリーニをはじめ、ノイハウスやヴィタメールなど有名店を訪ねます。

その他ベルギーの伝統工芸でもあるレースの店を訪れたり、ベルギービールを楽しんだり、旬のムール貝を食したりしながら、青木アナウンサーが自分にぴったりのチョコレートを探します。

取材された12月のクリスマス市や、毎日開かれる蚤の市などの様子もお楽しみいただけます。

ヨーロッパの中でも小さな国ベルギー、その美しさ、おいしさが存分に味わえる番組となっています。是非ご覧ください!


ベルギーの小粋なエスプリを月ごとに散りばめた2009年度版卓上カレンダーを先着50名様にプレゼント致します。

カレンダーの月の数字は、すべてベルギーの街や村の中の番地や看板を撮影したものです。まさに、アートとして数字も街に溶け込んでいます。

毎月ベルギーの風景を楽しんでいただけるカレンダーとなっています。


応募が予定数に達しましたので、締め切りとさせていただきました。
たくさんのご応募ありがとうございました。(1月5日記)


当局の年末年始の業務は下記の期間お休みとさせていただきます。

2008年12月26日(金)~2009年1月4日(日)
(新年1月5日(月)より業務を開始いたします)

みなさま良いお年をお迎えください。
そして来年も引き続きベルギーをよろしくお願いいたします。

観光局員一同

ベルギーから届いた、愛の奇跡。

ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ監督作品

『ロルナの祈り』

2009年1月31日より愛のロードショー

 

カンヌ映画祭で2度のパルムドールを受賞したワロン地方リエージュ出身のダルデンヌ監督兄弟が初めて描く、愛の傑作『ロルナの祈り』が2009131()より恵比寿ガーデンシネマ他、全国で順次公開されます。

 

ストーリー

ベルギーでの幸福な暮らしを夢見てアルバニアからやってきたロルナ。国籍を得るために、闇のブローカーが選んだベルギー人の青年クローディと偽りの結婚をする。偽りの結婚生活でも、麻薬中毒の孤独なクローディはロルナを慕い、彼女を希望の光に麻薬を断とうとする。葛藤しながらも、やがてクローディを助けたいと心から願うロルナ。しかし彼女には彼に決して知られてはいけない秘密があった・・・。

ロルナは愛を守り、貫こうとする。愛の祈りは、奇跡の旋律となって響き出す――

 

監督紹介

ジャン=ピエール&リュック・ダルデンヌ
Jean-Pierre & Luc DARDENNE

〔略歴〕
兄ジャン=ピエール 1951年、弟リュック 1954年ベルギー・リエージュ生まれ。当時のリエージュは工業地帯であり、労働闘争のメッカでもあった。ブリュッセルに移り映画を勉強した二人は労働者階級の団地に住み込み、土地整備や都市計画の問題を描くドキュメンタリー作品を74年から制作しはじめる。その後もレジスタンス運動、ゼネスト、ポーランド移民といった様々な題材のドキュメンタリー映画を撮り続ける。99年『ロゼッタ』でカンヌ国際映画祭パルムドール大賞を受賞。2005年『ある子供』で史上5組目となる2度目のパルムドール大賞受賞者となる。いまや名実共に他の追随を許さない、21世紀を代表する世界の巨匠監督である。

 [主な受賞暦]
カンヌ国際映画祭 パルムドール大賞/主演女優賞『ロゼッタ』1999年
カンヌ国際映画祭 主演男優賞『息子のまなざし』2002年
カンヌ国際映画祭 パルムドール大賞『ある子供』2005年
カンヌ国際映画祭 最優秀脚本賞『ロルナの祈り』2008年

 

詳しくはロルナの祈り

 


当局ウェブサイトのブリュッセルのページが新しくなりました!
ブリュッセルをエリアごとに分け、それぞれの特徴や楽しみ方をエリアごとに掲載。
訪れるたびに新たな発見をさせてくれる街ブリュッセルをご紹介します。

このたびフランス政府観光局、ルクセンブルク大公国観光局、当局の3観光局で新たなプロモーションが始動いたしました。「かわいい幸せを見つけにいこう」と題し、ベルギー・ルクセンブルク・フランス東部を巡る旅の新提案です。


ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルでは当観光局の発足1周年を記念して、「ベルギーアートの夕べ」と題し、ベルギーのアートに触れるパーティを開催します。
今回特別ゲストとして2度のカンヌ映画祭パルムドール大賞受賞者であるワロン地方リエージュ出身のダルデンヌ監督兄弟をお迎えしてベルギーの映画事情や来年1月に日本公開予定の新作映画『ロルナの祈り』をご紹介します。

また、来年新たにオープンするブリュッセルのマグリット美術館や、漫画「タンタンの冒険」の作者エルジェのミュージアムの話題など、ベルギーアートあふれるイベント内容となっています。
今回は特別にベルギー観光局ワロン・ブリュッセル開局一周年を記念して一般の皆様のご参加も50名様を限定募集致します。お誘い合わせの上、是非ご参加ください。

 

毎年コンセプトが変わり、趣向をこらしたデコレーションやイルミネーションが見られるブリュッセルのクリスマス。
今年のイルミネーションの様子(完成予想図)やブリュッセルのクリスマス・マーケットが開催される場所などをマップでご紹介します。

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルより2種類のパンフレットが発行されました。

 去る9月20、21日と開催されたJATA世界旅行博は、来場者数が過去最高の10万9391人(19日の業界日含む)となり、盛況のうちに終了しました。
当ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルのブースにも多くの方にいらっしゃっていただきました。ありがとうございました。

池袋西武百貨店の池袋コミュニティ・カレッジで"ビール王国"の王道入門が開催されます。

「ビール王国」といわれるほどベルギーのビールは種類が豊富で、濃厚で本格的な味わいが特徴です。
ホワイト・ビール、トラピス・ビール、フルーツ・ビール等、様々なタイプのビールをテイスティングし、同時に歴史や醸造法なども学びます。

今月9月20(土)、21(日)の2日間、東京ビックサイトにて毎年恒例「世界旅行博」が開催されます。
当ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルもブースを出展します。
そして今回はビッグな賞品が当たるイベントをブースにて開催します!

 ヴェデット・エクストラ ホワイト
Vedett Extra White

デュベル・モルガット醸造所で造られた新たなビール『ヴェデット・エクストラ ホワイト』が、ベルギービール輸入20周年を迎えられた小西酒造さんから発売されることになりました。
ベルギー以外の国では日本が、最初にこのビールを手にし味わうことができることとなりました。
9月1日からお店に置かれる予定です。

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル主催ツアーの第2弾をベルギー専門旅行社ベルギートラベルセンターさんとの共同で企画しました!

旅のテーマは、「心のエコ」。
ブリュッセルでは都市のライフスタイルを感じ、またワロン地方では豊かな自然をのんびりと満喫する・・・、日常から少し離れて、普段仕事などで疲れた心をベルギーで癒してもらえたら、と考えています。


ベルギートラベルセンターでは、旅の雰囲気が漂うお洒落なトラベルカフェで「ベルギー旅行の楽しみ方」セミナーを開催しております(東京・大阪)。
このセミナーでは、ベルギー旅行を最高に楽しくするために知っておきたい、ベルギーの鉄道、観光に便利で安全なホテル、風情のあるシャトーホテルやオーベルジュ、運河クルーズ、ガイドの利用、有名チョコレート店、料理などを、ベルギー旅行を知り尽くしたベルギートラベルセンター代表中島俊樹さんがご紹介して下さいます。

ベルギー人クリスタルガラス作家ルイ・ルルーの企画展「ガラスのギリシャ神話展」が7月5日(土)から9月28日(日)まで、ルイ・ルルー美術館で開催されます。

ルイ・ルルー(Louis LELOUP)は1929年ベルギーのリエージュ近郊に生まれ、18歳からクリスタルガラスの名門、ヴァル・サン・ランベール製作所で修行しました。
そこで吹きガラスの技術を学び、さらに持ち備えた独特な感性との融合で観る人に感動を与える作品を作り続けています。彼の作品は世界中で広く評価されており、カンヌ映画祭のメディア賞のトロフィーに使用されたり、ヴァチカン庁文化芸術財の一つともなっています。

そんな彼の作品を集めた「ルイ・ルルー美術館」が京都府精華町にあります。今回開催される「ルイ・ルルー ガラスのギリシャ神話展」では、メドゥーサやイカロスなどギリシャ神話の題材をテーマに製作された作品が展示されます。

この機会に足を運んでみてはいかがでしょうか?

来る6月21日(土)、イベント「タンタン・デー」を当局オフィスにて行います。
6月16日(月)からオフィスにタンタン関連のディスプレイを約一ヶ月間おこなう予定をしておりますが、それらの展示やDVDをご覧いただけるほか、焼きたてワッフルもご用意いたします。

2006年から開催されている「Dance! Summer Workshop」も今年で3回目を迎え、バレエ界で活躍するピョートル・ナルデリ(Piotr Nardelli)氏とコンテンポラリーダンスの振付師、矢上恵子氏によるバレエ、ダンスの講習会が行われます。バレエ、ダンス界において活躍する2人による指導を受けることのできるまたとない機会です。今年から宇佐見亜希氏による今、大人気のピラティスが新設されることになりました。

ご興味のある方は是非参加してみてはいかがでしょう。

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
Belgian Tourist Office Wallonia - Brussels

ベルギー観光局

ベルギー観光局
ワロン・ブリュッセル本局

ブリュッセル観光局

ブリュッセル本局