「風を頼りながらの旅」を想像してください。
そんなゆったりとした時間がベルギーには流れています。
『ベルギー風だより』では、そんな魅力あふれるベルギーの様々な情報を発信していきます。

HOMEへ Wallonの街へ ベルギーひとりたび

« タリスとは? | メイン | ベルギーと日本の違い② 国境 »

July 18, 2012

ベルギーと日本の違い① 言葉

22141_Cinquantenaire_(c)OPT-J.PRemy.jpg

 

日本には"日本語"がありますが、"ベルギー語"はありません。

ベルギーでは、地域により3つの言語が話されています。

ざっくりわけると北部がオランダ語、南部がフランス語、

そして東部の一部がドイツ語圏となっています。

それぞれの地域へ行くと、

街中の標識などは、その土地の言語のみで

表記されている場合が多いようです。

ベルギーのほぼ中央に位置する首都ブリュッセルは、

公共機関での2言語表記が義務づけられていますので、

道の名前、標識などはすべてフランス語、オランダ語で表示されています。

ベルギーと日本には共通点も多くありますが、

違いもたくさんあります。

時折、こちらのブログにてベルギーと日本の違いを

ご紹介していきたいと思います。

 

投稿者 opttokyo : July 18, 2012 12:00 AM

 
≪お問い合わせはこちら≫ opt@belgium-travel.jp 掲載内容に関するお問い合わせ、扱ってほしい企画、などをお寄せください。
Copyright(C) 2008 Belgian Tourist Office Wallonia・Brussels, Japan. All Rights Reserved