【2月最大45,500マイル】ANAアメックスの入会キャンペーンを紹介!特典マイルでハワイに行ける!!

ANAアメックスの入会で最大35,500マイルもらえる!!入会特典と最大マイルをもらう方法を出来るだけ簡単に簡潔にお伝えします。

年会費は一般カードと比べると高めですが、ゴールドカードに匹敵するような特徴やサービスが付いていますので、年会費を抑えてじっくりとポイントを貯めたい方にとってはオススメのカードになります。

目次

ANAアメックスの入会キャンペーンを紹介!

入会キャンペーンを利用すると、例えばビジネスクラスで韓国往復が可能なマイル数を獲得することができます。その他、香港や台湾への往復も可能です。

無駄なく特典をもらえるようにANAアメックスカードの申し込み方法について見ていきましょう。

ANAアメリカン・エキスプレス・カードの申込み方法

申込方法は以下の3つです。

公式サイト
ポイントサイト経由
ネットの紹介キャンペーンから

一つずつ一緒に確認していきましょう。

公式サイトから

通常はこちら、公式サイトから申し込むのが一般的です。でも公式サイトからの申し込みは、とてももったいないです。もらえるはずのマイルをもらえない方法になります。

入会で1,000マイルをプレゼント
3ヶ月以内に15万円のご利用で、2,000ポイントをプレゼント
3ヶ月以内に45万円のご利用で、さらに10,000ボーナスポイントをプレゼント
3ヶ月以内に70万円のご利用で、さらに10,000ボーナスポイントをプレゼント
通常ご利用ポイント:7,000ポイント

ポイントサイト経由で公式サイトから

ポイントサイト経由で申し込みした際に獲得できるポイントと、ANAマイルを見てみましょう。

スクロールできます
ポイントサイト 獲得ポイント ANAマイル(みずほルート)
ハピタス1000円相当700マイル
ちょびリッチなし
モッピー1000円相当700マイル
ポイントタウンなし
                                              2024年2月1日現在

ハピタスの2024年2月現在の獲得ポイントです。

ポイントサイトを経由して公式サイトからの申し込みとなりますので、3ヶ月以内に70万円以上の利用で30,000マイル相当のポイントを獲得できますので、最大で30,700マイルとなります。

ポイントサイトはキャンペーンなどで、もっと多くもらえることもありますので、現在の獲得ポイントを確認するようにしてください。

一番お得な紹介キャンペーンから

⇩⇩⇩2024年3月13日までのキャンペーンを実施中⇩⇩⇩
公式サイトからの申し込みの場合

⇩⇩⇩紹介キャンペーンだと更にお得に⇩⇩⇩

入会で1,000ボーナスマイルをプレゼント
3ヶ月以内に15万円以上のご利用で、2,000ボーナスポイントをプレゼント
3ヶ月以内に45万円以上のご利用で、さらに10,000ボーナスポイントをプレゼント
3ヶ月以内に70万円以上のご利用で、さらに15,000ボーナスポイントをプレゼント
通常ご利用ポイント:7,000ポイント
最大で合計35,000マイル相当のポイントを獲得することができます。

条件をクリアすることで、ハワイへ往復も可能なマイル数をもらえます。

紹介プログラムを経由するだけで、公式よりも10%以上多くマイルがもらえるのはメリットしかありません。

【ご紹介・ご質問について】
アメリカン・エキスプレスの紹介プログラムの規定が変更され、ブログやSNSでの宣伝が禁止されました。ただし、紹介プログラム自体は今まで通りに継続されています。

カードの詳細や紹介制度についてのご質問や、近くに紹介してもらえる方がいない場合など、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

35,000ポイントは、通常であれば350万円のカード利用で得られるポイントです。これを70万円の利用で獲得できるのはとてもお得です。

特典と最大マイルのもらい方

ANAアメックス入会前にやるべきこと

紹介プログラムから入会する前に、現在実施中のキャンペーンに登録することで、追加でマイルを獲得することができます。

マイ友プログラム
ANA主催の新規入会キャンペーン

一つずつ見ていきましょう。

マイ友プログラムに登録

「マイ友プログラム」はANAカードを持っている人から紹介してもらうことで、追加で500マイルをもらうことができます。

スクロールできます
入会カード入会ボーナスマイル
通常
マイ友プログラム
ボーナスマイル
獲得マイル数
合計
ANAワイドカード1,000マイル500マイル1,500マイル
 ANAゴールドカード 2,000マイル 2,000マイル 4,000マイル
ANAカード プレミア10,000マイル5,400マイル15,400マイル

注意点として、「マイ友プログラム」に登録してから「ANAアメックスカード」の申し込みをしてください。

順番が逆だと「マイ友プログラム」の500マイルを失うことになります。


登録画面で少し下へスクロールして「さっそく登録する」の下の「登録用ページ」をクリック

紹介者情報を入力

以下の登録ページが表示されますので、紹介者情報を入力してください。

紹介者情報へ入力する紹介者氏名と紹介者番号は下記になります。

紹介者氏名:クロオ タカユキ
紹介番号 :00102908

※こちらの番号をコピーしてご利用ください。登録内容が間違えていると対象外となりますのでご注意ください。

登録者情報にはあなたの「氏名(カタカナ)」と「生年月日」を入力して下さい。

※こちらに入力した登録情報はANAが管理し、私の方では一切分かりませんので、ご安心ください。

必ずマイ友プログラムに登録後に、ANAアメックスにご入会ください。
事前登録以外ではマイルをもらうことができません

ANA主催の新規入会キャンペーンも獲得可能

このキャンペーンはANAが開催していて、ANAカードに入会後、キャンペーンの参加登録が必要になります。


カードの入会対象期間 2024年2月1日〜3月31日
参加登録期間     2024年2月1日〜5月31日

参加登録はこちら→ANA入会キャンペーン

  • 本キャンペーンは、新規入会されたカードのANAマイレージクラブお客様番号(10桁)または新規入会されたカードにマイル口座統合済みのカードのANAマイレージクラブお客様番号(10桁)での参加登録が必要です。
  • 【初めてANAマイレージクラブに入会されるお客様】 
    新規入会されたANAカードに記載のANAマイレージクラブお客様番号(10桁)での参加登録が必要です 。

  • 【既にANAマイレージクラブにご入会済みのお客様】 
    新規入会されたANAカードに記載のANAマイレージクラブお客様番号(10桁)は、現在お持ちの番号とは異なります。新規入会されたカードにマイル口座統合済みのお客様番号のいずれかで参加登録が必要です。
    ご入会手続き時に「現在お持ちのANAマイレージクラブお客様番号」欄に、現在お持ちの番号(10桁)を必ずご入力ください。現在お持ちのマイル口座と、ANAカードのマイル口座を自動的に統合いたします。

すでにANAカードを持っていても、新規に追加してANAカードに入会すればキャンペーン対象となります。
例えば、ANA VISAを持っている方が、ANAアメックスに入会すれば対象となります。

キャンペーンでもらえるマイルは、決済金額によります。

スクロールできます
対象期間中のご利用金額ANA一般カード
10万円以上50万円未満1,000マイル
50万円以上100万円未満5,000マイル
100万円以上10,000マイル

カード利用の対象期間は、2024年2月1日〜2024年5月31日まで

最大マイルをもらえると

キャンペーンをフル活用して最大でもらえるマイル数は45,500マイルとなります。

1)紹介プログラムからの入会 35,000マイル

2)マイ友プログラム      500マイル

3)ANA入会キャンペーン   10,000マイル

現在、最大でマイルをもらうことができるネット紹介からの入会が一番お得です。

カードの詳細や紹介制度についてのご質問や、近くに紹介してもらえる方がいない場合など、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

ANAアメックスカードの特徴・サービス

ANAアメックスカードは一般カードですが、他ブランドのゴールドカードにしか付帯されていないサービスがあります。

一般カードを超えるサービスとは

年会費が7,700円(税込)のカードとしては、非常にお得な内容となっています。

国内・ハワイの空港ラウンジが無料で利用できる

ANAアメックスカードで、アメリカン・エキスプレスが提供する国内28空港とハワイの空港ラウンジを、ご同伴者1名様と共に無料でご利用することができます。

家族カードでも、同伴者が1名無料となりますので、夫婦で利用することで、お子さん2名と家族4人で利用することができます。

対象空港はこちらからご確認ください。

手荷物無料宅配サービス

海外旅行からのご帰国時に空港からご自宅まで、スーツケース1個を無料で配送してくれます。私は毎回利用しているサービスで、このサービスが一般カードで受けられるは素晴らしいですね。

※対象空港:成田国際空港、中部国際空港、関西国際空港

詳しくはこちらをご覧ください。

海外旅行先で24時間日本語で無料サポート

海外の旅行先で急な病気や怪我など緊急事態になると、とても困りますし不安になりますよね。でもそんな時に、病院の紹介や手配など、24時間日本語でサポートを受けることができます。

私も実際に海外旅行中に病院にかかったことがありますが、病院にも事前に連絡してくれるので、一時的に支払いをすることもなく安心して利用することができました。非常にオススメのサポートです。

詳しくはこちらをご覧ください。

ANAアメックスカードの特徴

年会費

年会費は7,700円(税込)です。

前述したメリットがあるカードとしては、とてもお得な年会費になっています。

ポイント還元率

ポイント還元率は100円=1ポイントなので、1%となります。
ANAグループでカード利用した場合は1.5倍となり1.5%の還元率になります。更に、ANAグループでのカード利用の場合には「ANAカードマイルプラス」により、100円につき1マイル加算されるので、還元率が2.5%となります。

一般カードでマイルを貯めたい方には、良い還元率のカードとなります。

ANAマイルに交換するための手数料

ポイントをANAマイルに移行するには、別途年間6,600円(税込)の移行手数料がかかります。

この移行手数料は、他のブランドの一般カードでもかかりますので、デメリットということでもありません。

ANAマイル移行手数料を払うと、ポイントの有効期限が無期限になりますので、ポイントを交換せずに貯めておくことで、ANAマイルの有効期限を実質無期限にすることができます。

海外旅行保険(利用付帯)の補償内容

ANAアメックスカードには海外旅行保険が下記の内容で特典として付いています。注意しないといけないのは、自動付帯ではなく利用付帯ですので、旅行代金の一部でもANAカードを利用しないと補償が適用されません。

スクロールできます
保険種別本会員/家族会員本会員/ 家族会員の家族
傷害死亡/傷害後遺障害保険金3,000万円1,000万円
傷害治療費用保険金100万円100万円
疾病治療費用保険金100万円100万円
賠償責任保険金3,000万円3,000万円
救援者費用保険金(保険期間最高)200万円200万円
携行品損害保険金30万円30万円

他にも特典はまだまだ沢山ありますが、沢山書いてしまうと情報が多くて混乱されてしまうかもしれませんので、私が特に気に入っている点について紹介させていただきました。

他の特典についても確認したいって方は、こちらからご確認ください。
でも、そのまま申し込みはしないように気をつけてくださいね。最大限に特典をもらえないのはもったいないです。

まとめ:ANAアメックスの入会キャンペーンを紹介!

ANAアメックスカードについて紹介してきましたが、ANAアメックスの年会費が比較的に安価で、カード特典を見ても非常に優秀なカードです。そして入会には間違いなく紹介プログラムを利用された方がお得ですので、是非ともできる限り最大のマイルを獲得して頂きたいと思います。

一番お得な紹介キャンペーン

入会で1,000ボーナスマイルをプレゼント
3ヶ月以内に15万円以上のご利用で、2,000ボーナスポイントをプレゼント
3ヶ月以内に45万円以上のご利用で、さらに10,000ボーナスポイントをプレゼント
3ヶ月以内に70万円以上のご利用で、さらに15,000ボーナスポイントをプレゼント
通常ご利用ポイント:7,000ポイント
最大で合計35,000マイル相当のポイントを獲得することができます。

条件をクリアすることで、ハワイ往復も可能なマイル数をもらえます。

紹介プログラムを経由するだけで、公式よりも10%以上多くマイルがもらえるのはメリットしかありません。


カードの詳細やご紹介についてご質問などございましたら、お気軽にお問い合わせフォームからご連絡ください。

35,000ポイントは、通常であれば350万円のカード利用で得られるポイントです。これを70万円の利用で獲得できるのはとてもお得です。


また、入会前にマイ友プログラムへの登録も忘れずに行いましょう。

もう少し効率よくANAマイルを貯めたい方にオススメなのが、私も利用しているANAアメックスゴールドカードです。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次