HotNews

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルからの最新情報

ブリュッセルでトラムに乗って食事を


tram2.jpg今年2012年、ブリュッセルとワロン地方はグルメイヤー。

ブリュッセルで開催される「ブリュッセリシャスBrusselicious2012」のメインイベントのひとつ、トラム・エクスペリエンスが3月2日からスタートします。

「トラム・エクスペリエンス」は、ブリュッセルで利用されているトラムの内装をレストランにし、ブリュッセルの町を走りながら食事を楽しむというもの。

レストランでの食事とは一味違ったひとときになることでしょう。


tram4.jpgトラム・エクスペリエンス
2012年3月2日~12月

<出発時間>
火・水・木曜日:20:00
金・土曜日:18:30と21:30
日:12:00

<席数>
2人掛け:7テーブル、4人掛け:5テーブル

<料金>
一人75ユーロ(3コース、スパークリングワイン、白・赤ワイン、水 が含まれます)

<予約方法>
www.brusselicious.beから要予約

※車内は禁煙。トイレ完備。
途中停車はありません。

<乗車場所およびルート>
Place Poelaert(最高裁判所前の広場)
Place Poelaertを出発し、Louise通り、Flagey、Montgomery、Boitsfortなどを通り、Place Poelaertへ戻る。

<料理をて手がけるシェフたち>
tram3.jpg6人のベルギー人シェフが腕をふるい、季節ごとやベルギーならではの食材を活かしたお料理が楽しめます。

それぞれ星付きレストランをはじめ有名店で活躍するシェフばかり。
6人がシェフを務めるレストランの星の数は合計でなんと12!

メニューは2週間ごとに変更します。

・Lionel Rigolet (Comme chez soiシェフ)
・Sang-Hoon Degeimbre(L'Air du Tempsシェフ)
・Bart De Pooter (De Pastoraleシェフ)
・Palcal Devalkeneer (Le Chalet de la Fôretシェフ)
・Pierre Résimont (L'Eau Viveシェフ)
・Thierry Theys (Nuanceシェフ)

トラムの年齢はなんと50歳。4か月の月日をかけてレストラントラムとして新たな生を受けました。また12人の運転士が、食事の妨げにならないゆっくりとした運転を習得。3月から12月まで、14,000人あまりの乗客を乗せて走る予定です。

今年だけのスペシャルイベントに是非参加してみては?

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
Belgian Tourist Office Wallonia - Brussels

ベルギー観光局

ベルギー観光局
ワロン・ブリュッセル本局

ブリュッセル観光局

ブリュッセル本局