HotNews

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルからの最新情報

ブリュッセルでマグリットをめぐる


renemagritte.JPG先日ブリュッセルにマグリット美術館がオープンし、ベルギー中がマグリットに沸いています。
それもそのはず、マグリットはベルギー人が選ぶベルギーの偉人10人の中の一人、かつ世界の画家としても名高い、ベルギーが誇る人物なのです。

そこで、ブリュッセルでマグリットの足跡をたどるルートをご紹介します。

©MRBAB-AACB-KMSKB-AHKB



bru_map.JPG

Greenwich (グリーニッジ)
住所:Rue des Chartreux 7
マグリットもよく通ったという、チェス好きが集まるカフェ。
greenwich_echec.JPG greenwich1.JPG
 

マグリット美術館
住所:Rue de la Régence 3
http://www.musee-magritte-museum.be/
今月6月2日にオープンしたばかり。
マグリットの作品だけを250点あまり所蔵する美術館。
museemagritte1.JPG museemagritte2.JPG
©OPT-J.P Remy

La Fleur en Papier Doré (ラ・フルール・アン・パピエ・ドレ)

住所:Rue des Alexiens 55
http://www.lafleurenpapierdore.be/
マグリットはもちろん、E.L.Tメセンス、ユーゴー・クラウス、ピエール・アレシンスキーなどといった当時のシュルレアリストたちが集ったカフェ。
当時のままの店内には彼らを偲ばせる詩句などが掛けられている。
papierdore2.JPG papierdore3.JPG

その他(地図外)
④ルネ・マグリット・ミュージアム
住所:Rue Essegem 135
Tel:+32 2 428 26 26
http://www.magrittemuseum.be/
アクセス:ベルギー王立美術館やマグリット美術館前の通りからトラム94番にてCimetière de Jette下車

ブリュッセルの北西部ジェット地区にある、マグリットが妻ジョルジェットとともに暮らした家。
1930年から1954年までの約25年間暮らし、ほとんどの作品をここで制作した。
マグリットの作品に登場する街灯や暖炉、窓などを今も見ることができる。
magritte_maison3.JPG magritte_maison1.JPG
©OPT-JP Remy

コメント(1)

私もマグリット美術館に6月3日に行ってきました。事前には知らなかったのですが、5月下旬から、ベルギー・ブリュージュに滞在していたので、足をのばしてブリュッセルまで行ってきました。4年前にはベルギー観光局のメルマガで知った郊外のマグリットの家も、住所を探しながら、行ってきました。両方を見るとよくわかりますね。展示変えなどはあるのでしょうか。あるとすれば、次回も行ってみたいです。

コメントする

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
Belgian Tourist Office Wallonia - Brussels

ベルギー観光局

ベルギー観光局
ワロン・ブリュッセル本局

ブリュッセル観光局

ブリュッセル本局