ワロン地方
観光スポット

博物館・美術館
(該当件数:43件)
エノー州

グラン・オルニュ (Grand-Hornu)
場所:モンス
1810年に建造された旧ボリナージュ炭坑複合施設。現代美術館MAC'sを併設。
2012年に世界遺産に登録。
開館時間: 火~日10:00-18:00
閉館日: 月、12/25、1/1
料金: 一般6€、15名以上の団体4€ 車椅子可
住所 : 82, rue Sainte-Louise - 7301 Hornu
電話 : +32(0)65 65 21 21
FAX : +32(0)65 61 38 97
URL : http://www.grand-hornu.be
ゴッホの家 (Maison Van Gogh)
場所:モンス
画家ヴァン・ゴッホが1879年から1880年まで暮らした家。当時そのままに保存されている。
開館時間: 火~日12:00~18:00
閉館日: 月、年末年始
料金: 一般5€、10名以上の団体2.50€ 車椅子可
住所 : 3, rue du Pavillon - 7033 Cuesmes
電話 : +32(0)65 35 56 11
URL : http://www.mons.be
フランソワ・デュースベルグ装飾博物館 (Musée des Arts décoratifs François Duesberg)
場所:モンス
19世紀に建てられた旧ベルギー銀行の建物を利用。1775年から1825年にかけての高級装飾品を展示。磁器、ファイアンス陶器、金銀細工、時計、彫刻品、ブロンズ像などの豊富なコレクションがあります。
開館時間: 火~日13:30-18:00
閉館日: 月
料金: 一般5€、15名以上の団体2.50€ 車椅子可
住所 : 12, square F. Roosevelt - 7000 Mons
電話 : +32(0)65 84 16 56
FAX : +32(0)65 84 40 70
モンス美術館 (Musée des Beaux-Arts de Mons)
場所:モンス
16世紀から今日までの作品を蒐集。とくに19世紀以降のモンスおよびエノー州の芸術家たちの作品を中心に展示しています。
開館時間: 火~日12:00-18:00(土は10:00-12:00/14:00-18:00)
閉館日: 月、1/1~2、11/1、12/25~26
料金: 一般2.50€、団体1.25€
住所 : 8, rue Neuve - 7000 Mons
電話 : +32(0)65 40 53 06
FAX : +32(0)65 34 77 63
URL : http://www.mons.be
考古博物館 (Musée d'Archéologie)
場所:トゥルネー
17世紀に建てられた旧公営質屋を転用。第四期、ガロ・ロマン期、メロヴィング期の3部門に分けて展示。石棺、トゥルネー磁器、トゥルネー・タペストリーなど。ガロ・ロマン期はグラン・プラスからペルデュ通にかけての大墓地からの出土品を、メロヴィング期は市庁舎公園と聖ブリス教会の2ヶ所に付属した墓地からの出土品を中心に展示。
開館時間: 水~月10:00-17:30(11~3月は10:00-12:00/14:00-17:00、11~3月の日は午後のみ)
閉館日: 火、聖金曜日、11/1・11、12/24、1/1・2
料金: 一般3.5€、20名以上の団体1.50€
住所 : 8, rue des Carmes - 7500 Tournai
電話 : +32(0)69 22 16 72
URL : http://www.tournai.be/
装飾美術歴史博物館 (Musée d'Histoire et des Arts décoratifs)
場所:トゥルネー
18~19世紀のトゥルネー産磁器の豊富なコレクション。ビュフォンの禽鳥絵食器一式など。
開館時間: 水~月10:00-17:30(11~3月は10:00-12:00/14:00-17:00、11~3月の日は午後のみ)
閉館日: 火、聖金曜日、11/1・11、12/24、1/1・2
料金: 一般3.5€、20名以上の団体1.50€
住所 : 50, rue Saint-Martin - 7500 Tournai
電話 : +32(0)69 33 23 53
URL : http://www.tournai.be/
民俗博物館 (Musée de Folklore)
場所:トゥルネー
かつてのトゥルネー市民の邸を博物館として公開。農家の台所や薬局、商店など、トゥルネー地方の昔の雰囲気を再現。
開館時間: 水~月10:00-17:30(11~3月は10:00-12:00/14:00-17:00、11~3月の日は午後のみ)
閉館日: 火、聖金曜日、11/1~2、11/1・11、12/24、1/1・2
料金: 一般3.50€、20名以上の団体2€
住所 : 32-36, réduit des Sions - 7500 Tournai
電話 : +32(0)69 22 40 69
URL : http://www.tournai.be/
トゥルネー市タペストリー織物博物館 (Musée de la Tapisserie et des Arts du Tissu)
場所:トゥルネー
建築家ブルーノ・ルナールが設計したネオ・クラシック様式の館を利用して1990年に開館。タペストリーや織物に関する常設展や企画展を開催するだけでなく、修復や製作の工房として、また現代テキスタイルアートの可能性を探る場所としての機能も備えています。15~18世紀のトゥルネーにおけるタペストリー生産の黄金期を中心に、1940年代のソンヴィルやデルフールに代表される「フォルス・ミュラル」派の作品や、最新の織物作品を展示。修復作業の見学もできます。
開館時間: 水~月10:00-17:30(11~3月は10:00-12:00/14:00-17:00、11~3月の日は午後のみ)
閉館日: 火、聖金曜日、11/1・11、12/24、1/1・2
料金: 一般3.50€(オーディオガイド付)、20名以上の団体2€
住所 : Place Reine Astrid - 7500 Tournai
電話 : +32(0)69 23 42 85
URL : http://www.tournai.be/
トゥルネー美術館 (Musée des Beaux-Arts)
場所:トゥルネー
ブリュッセルの美術蒐集家アンリ・ヴァン・キュトセム氏(†1904)より市へ寄贈された美術品を中心に展示。1928年に開館しました。アールヌーヴォーの巨匠ヴィクトル・オルタ設計の建屋。ロベール・カンパン、ファン・デル・ウェイデン、ゴッサール、ブリューゲルなどのプリミティヴ派、スネイデル、ルーベンス、ヨルダーンス、ワットーといった17~18世紀の大画家、マネ、モネ、スーラ、ゴッホなどの印象派その他を展示。ガレー、ピオン、デュムーラン、ルロワ・グラールといったトゥルネー出身画家のコーナーもあります。
開館時間: 水~月10:00-17:30(11~3月は10:00-12:00/14:00-17:00、11~3月の日は午後のみ)
閉館日: 火、聖金曜日、古着市の日、11/1~2、11/11、11/15、12/24~26、12/31~1/3
料金: 一般3.5€(オーディオガイド付)、20名以上の団体2€
住所 : Enclos Saint-Martin - 7500 Tournai
電話 : +32(0)69 22 20 43
URL : http://www.tournai.be/
カジエの森 (Le Bois de Cazier)
場所:シャルルロワ
シャルルロワの郊外、マーシネル(Marcinelle)にあるかつての炭坑跡。この炭坑は19世紀から20世紀まで主要なエネルギーであった石炭を産出し、シャルルロワの産業と繁栄を支えた。現在は産業博物館、1956年8月8日館、ガラス博物館、アトリエがある。
開館時間:2013年1月2日~12月30日
火~金:09:00~17:00、土日:10:00~18:00
料金:大人一般6€、団体5€、18歳未満および学生4.50€、6歳未満無料
住所 : Rue du Cazier 80, 6001 Charleroi
電話 : +32 (0)71 88 08 56
FAX : +32 (0)71 88 08 57
URL : http://www.leboisducazier.be/
国際カーニバル仮面博物館 (Musée international du Carnaval et du Masque)
場所:バンシュ
地元バンシュのジルをはじめ、ベルギー各地、ヨーロッパ、アジア、アフリカ、南米までの仮面とカーニバルに関する多くの資料を展示。
開館時間: 火~金9:30-17:00、土日10:30-17:00
閉館日: 月、灰の水曜日、11/1、12/24~1/2
料金: 一般6€、20名以上の団体5€ 車椅子可
住所 : 10, rue Saint-Moustier - 7130 Binche
電話 : +32(0)64 33 57 41
FAX : +32(0)64 34 14 30
URL : http://www.Museedumasque.be
ノートル・ダム・ア・ラ・ローズ ミュージアム (Musée Hôpital Notre dame à la Rose)
場所:レシーヌ
1242年に「神の家」として設立され、1980年まで実際に使用されていた中世の施療院。診療所、病室、チャペル、食堂といった15の部屋の見学が可能。過去の貴重な聖具、医療器具、調剤道具、ゴシック様式の家具、貴重な美術品、錫製品、陶磁器、金細工製品等の展示。
開館時間: 土・日・祝14:00-18:30(4月第1週末から10月最終週末)
閉館日: 11~3月
料金: 7.5€(オーディオ・ガイド付)
住所 : Place Alix de Rosoit - 7860 Lessines
電話 : +32(0)68 33 24 03
FAX : +32(0)68 33 24 03
URL : http://www.notredamealarose.com/
ナミュール州

ナミュール考古学博物館 (Musée Archéologique de Namur)
場所:ナミュール
ナミュール州にかかわる先史時代からガロ・ロマン、メロヴィング朝時代にわたる考古学資料の展示。建物はかつて食肉業者の会館です。
ナミュール古典美術館 (Musée des Arts Anciens du Namurois)
場所:ナミュール
中世とルネッサンス期の彫刻、絵画、銅細工を展示しています。建物は17世紀の貴族の館です。19世紀ナミュールの画家、ロップスの展示室を併設しています。
13世紀のモザン美術の傑作と言われる「ユーゴー・ドワニー」の宝物が展示されている。
開館時間:火~日10:00-18:00
閉館日: 月、12/24・25・31、1/1
料金: 一般3€(常設のみ)、5€(常設・企画展)
住所 : 24, rue de Fer - 5000 Namur
電話 : +32(0)81 22 00 65
FAX : +32(0)81 22 72 51
URL : http://www.province.namur.be/Internet/sections/culture/musee_des_arts_ancie/
フェリシアン・ロップス美術館 (Musée Félicien Rops)
場所:ナミュール
ナミュール出身の前印象派画家フェリシアン・ロップスの生家に近い18~19世紀の館に1000点を超える作品が収蔵されています。
開館時間: 火~日10:00-18:00
閉館日: 月(7~8月は開館)、12/24・25・31、1/1
料金: 一般3€
住所 : 12, rue Fumal - 5000 Namur
電話 : +32(0)81 22 01 10
FAX : +32(0)81 22 54 47
URL : http://www.museerops.be/
グロスベーク・ド・クロワ美術館 (Musée Groesbeeck de Croix)
場所:ナミュール
17~18世紀の素晴らしい邸宅を美術館に転用。家具、ファイアンス陶器、ガラス器、クリスタル製品、銀器といった17~19世紀の美術品、工芸品を集める。フランス庭園も興味深い。
開館時間:火~日10:00-12:30/13:15-17:00
閉館日: 月、年末年始(12/25から)
料金: 一般3€
住所 : 3, rue Joseph Saintraint - 5000 Namur
電話 : +32(0)81 23 75 10
FAX : +32(0)81 23 75 17
ブラバン・ワロン州

エルジェ・ミュージアム (Musée Hergé)
場所:ルーヴァン・ラ・ヌーヴ
「タンタンの冒険」の作者エルジェの創作にフィーチャーしたミュージアム。
開館時間: 火~金10:30-17:30、土日10:00-18:00(最終入場閉館1時間前)
閉館日: 月、1/1、11/1・11、12/25
料金: 一般9.50€、学生7€ 7~14歳の子供5&euro、15名以上の団体7€
住所 : Rue du Labrador 26 - 1348 Louvain-La-Neuve
電話 : +32(0)10 488 421
FAX : +32(0)10 455 777
URL : http://www.museeherge.com
ワーテルロー蝋人形館 (Musée de Cire)
場所:ワーテルロー
ワーテルローの戦いの主要人物(1949年に制作)の蝋人形館。
開館時間: 4~9月は毎日9:30-19:00、10月は10:00-18:00、11~3月は土日祝10:00-17:00
料金: 一般1.75€、20名以上の団体1.50€ 車椅子可
住所 : 315, route du Lion - 1410 Waterloo
電話 : +32(0)2 384 67 40
FAX : +32(0)2 387 17 90
ナポレオン博物館 (Musée du Caillou)
場所:ワーテルロー
ライオン像の丘から南へ5km、ナポレオン一世の参謀本部が置かれた場所。
開館時間: 毎日4~10月10:00-18:30、11~3月13:00-17:00
閉館日: 1/11、12/25
料金: 一般2€、団体1.25€
住所 : Chaussée de Bruxelles 66 - 1472 Vieux-Genappe(Waterloo)
電話 : +32(0)2 384 24 24
FAX : +32(0)2 387 22 64
ウェリントン博物館 (Musée Wellington)
場所:ワーテルロー
ワーテルローの戦いで、英国の将軍ウェリントンが司令部を設置した場所。ウェリントンが使用したベッド、手紙、戦闘の資料が展示されている。日本語のオーディオガイドあり。
開館時間: 毎日、4~9月9:30-18:30、10~3月10:00-17:00
閉館日: 1/1、12/25
料金: 一般5€、団体3€(最小20名)ナポレオン博物館、蝋人形館、ヴィジターセンター、パノラマ館、ライオンの丘とのコンビネーションチケットは一般12€、団体8€
住所 : 147, Chaussée de Bruxelles - 1410 Waterloo
電話 : +32(0)2 354 78 06
FAX : +32(0)2 354 22 23
URL : http://www.Museewellington.com
ワーテルロー・パノラマ館 (Panorama de la Bataille de Waterloo)
場所:ワーテルロー
ライオン像の丘のふもとにある円型の建物。幅12メートル、長さ110メートルの巨大なカンバスに1815年の戦闘場面が詳しく描かれている(ルイ・デュムーラン作)ほか、20分の映画を上映。
開館時間: 毎日、4~10月9:30-18:30、11~3月10:00-17:00
閉館日: 1/1、12/25
料金:一般2.73€、20名以上の団体1.98€
住所 : 252-254, route du Lion - 1420 Braine-l'Alleud
電話 : +32(0)2 385 19 12
FAX : +32(0)2 385 00 52
URL : http://www.waterloo1815.be
フォロン・ミュージアム (Fondation Folon)
場所:ラ・ユルプ
ブリュッセルから約20分のラ・ユルプにある。ベルギーのアーティスト、ジャン・ミシェル・フォロンの水彩、彫刻、ポスター、イラスト等約300点を展示。
開館時間: 火~日10:00-18:00
閉館日: 月、1/11、12/25
料金: 一般9€、学生・シニア6€ 車椅子可
住所 : Ferme du Domaine de La Hulpe Drève de la Ramée - 1310 La Hulpe
電話 : +32(0)2 653 34 56
FAX : +32(0)2 653 00 77
URL : http://www.folon-art.com
リエージュ州

アーキオフォーラム考古学博物館 (Archéoforum)
場所:リエージュ
リエージュの9000年に及ぶ歴史をサウンド、ビジュアルの最新テクノロジーを使って展示。リエージュゆかりの聖人、聖ランベールの地下納骨堂、ガロ・ロマン時代の劇場遺跡や大聖堂近くにあった教会や建物の遺跡など。
開館時間: 火~金9:00-17:00、土日祝10:00-17:00
閉館日: 月、1/1、12/25
料金: 一般5.5€、団体(10-25名、要予約)4€
住所 : Place Saint-Lambert - 4000 Liege
電話 : +32(0)4 250 93 70
FAX : +32(0)4 250 93 79
URL : http://www.archeoforumdeliege.be
聖バルテルミー参事会教会の洗礼盤 (Les Fonts baptismaux de la Collégiale St-Barthélemy)
場所:リエージュ
ルニエ・ド・ユイによるロマネスク(モザン)美術の第一級作品でベルギーの7至宝のひとつに数えられている。
開館時間: 毎日10:00-12:00/14:00-17:00(日曜は午後のみ)
料金: 一般1.25€
住所 : Place St-Barthélemy - 4000 Liège
電話 : +32(0)4 223 49 98
クルティウス博物館 (Musée Curtius)
場所:リエージュ
裕福なスペイン人クルティウスが17世紀初頭に建てた邸宅。家具、彫刻のほかムーズ川一帯の考古学的出土品や、中世の美術などを展示しています。
アンサンブール博物館 (Musée d'Ansembourg)
場所:リエージュ
1740年ごろに建てられた個人邸宅が、内装、家具などすべて手を加えられずに残っています。装飾芸術の典型といえる見事なものです。
武器博物館 (Musée d'Armes)
場所:リエージュ
主として小型火器を集めた博物館としては世界的なもの。リエージュは14世紀ごろから武器の生産で知られ、現在も武器製造学校があります。この建物は18世紀の邸宅で、ナポレオンが立ち寄ったこともあり、アングルが描いた「第一執政時代のナポレオン像」も展示されています。
現代美術館 (Musée d'Art moderne et d'Art contemporain)
場所:リエージュ
1905年万博の際に建てられた旧パレ・デ・ボザールを利用。1850年以降の作品、ピカソ、ゴーガン、モネなど約750点を収蔵、展示。
開館時間: 火~土13:00-18:00、日11:00-16:30
閉館日: 月、5/1、11/1~2、11/11、12/24~26、12/31~1/1
料金: 一般5€
住所 : 3, parc de la Boverie - 4020 Liège
電話 : +32(0)4 343 04 03
FAX : +32(0)4 344 19 07
URL : http://www.mamac.org
モザン美術館 (Musée d'Art religieux et d'Art mosan)
場所:リエージュ
中世ヨーロッパ、フランドル地方、イタリア、ドイツ、フランスの絵画、織物、彫刻作品とモザン美術(中世初期にムーズ川流域に発展した美術)の主な作品を展示。
開館時間: 火~土11:00-18:00、日11:00-16:00
閉館日: 月、5/1、5/8、11/1~2、11/11、11/15、12/24~26、12/31~1/1
料金: 一般2.5€、10名以上の団体1.25€
住所 : 1, rue Mère Dieu - 4000 Liège
電話 : +32(0)4 221 42 25
URL : http://membres.lycos.fr/maramliege
ワロン美術館 (Musée de l'Art wallon)
場所:リエージュ
アンリ・ブレスからルネ・マグリット、ランベール・ロンバールからポール・デルヴォーにいたる、16~20世紀のワロン地方出身の芸術家の作品(絵画、彫刻)を展示。
開館時間: 火~土13:00-18:00、日11:00-18:00
閉館日: 月、5/1、11/1~2、11/11、12/24~26、12/31~1/1
料金: 一般5€、10名以上の団体3€ 車椅子可
住所 : 86, Féronstrée - 4000 Liège
電話 : +32(0)4 221 92 31
FAX : +32(0)4 221 92 32
URL : http://www.liege.be/svcommu/culttour/musees/communau/martwa.htm
ワロン民俗博物館 (Musée de la Vie wallonne)
場所:リエージュ
建物は17世紀のフランシスコ会修道院のもの。ワロン文化圏の生活が理解できるように、日用品や家具などが集められ、職人の工房や炭坑が再現されています。付属のメゾン・シャマールでは、人形芝居が上演されます。
開館時間: 火~日9:30-18:00
閉館日: 月、1/1-8、5/1、11/1、12/25
料金: 一般5€、最大15名の団体4€
住所 : Cour des Mineurs - 4000 Liège
電話 : +32(0)4 237 90 40
URL : http://www.liege.be/visitelg/musees/noncommu/viewallo.htm
ガラス美術館 (Musée du Verre)
場所:リエージュ
古代フェニキアから現代にいたるガラス器約九千点を展示しています。クルティウス博物館の別館。
フルマリエの館 (Le Pavillion Fourmarier)
場所:ショーフォンテーン
1961年にこの源泉を整備したリエージュ大学教授のフルマリエ氏から名前をとっています。
スタヴロ修道院 (Abbaye de Stavelot)
場所:スタヴロ
内部に以下の3館があります。 スタヴロ・マルメディ修道院所領博物館 Musée de la Principauté de Stavelot-Marmedy
聖レマクルスによる創設からフランス革命に至るまでのスタヴロ修道院の歴史を紹介。
スパ・フランコルシャン・サーキット博物館 Musée du Circuit de Spa-Francorchamps
「世界一美しいサーキットコース」として国際的に有名なスパ・フランコルシャンの歩みを紹介。修道院のロマネスク様式のカーヴを利用して数々のレーシングカーを展示。
ギヨーム・アポリネール資料館 Musée Guillaume Apollinaire
1899年にスタヴロでヴァカンスを過ごしたフランス詩人ギヨーム・アポリネール(1880-1918)を紹介。書籍、写真のほか、芸術家たち(ピカソ、マリー・ローランサン、ヴラマンクなど)との交流を伝える書簡を展示。 なお、考古学遺跡、回廊と中庭、ミュージアムショップ、観光局、ミュージアムカフェは入場自由。カフェではビール、チーズ、ハムなどの特産品が食事できます。
開館時間: 火~日10:00-18:00
閉館日: 月、12/25、1/1、四旬節の第4日曜
料金: 3館通し券一般8.50€、65歳以上、6~18歳7€団体6€ 車椅子可
住所 : 4970 Stavelot
電話 : +32(0)80 88 08 78
FAX : +32(0)80 88 08 77
URL : http://www.abbayedestavelot.be/
ブレニー炭坑 (Blegny-Mine)
場所:ブレニー
かつて栄えた炭鉱の地下坑道の探訪。地上には炭鉱関連の博物館がある。
開館時間: 個人は、2/14-11/28の週末と4/5-9/10の毎日。団体は、2/14-12/23日の毎日。
料金: 一般8.8€、15名以上の団体7.65€(要予約)
住所 : 23, rue Lambert - 4670 Blegny
電話 : +32(0)4 387 43 33
FAX : +32(0)4 387 98 28
URL : http://www.blegnymine.be
カーニバル博物館 (Musée du Cwarme(Carnaval))
場所:マルメディ
ワロン地方に伝わる珍しいカーニバルに関する展示。衣装、写真、映像、ポスター等。
開館時間: 火~日14:00-17:00
閉館日: 月、12/24~25、12/31~1/1、カーニバル期間
料金: 一般2.5€、団体2€
住所 : 11, Place de Rome - 4960 Malmédy
電話 : +32(0)80 33 70 58
FAX : +32(0)80 33 92 32
URL : http://www.malmedy.be/fr/musees.htm
リュクサンブール州

妖精の里 (La Ferme des Fées)
場所:ブイヨン
ブイヨンから近いアルデンヌの森の中にある人形の展示場。スモワ川の靄から生まれたといわれる妖精エルフや、森の精などをはじめとする手作りの人形の数々。19世紀の生活風景展示など。販売あり。
開館時間: 毎日
閉館日: 7~8月は火、それ以外の月は火水
住所 : 1, Mont de Zatrou - 6830 Les Hayons
電話 : +32(0)61 46 89 17
公爵博物館 (Le Musée Ducal)
場所:ブイヨン
ブイヨンを愛する市民が建てた、4つの建物からなる博物館。最も古いものは17世紀の後半に造られ、ブイヨン政府の邸宅としても使われていました。館内は古い家具で飾られ、当時の雰囲気を味わいつつブイヨンの歴史を知ることができます。
開館時間:イースターから11月15日、学童長期休暇中の毎日10時~18時(10月、11月は10:00~17:00)
料金:大人4ユーロ、シニア3.5ユーロ、学生3ユーロ、小人2.5ユーロ ブイヨン城見学とセット 大人8ユーロ、6歳~12歳4.8ユーロガイドツアー(仏語、蘭語、独語、西語、英語):20ユーロ(要予約)
住所 : Rue du Petit 1-3 B- 6830 Bouillon
電話 : + 32 (0) 61 46 41 89
FAX : + 32 (0) 61 46 41 99
URL : http://www.museeducal.be/
郷土資料館
場所:デュルビュイ
16世紀に建てられた穀物取引所
デュルビュイ伯の城館 (Château de Duruby)
場所:デュルビュイ
のちにルクセンブルグ伯の城館になった建物です。(見学不可)
ダイアモンド博物館 (Diamantissimo)
場所:デュルビュイ
火曜、水曜日定休(7月、8月除く)
住所 : rue de la Prévôté, 2
電話 : +32 (0) 86 /21.31.92
バストーニュ歴史センター (Bastogne Historical Center)
場所:バストーニュ
「バルジ大作戦」の舞台で、第2次大戦の将軍たちの蝋人形の胸像、制服、武器の展示や、記録映画を上映。
開館時間: 毎日、3~4月10:00-17:30、5~9月9:30-18:00、10~12月10:00-17:30、1・2月は要問合せ。
閉館日: 1・2月、12/24~25、12/31
料金: 一般8.50€、15名以上の団体7€ 車椅子可
住所 : Colline du Mardasson - 6600 Bastogne
電話 : +32(0)61 21 14 13
FAX : +32(0)61 21 73 73
URL : http://www.bastognehistoricalcenter.be
ユーロ・スペース・センター (Euro Space Center)
場所:トランジンヌ
実物大のスペースシャトルや宇宙飛行士の訓練機器など、宇宙開発に関するさまざまな展示、体験設備がある。個人、団体向けの宿泊設備も完備。
開館時間: 1/2・3、2/13-28、3/6・7・13・14・20・21・27・28、4/3-18・20-25・27-30、5/1-9・11・13-16・18-28・30、6/1-6・8-13・15-20・22-27・29・30、9/1-5・7-12・14-19・21-30、10/1-3・5-10・12-24・26-31、11/1-7・11-14・20・2127・28、12/4・5・11・12・18-23・26-30の10-17時。7・8月は毎日10-16時。
閉館日: 団体は予約により通年可。
料金: 一般11€、20名以上の団体9.5€
住所 : 1, rue devant les Hêtres - 6890 Transinne
電話 : +32(0)61 65 64 65
FAX : +32(0)61 65 64 61
URL : http://www.eurospacecenter.be

ベルギー観光局ワロン地方

ベルギー観光局ワロン地方
Belgian Tourist Office Wallonia

資料ダウンロード・お問合せの方はこちら

ベルギー観光局

Belgian Tourist Office Wallonia