HotNews

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルからの最新情報

楽器博物館にてSax200開催


mim_small.jpgサックスがベルギーで生まれたことをご存知でしょうか?
サックスを発明したアドルフ・サックスは、1814年ワロン地方ディナンに生まれました。そして今年2014年、サックス生誕から200年を迎えます。

それを記念してブリュッセルの楽器博物館で特別展「expo SAX200」が開催されています。博物館の4階部分には、サックスにまつわるものを展示。

SAX200の主なテーマは、「発明家サックス」「企業家サックス」「私生活でのサックス」「サックスの後のサックス」。展覧会を通して、さまざまな顔を持っていたサックスのすべてをお見せします。

楽器サックスはもちろん、その他に彼が発明した楽器や、彼の事業、私生活などさまざまな視点からサックスを徹底解剖。あまり知られていませんが、彼は医療機器なども考案していました。

本展覧会では、世界で発展を遂げた楽器サックスを、世界の博物館からのコレクションややプライベートコレクションが一堂に会し展示されます。その一部は、一般公開が初となるものも。ぜひお見逃しなく!


期間中はコンサートやガイドツアー、ワークショップなどさまざまなイベントを予定しています。

チケット料金:12€、9€、2€(楽器博物館の見学も含む)

楽器博物館 SAX200.gif
Musée des Instruments de Musique


住所:2 Montagne de la Cour, 1000 Bruxelles

<Sax200開催期間>
2014年2月8日~2015年1月11日

<開館日時>
火~金: 9.30 a.m. - 5.00 p.m.
土・日: 10.00 a.m. - 5.00 p.m.
休館:月、1月1日、5月1日、11月1日・11日、12月25日
チケットの販売は閉館45分前まで。

イベントの詳細はこちらhttp://www.mim.be/sax200-exhibition

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
Belgian Tourist Office Wallonia - Brussels

ベルギー観光局

ベルギー観光局
ワロン・ブリュッセル本局

ブリュッセル観光局

ブリュッセル本局