HotNews

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルからの最新情報

2010年2月アーカイブ



differencie_logo.jpg

 

「アール・ディファレンシエ絵画展」開催
2010年3月16日(火)~4月10日(土)
2010年ベルギー王国大使館改築記念

ベルギーのリエージュで活動するNPO CREAHM(クレアム)と日本のNPO法人自然生(じねんじょ)クラブで制作された絵画を、新たに建てられたベルギー王国大使館にて展示いたします。


serre_laeken.jpg


ラーケン王宮温室の公開日詳細が決定いたしました。

ラーケン王宮温室は、ベルギー王室が居住区としているブリュッセルの北部ラーケン地区にある王宮の敷地内にある温室。1873年、時の王レオポルド2世によって作られたアール・ヌーヴォー建築の温室は別名「ガラスの宮殿」と呼ばれ美しさを誇ります。


世界中の食品メーカー、商社が出展する専門展示会「FOODEX」にて、"トラピスト・ビール"をテーマにしたセミナーが行われます。

ご興味のある食品・飲料バイヤーの方々は是非ご参加ください。


2月12日(金)より東京大学内のUTcafeにてベルギーフェアが開催!

UTcafe、ベルギー大使館ワロン地域政府貿易・外国投資振興庁AWEX、当局のコラボレーションにより、ベルギーの料理やデザート、ビールをお楽しみいただけます。

一般の方も利用が可能です。美食の国ベルギーをぜひ味わいに来てください!

期間:2010年2月24日(水)まで
利用可能時間:10:30~21:00(日・祝日を除く)

詳細はこちらhttp://blog.iii.u-tokyo.ac.jp/fukutake/


もうすぐバレンタインデー。
チョコレートの話題が多くなる時期です。

チョコレートの国として知られるベルギーでも、新たなチョコレートのスポットが次々にできています。
ベルギーに行ったらチョコレートを存分に味わいたい!という方も多いはず。
そんな方々におすすめの、最近新たにオープンしたスポットをご紹介します。


 2008年からコラボレーションを続けている、ベルギー・フランス・ルクセンブルク3ヵ国の共同プロモーション。

このたびJTBワールドバケーションズから3ヵ国"フラベルクス"を巡るツアーが登場しました。

これまでにない旅の行程となっています。「オランダ・ベルギーのツアーは既に行ったことがある」、「もっと奥深いヨーロッパに触れたい」という方には是非おすすめです。


yuyu_cover.jpg主婦の友社より毎月発行の雑誌「ゆうゆう」2・3月号で特集"フランス・ベルギー・ルクセンブルク ヨーロッパ3カ国、魅惑の列車旅"が掲載されました。

2月号でフランス編、3月号でベルギー・ルクセンブルク編と2ヶ月にわたる連載になっています。





2010年2月 5日

カーニバルの季節


まだまだ寒い日が続きますが、暦の上では春になりました。
日本では豆まきをしますが、ベルギー、特にワロン地方では地方色豊かなカーニバルが各地で開催されます。


2010年度夏までの主なイベントの日程をご紹介します。


東京カルチャーカルチャーで2月24日(水)に開催される「雑貨屋さんナイト」に当局局長のダミアンが出演することになりました。

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
Belgian Tourist Office Wallonia - Brussels

ベルギー観光局

ベルギー観光局
ワロン・ブリュッセル本局

ブリュッセル観光局

ブリュッセル本局