ブリュッセル
観光スポット

博物館・美術館
(該当件数:34件)


ダヴィッド&アリス・ヴァン・ビューレン美術館 (Musée David et Alice van Buuren)
ブリュッセルの高級街区ウックルにあるこの美術館は、同名のオランダ人銀行家で芸術愛好家(1886-1955)が住んだ邸宅。現在は在住当時の1930年頃の様子をよく再現しながら、そのコレクションを展示公開している。見事なアール・デコの調度やタペストリーの他、ブリューゲル(父)の『イカロスの墜落』をはじめ、ペルメーク、ヴァン・ド・ヴェスティーヌ、スピラール、アンソール、藤田、ド・スメト、ゴッホ、エルンストなどの作品を集める。エリック・サティが使っていたアール・デコ調のピアノもある。庭園も素晴らしく、ベルギーの国民的庭園設計家ジュール・ビュイッサンスによるアール・デコ様式の薔薇園(1924年)や英国庭園と、ブリュッセル王立美術館そばの「芸術の丘」の設計でも著名なルネ・ぺシェールによる『雅歌』に着想を得たラビリント(迷路1968年)、ハートの庭(1969-70年)が興味深い。
開館時間:毎日14:00-17:30
閉館日:火曜
料金:美術館と庭園の見学:一般10€。65歳以上8€学生5€;。     庭園のみの見学:一般5€。65歳以上4€学生2.50€;。どちらも12歳未満は無料。
団体は要予約
住所 : 41, avenue Léo Errera - 1180 Uccle
電話 : +32(0)2 343 48 51
FAX : +32(0)2 347 66 89
URL : http://www.museumvanbuuren.com/
グランプラスおよび周辺

ブリュッセラ1238博物館 (Bruxella 1238)
グランプラスのすぐ近く、証券取引所にある遺跡。1238年の創立後16世紀までフランシスコ会静修派修道会として利用された建物の跡地。建物は1695年に爆撃で損壊し、18世紀末に撤去されたが、1988年にはじめられた発掘作業によるさまざまな発見を展示。歩きやすい靴を用意のこと。
開館時間:ガイドツアーのみ。+32 (0)2 279 43 76
住所 : Rue de la Bourse - 1000 Bruxelles
電話 : +32(0)2 279 43 55
FAX : +32(0)2 279 43 62
URL : http://www.bruxelles.be/artdet.cfm/4201
ベルギー漫画センター(CBBD) (Centre Belge de la Bande Dessinée)
漫画王国ベルギーの60年以上にわたる歴史を、4500点を超える原画等の展示により紹介。1906年にアール・ヌーヴォーの巨匠ヴィクトル・オルタの設計で建てられたウォーケーズ織物市場を、1987年から1989年にかけて修復転用した博物館。3万作以上を閲覧できる世界最大の漫画図書館も併設。
開館時間:火~日10:00-18:00
閉館日:月曜、1/1、12/25
料金:一般8€、シニア(65才以上)・12~18才・団体(最少人数15名)6€、車椅子可
住所 : 20, rue des Sables - 1000 Bruxelles
電話 : +32(0)2 219 19 80
FAX : +32(0)2 219 23 76
URL : http://www.comicscenter.net
王の家(ブリュッセル市立博物館) (Maison du Roi( Musée de la Ville de Bruxelles))
グランプラスの中にあり、市庁舎に向き合って建つ。16世紀にスペイン王カール5世の命で建てられたのに因み、現在の名があるが、王様が住んだことはない。フランス革命後は「人民の館」Maison du Peupleと呼ばれた。1695年に火災に遭い、1873年から1895年にかけて全体的にネオ・ゴシック様式に改築。現在は市立博物館として利用され、「小便小僧」の衣装の他、ブリュッセルの歴史に関する古文書、古地図、15~16世紀祭壇装飾、絵画、陶器、などが展示されている。
開館時間:火~日10:00-17:00
閉館日:月曜、1/1、5/1、11/1、11/11、12/25
料金:一般4€(最終入場は閉館15分前)
住所 : Grand-Place - 1000 Bruxelles
電話 : +32(0)2 279 43 50
FAX : +32(0)2 279 43 62
ベルビュー博物館 (Musée BEL vue)
王宮に隣接するベルビュー博物館は1977年ギマールの設計により、王宮とロワイヤル広場、ブリュッセル公園をつなぐ建物として建てられ、かつてはベルビュー邸として王室の住居に使われていた。建物自体が大変美しく、内部の化粧しっくいをほどこした壁や人造大理石、バロックスタイルの噴水、マントルピースなどは一見の価値あり。現在は王室博物館およびボードワン前国王記念館となっており、ベルギーの王室の歴史や過去と現代における王室の役割などを知ることができる。
開館時間:火~金10:00-17:00、土日10:00-18:00(12/24、12/31は14:00まで)
閉館日:月曜、1/1、12/25
料金:一般5€、65歳以上4€、団体(最少人数15名)4€。18歳~25歳3€、18歳未満無料。 車椅子可
住所 : 7, place des Palais - 1000 Bruxelles
電話 : +32(0)2 545 08 00
FAX : +32(0)2 502 46 23
URL : http://www.musbellevue.be/
ビール博物館 (Musée des Brasseurs Belges)
OPEN: 毎日 10 :00~17 :00
CLOSE: 1/1、12/25
一般5€、団体4€(最小20人)
ベルギービール醸造者組合が運営する博物館。
18世紀のビール醸造器具の展示や、最新のハイテク醸造法を紹介。
住所 : Grand-Place 10, 1000 Brussels
電話 : +32 (0)2 511 49 87
FAX : +32 (0)2 511 32 59
URL : http://www.beerparadise.be
楽器博物館(MIM) (Musée des Instruments de Musique)
ブリュッセル中央駅から王宮への坂道の左側にあるアール・ヌーヴォーの建物。旧百貨店オールドイングランドの建物を転用した博物館。ハープシコードやピアノを含む西洋の楽器の他、古代の楽器やインド、インドネシアなどの楽器も収集。1500点以上のコレクションがある。オーディオガイドで楽器の音が確かめられる。眺めのよい最上階のテラス付カフェレストランもおすすめ。

<開館時間>火~金9:30-16:45、土日10:00-16:45、チケット販売は閉館の45分前まで。(カフェレストラン:木金土は23:00まで営業)
閉館日:月曜、1/1、5/1、11/1、11/11、12/25
料金:一般5€(毎月第1水曜13:00以降無料)、65歳以上、26歳未満4€
住所 : 2, rue Montagne de la Cour - 1000 Bruxelles
電話 : +32(0)2 545 01 30
FAX : +32(0)2 545 01 77
URL : http://www.mim.fgov.be/
チョコレートとカカオ博物館 (Musée du Cacao et du Chocolat)
グラン・プラスのすぐ近く。カカオとチョコレートについてその起源、歴史、製法などが展示されている。チョコレート作りのデモンストレーションが毎日開催される。 開館日:火~日
開館時間:10:00~16:30
閉館日:月(月曜が祝日の場合を除く)
入場料:大人5.50ユーロ、学生・12歳~18歳・シニア4.50ユーロ、5歳~12歳は3.50ユーロ、5歳未満の子ども(両親同伴の場合)無料、グループ(15人以上)4.5ユーロ

住所 : Rue de la Tête d'Or 9-11, 1000 Bruxelles
電話 : +32 (0)2 514 20 48
FAX : +32 (0)2 325 87 48
URL : http://www.mucc.be
Mail : info@mucc.be
王立トーヌ博物館 (Musée du Théâtre royal de Toone)
ブリュッセルの伝統的な人形劇と、歴代の人形の展示館。劇はおもにブリュッセル方言のフランス語で上演される。ビアカフェ附設(毎日12:00開店)。
上演時間:毎日20:30(土曜は16:00もあり)所要時間は2時間
料金:人形劇一般10€、シニア・学生7€(金土は除く)、博物館は無料で幕間に見学。予約によりガイド付見学可。
住所 : 6, impasse Schuddeveld, petite rue des Bouchers - 1000 Bruxelles
電話 : +32(0)2 511 71 37
FAX : +32(0)2 218 55 78
URL : http://www.toone.be
マグリット美術館 (Musée Magritte)
シュルレアリズムの巨匠、ルネ・マグリットの作品を集めた美術館。2009年にオープン。200点もの作品が所蔵され、世界で最も充実したコレクションとなります。ミュージアムショップやマルチメディアスペースも併設。
「光の帝国」など代表作はもちろん、「ブリュッセルとマグリット」「戦争に対して」「マグリットとコミュニズム」「黒魔術」といった、異なったテーマの作品群も楽しめます。美術館は階によって時代を分けて作品を展示し、各階ではマグリットが友人達と撮りためた映像も見ることができる。
開館時間:火~日10:00-17:00(水曜は20:00まで)
閉館日:月曜、1/1、1月第2木曜日、5/1、11/1、11/11、12/25
料金:一般8€、シニア5€、マグリット美術館とベルギー王立美術館のチケットセット購入は合わせて13€、毎月第1水曜13:00以降は無料
住所 : 3, rue de la Régence - 1000 Bruxelles
電話 : +32(0)2 508 32 11
FAX : +32 (0)2 508 32 32
URL : http://www.musee-magritte-museum.be/
ベルギー王立美術館 (Musées Royaux des Beaux-Arts de Belgique : Art Ancien / Art Moderne)
古典美術館と近代美術館の2部構成。古典美術は南部ネーデルラントの絵画を中心に、14世紀から19世紀までを展示。中世では、ファン・デル・ウェイデン、バウツ、メムリンク、ボス、マサイスなど、バロックではルーベンス、ヨルダーンス、ヴァン・ダイクなどを中心に展示。ブリューゲルやルーベンスにはそれぞれ一室が当てられている。建物はアルフォンス・バラによるネオ・クラシック様式。近代美術館は15世紀から20世紀にかけての作品を地下8層にわたって展示。アンソール、デルヴォー、マグリット、ワウテルスらのベルギー美術とフランスの新印象派などが中心。
開館時間:火~日10:00-17:00(チケット売場は16:00閉店)
閉館日:月曜、1/1、1月第2木曜日、5/1、11/1、11/11、12/25
料金:一般8€、シニア5€、ベルギー王立美術館・マグリット美術館のチケットセット購入は合わせて13€、毎月第1水曜13:00以降は無料
住所 : Rue de la Régence 3, 1000 Bruxelles
電話 : +32(0)2 508 32 11
FAX : +32(0)2 508 32 32
URL : http://www.fine-arts-museum.be/
シャルル・ド・ロレーヌ宮 (Palais de Charles de Lorraine)
旧ナッソー館のあった敷地に1757年より建造された宮殿。
シャルル・ド・ロレーヌは1744年から1780年にかけてのオーストリア領ネーデルラント総督。ロカイユ様式と新古典様式による内外装が素晴らしい。館内には18世紀博物館があり、18世紀におけるオーストリア領ネーデルラントとリエージュ皇子司教領での暮らしにかかわる展示がある(銀器、磁器、学術研究用機器、楽器など)。
会場のレンタル可。
国鉄ブリュッセル中央駅より徒歩。王立美術館からすぐ。

料金:一般3 EUR、60歳以上2€、団体(最小人数8名)2€
開館時間:火~土13:00~17:00(土は10:00~)、毎月第1日曜10:00~17:00
閉館日:月日祝、8月、12/25~1/1
住所 : 1, place du Musée - 1000 Bruxelles
電話 : +32(0)2 519 53 71
FAX : +32(0)2 519 55 95
URL : http://charlesdelorraine.kbr.be/
ダンサール通り、サンジェリー広場

ジジェ漫画博物館 (asbl Musée BD Jijé)
「ブロンダンとシラージュ」、「スピルー」、「ジェリー・スプリング」といった人気漫画の作者ジジェ(本名ジョゼフ・ジラン1914-1980)の資料館。ブラスリー、書店あり。
開館時間:火~日10:00-18:00
閉館日:月曜
料金:一般2€、シニア1€
住所 : 43, rue du Houblon - 1000 Bruxelles
URL : http://www.jije.org
サン・ジャック地区

国際ジャック・ブレル財団 (Fondation Internationale Jacques Brel)
ブリュッセル生まれのシャンソン歌手ジャック・ブレルの資料館。
開館時間:火~金12:00-18:00、7・8月は毎日:10:00-18:00)
閉館日:月曜(7、8月以外)
住所 : 11, place de la Vieille Halle aux Blés - 1000 Bruxelles
電話 : +32(0)2 511 10 20
FAX : +32(0)2 511 10 21
URL : http://www.jacquesbrel.be/
ブリュッセル市衣装とレース博物館 (Musée du Costume et de la Dentelle de la Ville de Bruxelles)
18世紀の階段切妻建物を転用。レース、刺繍、服装についての歴史を18世紀から現代にいたる貴重なコレクションで紹介する。現代のテキスタイルを学ぶ学生の作品も展示されている。
開館時間:10:00~17:00
閉館日:水曜、1月、5/1、11/1、11/11、12/25
料金:一般4ユーロ、学生・シニア3ユーロ、子供2ユーロ、6歳未満は無料、週末18歳未満は無料(最終入場は閉館の15分前)
住所 : 6, rue de la Violette - 1000 Bruxelles
電話 : +32(0)2 213 44 50
FAX : +32(0)2 213 44 58
バイー通り、シャトラン広場、ブルッグマン広場

建築家ヴィクトル・オルタの都市邸宅 (Art Nouveau de Victor Horta)
ブリュッセルにはアールヌーヴォーの巨匠、ヴィクトル・オルタの設計による建築が多く残るが、その内タッセル邸、ソルヴェイ邸、ヴァン・エトヴェルド邸、そして現在オルタ美術館になっているオルタ邸の4つが世界遺産に登録された。
いずれも19世紀から20世紀への芸術・思想・社会の変遷を映すアールヌーヴォー様式の極めて完成した建築的表現の例証としての評価を受けた。各邸宅は、開放的な設計、光の放射、装飾曲線の建築構造への見事な統合といった点に共通の特徴が見られる。
オルタ美術館 (Musée Horta)
アール・ヌーヴォーの巨匠ヴィクトル・オルタ(1861-1947)の自邸兼アトリエ。1898年から1901年にかけて建造。建物ばかりでなく、壁画、モザイク装飾、家具、ステンドグラスなどのすべてがオルタの設計で、素晴らしい調和を見せている。
予約制の日本語ガイドツアーもある(詳細は下記HPを参照)。 URL: http://www.hortamuseum.be/ (日本語版HPあり)
開館時間:火~日14:00-17:30、団体は要予約(午前のみ)
閉館日:月曜、1/1、復活祭、5/1、キリスト昇天祭、7/21、8/15、11/1、11/11、12/25
料金:一般8€、学生・65歳以上4€
アクセス:トラム81、91、92、97番にてPlace Janson下車
住所 : 25, Rue Américaine - 1060 Bruxelles(Saint-Gilles)
電話 : +32(0)2 543 04 90
FAX : +32(0)2 538 76 31
URL : http://www.hortamuseum.be
ナミュール通り、マトンジェ、サン・ボニファス、フラジェイ

イクセル美術館 (Musée des Beaux-Arts d'Ixelles)
フラジェイ広場の近く。19-20世紀の美術を収蔵。ラーテム画派、ペルメークなどのベルギー美術のほか、マグリット、デルヴォー、クノップフなどの豊かなコレクションがある。絵画のほかにもポスター、彫刻など見るべきものが多い。
開館時間:火~日9:30-17:00
閉館日:月曜、祝日。展示替え休館もあるので要確認
料金: 一般7€、学生、シニア、団体(最少人数10名)5&euro、18歳以下無料;
住所 : Rue Jean Van Volsem 71, 1050 Ixelles
電話 : +32(0)2 515 64 21
FAX : +32(0)2 515 64 24
URL : http://www.musee-ixelles.be/
Mail : musee@ixelles.be
EU、サンカントネール地区

自然科学博物館 (Musée des Sciences Naturelles)
場所:EU
恐竜の骨格標本や、昆虫、魚、貝の化石などの貴重な資料を豊富に展示。太古の動物や自然環境を最新の技術を用いて再現したスペースもある。
開館時間:火~金9:30-17:00、土日10:00-18:00、学校の休暇期間中は火~日10:00-18:00、(12/24、31は15:00まで)
閉館日:月曜、1/1、5/1、12/25
料金:一般9€、65歳以上8€5歳以下無料(常設展示+特別展)(毎月第1水曜13:00以降無料)。団体(最小人数15名、要予約)8€(常設展示+特別展)。 車椅子可
住所 : 29, rue Vautier - 1000 Bruxelles
電話 : +32(0)2 627 42 38
FAX : +32(0)2 646 44 66
URL : http://www.sciencesnaturelles.be/
パルラマンタリウム (Parlamentarium)
場所:EU
欧州議会(Parlement Européen)のビジターセンター。 EUの歴史を知ることができる。360度議会を映し出すデジタル映像や、ヨーロッパをバーチャル&インタラクティブで旅することができる設備、議員たちのメッセージを紹介するビデオなど、様々な趣向を凝らし広がるヨーロッパについて知ることができる。

<開館時間>
月:13:00~18:00
火・水:9:00~20:00
木・金:9:00~18:00
土・日:10:00~17:00
※グッズショップ、カフェテリアのオープンは上記開館時間と同じ
<閉館日>1/1、5/1、11/1、12/24・25・31
<入館無料> <最寄駅>地下鉄1または5号線Maelbeek駅下車
地下鉄2または6号線Trône駅下車
中心部からバス27または38番でPlace Luxembourg下車
住所 : Rue Wiertz 60, 1047 Bruxelles
電話 : +32 (0)2 283 22 22
URL : http://www.europarl.europa.eu/visiting/en/parlamentarium
Mail : parlamentarium@europarl.europa.eu
オートワールド (Autoworld)
場所:サンカントネール地区
世界各国のクラシックカーを展示。1986年に開館。世界最大のクラッシックカー・コレクション(950台)。1886年から1970年にいたる自動車史が一望できる。ベルギーが車を生産していた第二次大戦前の車両(ミネルヴァ、FN、インペリア、ナジャン、ジェルマン、ヴィヴィニュス)も豊富。
開館時間:毎日10:00-17:00 (週末と4~9月は18:00まで)
開館日1/1~12/24
料金:一般9€、団体(最小人数大人16名)6€、シニア・学生6€、6~12歳4.50€、6歳未満無料、車椅子可
住所 : 11, parc du Cinquantenaire - 1000 Bruxelles
電話 : +32(0)2 736 41 65
FAX : +32(0)2 736 51 36
URL : http://www.autoworld.be/
王立軍事歴史博物館 (Musée royal de l'Armée et d'Histoire militaire)
場所:サンカントネール地区
1911年開館の、中世から現代までの世界中の武器・兵器などを展示した博物館。眺めのよいテラスがある。
開館時間:火~日9:00-12:00、13:00-16:45
閉館日:月曜、1/1、5/1、11/1、12/25、選挙投票日
料金:無料。車椅子可
アクセス:地下鉄SchumanまたはMerode下車
住所 : 3, parc du Cinquantenaire - 1000 Bruxelles
電話 : +32(0)2 737 78 11
FAX : +32(0)2 737 78 02
URL : http://www.klm-mra.be
王立美術・歴史博物館 (Musées Royaux d'Art et d'Histoire)
場所:サンカントネール地区
19世紀までのベルギーのタペストリーや工芸品、アジア、エジプト、ギリシャ、ローマなどの古代美術を展示。サンカントネールのアーチの南翼にある。
開館時間:火~日9:30-17:00(土日祝日は10:00から)
閉館日:月曜、1/1、5/1、11/1、11/11、12/25
料金:一般5€、65歳以上4€、団体(最少人数10名)4€、毎月第1水曜13:00以降無料、車椅子可。
アクセス:地下鉄SchumanまたはMerode下車
住所 : 10, parc du Cinquantenaire - 1000 Bruxelles
電話 : +32(0)2 741 72 11
FAX : +32(0)2 733 77 35
URL : http://www.kmkg-mrah.be/
その他地域

アンデルレヒトのベギン会院 (Béguinage d'Anderlecht)
エラスムスの家から歩いて1分、聖ペトロ・聖ギドン参事会教会のほぼ隣り。1252年にアンデルレヒト参事会主席ギヨームによって建てられた2棟からなる施設で、たった8人のベギン会修道女たちが暮らしたベルギー最小のベギン会院。寝室、礼拝堂、台所、修道院長室などのほか、修道女たちの日々の労働だったレース編みや子供や病人の世話の様子がわかる物品の展示や作業室が再現されている。 エラスムスの家とセットのガイドツアー(英語、フランス語など)で要予約。 E-mail: kleys@anderlecht.irisnet.be Tél: +32 2 521 13 83 Fax: +32 2 527 12 69 火曜~金曜(10-12h & 14-16h).
住所 : rue du Chapelain 8, B-1070 Bruxelles(Anderlecht)
電話 : +32 (0)2 521 13 83
FAX : +32 (0)2 527 12 69
URL : http://www.erasmushouse.museum
オートリック邸 (Maison Autrique)
アールヌーヴォーの建築家、ヴィクトル・オルタの処女建築(1893年建造)。アールヌーヴォー誕生の過程を展示。
開館時間:水~日12:00-18:00(受け付けは17:30まで)
閉館日:月曜、火曜、祝日
料金:一般6€、シニア4.5€、団体(最少人数15名、要予約)ガイド料60ユーロ+1人4.5€
住所 : 266, Chaussée de Haecht - 1030 Schaerbeek
電話 : +32(0)2 215 66 00
URL : http://www.autrique.be/
Mail : info@autrique.be
エラスムスの家 (Maison d'Erasme)
ロッテルダム出身のユマニスト、エラスムス(1469-1536)がルーヴァン大学から1521年に移り住んだのがここ。5ヶ月間の滞在だったが、『僻邑アンデルレヒトより』と題する数々の手紙にはこの家での生活がくつろぎと歓びに満ちていたことが細かに記されている。建物は15、16世紀の煉瓦造りのゴシック・ルネサンス建築。エラスムスの手紙や手稿の他、カンタン・マサイス『エラスムスの肖像画』(十六世紀)、ヒエロニムス・ボス『主の公現(マギの礼拝図)』(16世紀)、『痴愚神礼讃』初版本(ストラスブール1511年)などの貴重な展示品が、ルネサンス、ユマニスム、新教と旧教との対立といった西欧史のハイライトを如実に物語る。エラスムスの家でもうひとつ面白いのは「薬草園」と「哲学の庭」。薬草園には、この哲学者が持病の治療のために薬草を用いていたことにちなんで薬草が分類されている。哲学の庭は最近できたばかりの新しい庭で、エラスムスの哲学をテーマにした現代彫刻が配されている。入場料1.25ユーロは隣接のベギン会院見学を含む。
開館時間 火~日10:00-18:00
閉館日:月曜、1/1、12/25
ガイドツアー(エラスムスの家、庭園、ベギン会院)は要予約 火曜~金曜 (10-12h & 14-16h). E-mail: kleys@anderlecht.irisnet.be Tél: +32 2 521 13 83 Fax: +32 2 527 12 69
住所 : 31, Rue du Chapitre - 1070 Bruxelles
電話 : +32(0)2 521 13 83
FAX : +32(0)2 527 12 69
URL : http://www.erasmushouse.museum/
アントワーヌ・ウィールツ美術館 (Musée Antoine Wiertz)
19世紀ロマン主義のベルギー画家アントワーヌ・ウィールツ(1806-1865)の彫刻、絵画、デッサン等を展示。
開館時間:火~金10:00-12:00/13:00-17:00、土日は団体のみ要予約
閉館日:月曜、1/1、1月第2木曜、5/1、11/1、11/11、12/25、その他電話にて確認可。
料金:無料
住所 : 62, rue Vautier - 1050 Ixelles
電話 : +32(0)2 648 17 18
FAX : +32(0)2 508 32 32
URL : http://www.fine-arts-museum.be
カンティヨン醸造所グース博物館 (Musée Bruxellois de la Gueuze)
ブリュッセルの地ビール「グーズ・ランビック」の醸造の過程がつぶさにわかる。見学の最後にはビールの試飲がつく。11月には公開醸造が行われる。
開館時間:月~金9 :00-17 :00、土曜10 :00-17 :00
閉館日:日曜、祝日
料金:一般6€、団体のガイドツアー(英語、フランス語、オランダ語)はE-mail、 info@cantillon.beで要予約。
住所 : Rue Gheude 56, 1070 Brussels
電話 : +32 (0)2 521 49 28
FAX : +32 (0)2 520 28 91
URL : http://www.cantillon.be
Mail : info@cantillon.be
ベルギー鉄道博物館 (Musée des Chemins de Fer belges)
ブリュッセル北駅にある博物館。1835年ブリュッセル~メッヘレン間開業以降の国鉄の歩みを紹介。
2012年6月現在休館中 開館時間:月~金、毎月第1土曜日9:00-16:30
閉館日:土日祝日
料金:無料
住所 : Gare de Bruxelles-Nord, 76, rue du Progrès - 1030 Schaerbeek
電話 : +32(0)2 224 62 79
FAX : +32(0)2 224 62 43
ブリュッセル・トラム博物館 (Musée du Tram bruxellois)
1868年から現在までのトラム車両60台を展示。チケットは博物館のみ入場、博物館入場とクラッシックトラム乗車のセットの2種類。他にBrussels Tourist Tramwayという、4月から10月の日曜日10時発で、クラッシックトラムに乗ってブリュッセルを車窓観光できるツアーもある(要予約)。
開館時間:土日祝日(3月下旬から10月上旬)13:00-19:00
閉館日:月~金
料金:博物館見学のみ:大人5€12歳未満は無料、博物館とトラム乗車:大人(12歳以上)8€、6-11歳4ユーロ、6歳未満無料;、ブリュッセルツーリストトラムウェイ(要予約):大人12ユーロ、6-11歳10ユーロ、5歳以下無料
住所 : 364b, avenue de Tervuren - 1150 Woluwe-Saint-Pierre
電話 : +32(0)2 515 31 08
FAX : +32(0)2 515 31 09
URL : http://www.trammuseumbrussels.be/
ルネ・マグリットの家 (Musée René Magritte)
ベルギーのシュルレアリストの巨匠ルネ・マグリット(1898-1967)が1930年から1954年にかけて住んだアパルトマン兼アトリエ。絵画のコレクションは多くないが、マグリットの制作現場の雰囲気が体感できる。
開館時間:水~日10:00-18:00
閉館日:月曜、火曜、1/1、12/25
料金:一般7€、団体(最小人数10名)6€
アクセス:地下鉄6号線Belgica下車
トラム19、51、94番でCimetière de Jette下車
住所 : 135, rue Esseghem - 1090 Jette
電話 : +32(0)2 428 26 26
FAX : +32(0)2 428 26 26
URL : http://www.magrittemuseum.be
ブリュッセル郊外

ミニ・ヨーロッパ (Mini-Europe)
ロンドンのビッグ・ベン、ブリュッセルのグランプラス、フランスのエッフェル塔、アテネのアクロポリスなど、約350のヨーロッパの重要なモニュメントを1/25のミニチュアで再現している。レストラン、カフェテリア有り。
開館時間/閉館日: 季節により異なる。要確認。
料金: 一般13.80€、11歳以下の子供10.30€ 車椅子可
住所 : Bruparck, 1, Avenue. du Football, 1020 Bruxelles (Laeken)
電話 : +32(0)2 478 05 50
FAX : +32(0)2 478 26 75
URL : http://www.minieurope.com
王立中央アフリカ博物館 (Musée royal de l'Afrique Centrale)
19世紀末アフリカのコンゴを植民地化*した国王レオポルド2世は次第に膨らむコンゴから運んだ貴重な芸術作品や品々のコレクションや資料を収め、人々にコンゴがどんなところかを広める場所として創立した博物館。ブリュッセルの南東テルヴューレンの森の中にあり、建物は国王レオポルド2世が建築家シャルル・ジローに命じて建造した宮殿でルイ16世様式のもの。
創立以来、博物館はアフリカ文明の調査研究の世界的中心となって活動、世界でも有数のアフリカ文明コレクションを有することで「アフリカ文明の殿堂」とも呼ばれます。 *注 コンゴは1960年独立、現在コンゴ民主共和国
開館時間:火~金10:00-17:00、土日10:00-18:00(12/24・31は15:00まで) 閉館日:月、1/1、5/1、12/25
料金:一般4€、シニア3€、団体(最少人数15名)3€
住所 : Leuvensesteenweg 13, 3080 Tervuren
電話 : +32(0)2 769 52 11
FAX : +32(0)2 769 56 38
URL : http://www.africamuseum.be/
スカールベーク・ビール博物館 (Musée Schaerbeekois de la Bière Belge)
伝統的なビール醸造器具の展示。ベルギービール瓶、グラス、カフェ看板のコレクション。
開館時間:水曜・土曜14 :00-18 :00
料金:一般3€
住所 : Avenue Louis-Bertrand 33-35, 1030 Brussels
電話 : +32 (0)2 241 56 27
FAX : +32 (0)2 215 81 56

ベルギー観光局ワロン地方

ベルギー観光局ワロン地方
Belgian Tourist Office Wallonia

資料ダウンロード・お問合せの方はこちら

ベルギー観光局

Belgian Tourist Office Wallonia