「風を頼りながらの旅」を想像してください。
そんなゆったりとした時間がベルギーには流れています。
『ベルギー風だより』では、そんな魅力あふれるベルギーの様々な情報を発信していきます。

HOMEへ Wallonの街へ ベルギーひとりたび

« December 2008 | メイン | February 2009 »

January 30, 2009

パティスリー世界大会でベルギーが見事3位!

洋菓子の技術を競う競い合うワールドカップ、クープ・デュ・モンド・ド・ラ・パティスリーが1月25、26日にフランスのリヨンで開催され、ベルギーが3位に輝きました!

二年に一度開かれるこの大会は今年20年目を迎え、11回目の開催となりました。審査方法は3人1組のチームで競う得点制。グラシエ(氷菓子職人)、ショコラティエ(チョコレート職人)、パティシエ(ケーキ職人)それぞれが、10時間以内という制限時間の中で一人ずつ競い合います。審査は味だけでなく見た目の美しさも重視されるため、作品の繊細さは見とれてしまうほどです。。

今回は22の国の代表が参加し、1位フランス、2位イタリア、3位ベルギーという結果になりました。2007年大会では見事優勝を獲得した日本チームでしたが、今回は残念ながら入賞を果たすことが出来ませんでした。しかし日本とベルギー両国とも、これまで輝かしい記録を残してきました。11回開催された大会のうち、日本は6回3位以内2回優勝、ベルギーも6回3位以内1回優勝と、レベルの高さには定評があります。

 食べるのがもったいなくなるほどの美しさですが、是非一度味わってみたいものですね。。

 

投稿者 opttokyo : 9:35 AM | コメント (0) | トラックバック

January 14, 2009

たくさんのご応募ありがとうございました

昨年末に行った当局のカレンダープレゼントキャンペーンにたくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。
カレンダーの各月の写真について、毎月はじめに紹介していく予定ですので、そちらもご覧いただければ幸いです。
(1月はこちらhttp://www.belgium-travel.jp/kaze/2009/01/1.html

数に限りがあったため、残念ながらお届けできない方もいらっしゃいましたが、機会があればこのようなキャンペーンは
引き続き行っていきたいと思いますので、今後も宜しくお願いします。

ベルギーへのコメントにも皆様からさまざまなご意見をいただきました。
以前ベルギーに行かれた際の感想が比較的多かったでしょうか。みなさんベルギーを気に入ってくださっているようで、
こちらとしてもうれしい限りです。
また、チョコレート、ワッフル、ビールなど食べ物の話題も多く、ベルギーのイメージはこの3つが本当に強いな、と実感。

みなさんのご意見を取り入れつつ、使いやすく、そしてベルギーに行きたくなるようなウェブサイトを作っていきたいと思っていますので、是非ご意見などありましたらお寄せくださいませ。

投稿者 opttokyo : 12:21 PM | コメント (0)

January 6, 2009

カレンダーの風景 1月

明けましておめでとうございます。
昨年末に当ウェブサイトにて募集した当局のカレンダーにはたくさんのご応募をいただき、
ありがとうございました。

今月から、毎月はじめにそのカレンダーの各月の風景をご紹介していきたいと思います。
カレンダーが当選した方もしなかった方も是非お楽しみに!

早速今月1月の風景から。

ベルギーの漫画「タンタンの冒険」の一場面が描かれた街中の壁画です。
グランプラスから小便小僧へ向かう途中にあります。
さまざまな漫画が描かれた壁が、ブリュッセル市内に約30ヶ所ほどあります。
散歩をしていてたまたま見つけるとちょっとうれしい気分になるかも?!

ちなみに、月の数字(1月なら"1")は全てベルギーの街中で見つけた数字を撮ったもの。
ほとんどが家の番地を写したものですが、家ごとにそれぞれ違った数字を付けているんです。
今まで気づきませんでしたが、意識して見ていると、それぞれの個性が出ていてとても面白いものでした。
ちょっと視点を変えただけで、旅にいつもと違う楽しさを発見するものですね。

2009_01.png
2月もお楽しみに!

投稿者 opttokyo : 1:12 PM | コメント (0)

 
≪お問い合わせはこちら≫ opt@belgium-travel.jp 掲載内容に関するお問い合わせ、扱ってほしい企画、などをお寄せください。
Copyright(C) 2008 Belgian Tourist Office Wallonia・Brussels, Japan. All Rights Reserved