HotNews

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルからの最新情報

フラワーカーペット2012、アフリカがやってくる!



flower_carpet2012.jpg
2年に一度、ブリュッセルのグランプラスで開催されるフラワーカーペット。
今年の開催期間は、通常の3日より2日長い、計5日間となります。
今年のテーマはアフリカ。
2000平方メートルにも及ぶベコニアで描かれる
美しいカーペットを是非、ご体験ください。
また、グランプラスに面した市庁舎のバルコニーからは
圧巻のパノラマ・ビューを満期いただけます。
また、初日のオープニングアクトとして、
ベルギー・アフリカ音楽のTuur Flizooneと
バンドMixtuurの演奏もお楽しみいただけます。

【場所】
ブリュッセル グランプラス

【期間】
2012年8月15日(水)〜19日(日)

【ブリュッセル市庁舎バルコニー一般開放】
9:00〜23:00(日曜18:00まで)
入場料5ユーロ(12歳未満無料)

【音と光のショー】
期間中22:00、22:30、23:00



1971年に本格始動したフラワーカーペット。
その歴代のテーマは;

1971年: アラベスク
1976年: 公園
1979年: "Brucocsella"のミレニアム*
1980年: ベルギー150年祭
1986年: ブリュッセルの紋章
1988年: 中国の新彊のウィグル地区
1990年: モーツァルト
1992年: ヨーロッパの首都、ブリュッセル
1994年: 開放50周年記念
1996年: フランス風庭園
1998年: トルコ北東部の手工芸からのインスピレーション
2000年: ブリュッセルのれーす
2002年: ヴェルサイユ
2004年: アール・ヌーヴォー
2006年: 中世
2008年: サヴォヌリー絨毯
2010年: ヨーロッパ

*ラテン語の沼地の中の家の意味。"ブリュッセル"の名前の由来。


2010年のヨーロッパをデザインしたフラワーカーペット。
その大きさは圧巻です。

a233960_Bruxelles-Grand-place-TapisDeFleurs2010_(c)OPT-J.P.Remy.JPG


グランプラス一面に敷き詰められるベコニア。
美しい模様を描くために、
1平方メートルあたり300以上のベコニアの花が使われています。

b215464_Bruxelles-Grand-place-TapisDeFleurs2008_(c)OPT-AlexKouprianoff.JPG

フラワーカーペットの詳細はこちらから。


ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
Belgian Tourist Office Wallonia - Brussels

ベルギー観光局

ベルギー観光局
ワロン・ブリュッセル本局

ブリュッセル観光局

ブリュッセル本局