HotNews

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルからの最新情報

ラーケン王宮温室公開日決定


serres_laeken1.jpg毎年一般公開が行われるブリュッセルのラーケン王宮温室の今年の公開日程が決定しました。

王室が居住するラーケン地区の敷地内にある温室に世界各国から集められた花をはじめとする植物がこの時期公開されます。



温室自体もヴィクトル・オルタの師であるアルフォンス・バラ作のアールヌーヴォー建築で、一見の価値ある場所です。

写真クレジット:(c)Oliver Polet

<公開日スケジュール>

2009年4月17日~5月10日 
(4月17日は夜間20:00~22:00のみ)
火・水・木:09:30~16:00
金・土・日:09:30~16:00、20:00~22:00

*月曜は休館
**4月21日(火)は体の不自由な方のみ。(付き添いの方の同行が望ましい)

入場料:2,5€ (18歳以下は無料)

またこの期間(月曜を除く4月18日~5月10日)、ラーケンのノートルダム教会とその内部にある王室の地下礼拝堂も見学が可能。
この地下礼拝堂には代々のベルギー国王、王妃が埋葬されています。

コメント(2)

ラーケン王宮温室を是非見たいと思い、今年5月12日にブリュッセルに行きます。その日ではもうだめなのでしょうか?せめて外からでも見れますか?

5月12日ですと一般公開日は終了してしまっていますので、見学はできません。
外からですと温室の外観は若干見えるかもしれませんが、王室の敷地内ににあり塀の外からになるので遠くからという感じになると思います。

コメントする

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
Belgian Tourist Office Wallonia - Brussels

ベルギー観光局

ベルギー観光局
ワロン・ブリュッセル本局

ブリュッセル観光局

ブリュッセル本局