HotNews

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルからの最新情報

2009年4月アーカイブ


BS日テレ系テレビ番組「ヨーロッパ 美酒・美食巡礼」がスタートいたします。その番組内でベルギー・ブリュッセルのビールが特集されます。

この番組は「欧州の名酒、美食を訪ねる」ことをテーマに、各国の文化と歴史が育んだお酒や郷土料理を、美しい街並みや名所の映像をふんだんに交えて紹介する紀行番組です。

ベルギー、ブリュッセル・ビールに関しての特集が放送されるのは以下の日時です。

「ヨーロッパ 美酒・美食巡礼」

4月28日(火)、5月12日(火) 19:00~19:26

放送局:BS日テレ

※4月28日と5月12日の放送の内容は同じものとなります。

 


ベルギー人クリスタル作家、ルイ・ルルーの作品を集めたルイ・ルルー美術館が京都にあります。
当美術館では、2009年5月15日~8月23日の期間、企画展「青の神秘展」が開催されます。

この企画展のご招待券を計10名様にプレゼントいたします。

ご希望の方は、下記の内容を記入の上、メールにてopt@belgium-travel.jpまでご応募ください。

・氏名
・住所
・電話番号
・メールアドレス
・希望枚数 (*お一人様2枚までとさせていただきます。)

予定枚数を終了いたしました。ご応募ありがとうございました。


2009年第1回目の"ベルギーLive"
4月24日(金)

今回のテーマは「写真」。特に一眼レフを使った旅先での写真の撮り方をプロのカメラマンが指南します。


プロカメラマンに教わる一眼レフ写真術
~ベルギー旅行編:観光局長と一緒に学ぼう~

camera.JPG旅先での思い出はきれいに残したいもの。
楽しみにしていた旅行写真がうまく取れていなかった・・・などという経験はありませんか?

今回は、プロカメラマンとして活躍する高山浩数さんをお迎えし、デジタル一眼レフカメラを使った、旅行写真の上手な撮り方をご紹介します。

デジタル一眼レフカメラをお持ちの方はもちろん、これからチャレンジしたい方、写真の腕をあげたい方など、皆様ふるってご参加ください。
新緑が美しいこの季節に、カメラをもって外に出かけましょう!


benricho.jpg
このたび「ベルギー生活便利帳」が発行されました。

転勤あるいは留学などでベルギーで生活する方々に役立つ情報が満載の1冊です。














4月も引き続き、携帯サイトキャンペーンを行います。
当局携帯サイトの画面を見せて、お得にベルギーのお酒を味わいましょう!

antwerp_central.JPG1.ベルジアンビア・カフェ 
アントワープセントラル

日本発上陸のベルギーのフルーツワイン"ル・ヴァン・デュ・ロワザン"1杯無料
(種類はお店で直接お尋ねください)http://www.belgianbeercafe.jp/html/access4.html


champdesoleil.JPG2. ベルギー料理店 
シャン・ドゥ・ソレイユ

ベルギーの生ビール一杯無料
http://c-soleil.hp.infoseek.co.jp/

*現在、春の風物詩ホワイトアスパラガスを食べつくす、春限定の「ホワイトアスパラガスコース」がお楽しみいただけます。


dragonball.jpg  日本の漫画がヨーロッパに渡って20年。それ以降日本の漫画はヨーロッパのBDに大きな影響を与えつつ受け入れられ、現在でもその勢いは衰えていません。

Dragonball ©Bird Studio - Shueisha inc


delvaux1.jpg駅、列車、とラムなどをしばしばテーマとした画家ポール・デルヴォー。
水彩・スケッチをメインとした1920~30年代、そして油彩へと移ったデルヴォーの変遷を見ることができます。ベルギーの美術館はもちろん、日本やアメリカを含む海外で所蔵される作品も今回は一同に展示。デルヴォーの作品をまとめて鑑賞できるまたとない機会となります。

明日からデルヴォーへ De Demain à Delvaux
2009/3/22~2009/6/28
場所:グラン・クルティウス Le Grand Curtius
Féronstrée, 4000 Liège
http://www.grandcurtiusliege.be/

<開館>月~日:10:00~18:00(金曜は18:00~21:00も開館)
<閉館>火、5/1

デルヴォーの展覧会"Destinations Delvaux"についてはこちら:http://www.destinationsdelvaux.be/EN/destinations.html


lebioles_soins.jpg


 スパのシャトーホテル"マノワール・ド・レビオルManoir de Lébioles"にスパ・エステ施設が新たにオープンしました。
ここは、かつて実際に使われていたお城をホテルに改装。
アルデンヌの森に囲まれたシャトーホテルで、日ごろの疲れを贅沢に癒しませんか?


かつてナポレオンが戦った地ワーテルローは、ブリュッセルから車でわずか30分の場所。
少しだけ都会の喧騒を離れて、自然に囲まれたホテルで美味しい食事とのんびりとした滞在を楽しめるワーテルローのデザインホテルを2つご紹介します。



architect.jpgold Embassy presents The Architect
ベルギークラブミュージック@東京

この20年間でベルギーのエレクトロミュージックは確固たる地位を確立しました。ポップやロックの人気には及ばないものの、ベルギーのDJたちは世界中でパフォーマンスを行い、東京のクラブにもよく登場しています。

東京にあるベルギー大使館は、2007年11月「クリエイティブなベルギー」を紹介するために解体前の大使館で「old Embassy 」(www.oldembassy.jp)というイベントを開催しました。


logo_vins.jpg  ベルギー南西部、ロワザン(Roisin)市で作られるフルーツワイン「ル・ヴァン・デュ・ロワザン Les Vins de Roisin」が日本初上陸となりました!

ワインはチェリー、イチゴ、ルバーブ、マルメロなどから作られ、名産地の生産者により成熟度・味・色彩・糖度によって厳選されたものばかり。
ブドウ以外のフルーツから醸造されるワインは、北欧諸国では古くから作られ、伝統的な工芸品の延長線上にあるものと認識されています。

このフルーツワインの「1杯無料キャンペーン」を、ベルジアンビア・カフェ"アントワープ セントラル"にて行っています。是非一度お試しください!
キャンペーンの詳細はこちらから:http://www.belgium-travel.jp/hotnews/2009/04/post-43.html


fraises-de-wepions.jpgベルギーがイチゴの産地だということをご存知でしょうか?

ナミュールの近く、ムーズ川の左岸にあるウェピオンWépionという小さな村、ベルギーでもイチゴの名産地として知られ、各地で「ウェピオン産のイチゴ」として市場などで売られます。

ウェピオンは、少し前までテニスの世界ランク1位だったジュスティン・エナンの出身地でもあり、小さい頃はナミュールのテニスコートで練習していたそうです。


chien_unique.JPG今回から始まる新企画「ユニーク・ベルギー」。
"ユニーク(唯一つの)ベルギー"と題し、ベルギーでならではの習慣や食事、言い回しなど、ベルギー独特のものを取り上げていきます。
周りの人にも教えて、「へぇー」と言わせましょう!

第1回目のテーマは「ベルギー人はフランス人より合理的?!」です。

ベルギーでフランス語が話されていることは、多くの方がご存知かと思います。でもフランスで話されているフランス語とベルギーのフランス語はまったく同じなのでしょうか?実は少し違うんです。

ベルギーに行く時、知っておいたほうが良いフランス語をご紹介します。

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
Belgian Tourist Office Wallonia - Brussels

ベルギー観光局

ベルギー観光局
ワロン・ブリュッセル本局

ブリュッセル観光局

ブリュッセル本局