「風を頼りながらの旅」を想像してください。
そんなゆったりとした時間がベルギーには流れています。
『ベルギー風だより』では、そんな魅力あふれるベルギーの様々な情報を発信していきます。

HOMEへ Wallonの街へ ベルギーひとりたび

« フランス語はすごいです! | メイン | 第1回「ベルギー料理サロン」開催しました »

April 2, 2010

グルメカレンダー4月


あっという間に4月!
新年度、新学期、新入生、新入社員・・・、すべてに「新」がつくフレッシュな季節。
だというのに、寒くなったり、嵐のような日があったり、まだまだ穏やかな春は訪れませんね。

みなさん体調にはくれぐれも気を付けてください。
(かくいう私自身が風邪気味です・・)


今月のカレンダーは、ベルギー人の大好物「フリッツ」です。

フリッツは正式には「ポム・フリッツ」(=揚げたじゃがいも)といいますが、それが短くなりフリッツだけで呼ばれています。

ベルギーにはFriterieまたはFritkotと呼ばれるフリッツ専門店があちこちにあります。
ブリュッセルのグランプラスを出てすぐ、証券取引所の横にあるお店は観光中行きやすいのでおすすめです。

ベルギーのフリッツは一度揚げてから少し時間を置き、もう一度揚げるという二度揚げ方式。
そうすることで中はホクホク、外はカリっとした食感のフリッツができあがりです。
大量のじゃがいもたちがじゃんじゃん調理されているフリッツ屋のキッチンは圧巻ですよ。

そしてフリッツ屋でのもう一つの楽しみがソース。
ベルギーの基本はマヨネーズですが、他にもカレー、アメリカン、サムライ、ピリピリなどなど、ざっと10種類くらいのソースがあります。

ベルギーで食べるフリッツの味は日本ではなかなかお目にかかれないのですが、都内のベルギー料理屋さんではかなり近いフリッツを食べることができますので、ぜひお試しを!

私を含め、ベルギー関係者はフリッツに対する思い入れが強すぎて、いろいろと書きたくなってしまいますが、この辺で・・・。

最後に一言、食べ過ぎには注意です!!
2010_avr.jpg

投稿者 opttokyo : April 2, 2010 11:07 AM

コメント

はじめまして。
来月の中旬に
一人旅でベルギーに行くので
このフリッツを頂くのも楽しみの一つです。
他に春の美味しいものや
女性一人にお薦めのお店やカフェ、
春らしい街並みスポットなど教えてください。
楽しみにしています。

投稿者 ryoko : April 4, 2010 9:15 PM

現在ロンドン在住でちょうどイースター休みを利用してリエージュの友人たちを訪れましたが、英国のフィッシュアンドチップスのチップスとはまた違う、Frites、おいしくいただきましたよ~、ふふふ~

投稿者 shima-chan : April 7, 2010 6:58 AM

回答が大変遅くなり申し訳ありませんでした!

春の味覚と言えば、「ホワイトアスパラガス」です。あちこちのレストランで見かけると思います。
みずみずしくてとてもおいしいです。
あたたかくなってくると街中のカフェにはテラス席が設けられますので、天気が良い日にテラスでのんびりビールを一杯・・・、はベルギー人流の春~夏の楽しみ方です。

新緑が美しい公園などを散歩したり、家々の窓辺にお花が飾られたりしているのを眺めたりしながら街中を散策というのも春を感じられると思います。

ブリュッセルでしたら、個人的にはルイーズ広場やシャトラン広場界隈はアール・ヌーヴォーの住宅も多く残り、かわいらしいお店やカフェもあるので散歩していて楽しい地区です。
http://www.belgium-travel.jp/brussels/ruedebailli.html

ぜひ春のベルギーを感じてきてください!

投稿者 ベルギー観光局ワロンブリュッセル Author Profile Page : April 28, 2010 11:18 AM

コメントしてください




保存しますか?

(書式を変更するような一部のHTMLタグを使うことができます)

 
≪お問い合わせはこちら≫ opt@belgium-travel.jp 掲載内容に関するお問い合わせ、扱ってほしい企画、などをお寄せください。
Copyright(C) 2008 Belgian Tourist Office Wallonia・Brussels, Japan. All Rights Reserved