HotNews

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセルからの最新情報

EU文化首都「Mons2015」まもなくスタート

MONS2015_WBT_EN_bleu.jpg 
ワロン地方のモンスの町は、2015年のEU文化首都(Capitale Européenne de la Culture)です。

モンスおよび周辺地域では一年間を通して、展覧会や演劇など様々な文化的イベントが開催されます。
キリスト教の伝道師としてモンス近くのボリナージュ地域で約1年間を過ごしたゴッホの作品を集めた展覧会も開催される予定です。
 
またとないこの機会にぜひモンスの町を訪れましょう!

 

Mons 2015のイベント
 
vangogh2015.jpgVan Gogh au Borinage
La naissance d'un artiste
ボリナージュのゴッホ 〜アーティストの誕生〜

1878年12月〜1880年10月、フィンセント・ファン・ゴッホは当時炭坑地帯であったモンス近くのキュエムの村に炭坑夫に対するキリスト教の伝道師として滞在し、この地でアーティストになる決意をしました。ゴッホの作品、デッサン、手紙など約70点が展示され、ゴッホのアーティストとしての初期を紹介するだけでなく、当時のボリナージュでの生活も垣間見ることができます。

開催場所:モンス美術館(Beaux-Arts Mons)
開催期間:2015年1月25日〜5月17日
火〜日10:00〜18:00
入場料:15ユーロ


モンスの町はベルギー西部の小高い丘にある、かつて炭鉱で栄えた町です。
美しい市庁舎の前にグランプラスが広がり、細い路地に商店が並ぶかわいらしい町です。
ブリュッセルから直通の鉄道で約45分とアクセスも簡単なので、ブリュッセルからぜひ足を延ばしてみてください!
モンスの町の見どころをいくつかご紹介します。

 
聖ウォードリュー参事会教会
聖女ウォードリューが7世紀に創設した修道院礼拝堂に由来する建物です。現在の建物は17世紀に完成したもの。16世紀のこの地域出身の彫刻家ジャック・デュ・ブルックの数多くの作品が残されています。
mons_waudru.jpg

鐘楼
1622年に建てられた、ベルギーで唯一のバロック様式の鐘楼。87mの塔からはモンスの町並みやボリナージュの工業地帯を見渡すことができます。世界遺産。
mons_beffroi.jpg

市庁舎とグランプラス
市庁舎はルネサンス様式の美しい建造物です。グランプラスには市庁舎やカフェ、レストランが並び、人々の憩いの場となっています。
市庁舎の前には頭をなでると幸せになると言われている小さな「猿」がいるので、ぜひ見つけてください!
mons_grandplace.jpg  mons_singe14.jpg
 
ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル

ベルギー観光局ワロン・ブリュッセル
Belgian Tourist Office Wallonia - Brussels

ベルギー観光局

ベルギー観光局
ワロン・ブリュッセル本局

ブリュッセル観光局

ブリュッセル本局